日本酒「獺祭」の広報担当さんがハロラジに登場・・・!/東銀座に艶やかなネオンが!?アロフト東京銀座

火曜日ナビゲーターの新宮志歩です!今日の番組は、、、

☆「獺祭」の酒造メーカー 旭酒造
広報担当の千原英梨さん

あの獺祭の、広報担当さんがハロラジにやってきた・・・!その始まりは、新しいSNS・clubhouse。はじまったばかりの”音声メディアSNS”で、なにかハロラジリスナーの皆さんにもお届けできることはないかな~と探っていたところ、早速知り合った千原さんが番組に出演してくださることになったのです!

【clubhouseからこんにちは】
初回ゲストは、日本酒・獺祭の広報を担当している千原さん。きっと、お酒好きの誰もが一度は飲んだことがあるでしょう、あの「獺祭」です。

いつも番組後記を書いているこちらのブログですが、今日は千原さんとの出会いを書きます。

先週金曜日の夜のこと。翌日もお休みの華金に外へ出られないなんて・・・と少々いじけ気味に新しいSNSを散策しておりました。ラジオのように、誰でも喋りのルームを立ち上げることができて、誰でもそこに参加できる(聞く・しゃべる)、clubhouse。非常にラジオとは相性がよく、そしてラジオの立場が危うくなりかねない(笑)存在です。

アナウンサーの先輩と立ち上げた部屋に見覚えのある漢字2文字が並びました。「獺祭」。
え?どなただろう?このSNSのポイントは、誰でも”喋り”に参加できることなので「一緒に喋りませんかー?」とお呼びすると、快く参加してくださいました。これ、ラジオ的にいうと、リスナーがパーソナリティになる、みたいな感じですよね。(ニュアンス的にはリポーター的な方がいいのかな?)

お話をしている中で、銀座にお店もありますしぜひ番組に出ませんか・・・?とお誘いすると、こちらも快くOK。今日のご出演に至ったのでした。

スタジオには【獺祭・純米大吟醸スパークリング45】をお持ちいただき、二人で試飲することに。フルーティーなお米の香りとは裏腹に、一口飲むとガツン!と来るしっかりしたお味!千原さんによると「揚げ物」との相性も良いんだとか。これに唐揚げ・・・たまりませんね!!!

今回はうれしいリスナープレゼントもいただきました!

【獺祭 おためしセット】
獺祭の磨き23、39、45が楽しめるセットです。

ご希望の方は、お名前、郵便番号、住所、連絡先を明記の上、メールに「獺祭希望」と書いてお送りください。
voice@fm840.jp でお待ちしております。

ほとんどの獺祭銘柄は、獺祭ストア銀座にて購入可能です!
銀座五丁目10番2号 GINZA MISS PARIS 1階

☆東銀座に昨年秋オープン
アロフト東京銀座 総支配人 小杉眞弘さん

昨年11月末、東銀座にオープンしたホテル。アートや音楽が存分に盛り込まれた空間となっています。

三原橋交差点から銀座5丁目方面を見上げると見えるネオン!こんな場所が銀座にあったかな・・・?と興味を持ったのが小杉さんへインタビューするきっかけとなりました。

長くホテル業界に携わる小杉さんから見た、コロナ禍におけるホテルの現状ってどうなんでしょう。そんなお話にもなりました。というのもニューヨークのホテル勤務が長かった小杉さんは、紛争やテロ、金融危機などにも直面してらっしゃいます。それでも、その場所にあり続ける、ホテル。存在の大きさに改めて気付かされた時間でした。

☆一週間を音楽でつなぐ「サウンドコネクト」
今週のお題は【バレンタインソング】皆さんからのリクエスト、エピソードもお待ちしています。

明日のハロラジはJUMIさんにバトンタッチ!
私はまた来週月曜日に戻ってきます~それでは^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください