ヤマハホール最新コンサート情報! そしてコンサートチケットプレゼントも!!❍Art Focus @ Tokyo

ヤマハホール最新コンサート情報! そしてコンサートチケットプレゼントも!!

ヤマハ銀座から「エレガント」❤山田さんをスタジオにお迎えし、マスクをしたまま飛沫パネルを挟んで。。。(T_T)
2月末~3月に開催される予定の2つの注目コンサートについてお話を伺いました。


① Elegant Time Concert~上質な時間を貴方に~
『飯森範親と辿る芸術 Vol.4
~ピアノの名手ベートーヴェンが描いた弦楽器の世界~』

レクチャーコンサートとして開催されます。飯森さんが解説なさるベートーヴェンの知られざる一面もお話くださるかも?!
*オンライン配信もあります
詳細はコチラ⇒https://www.yamahaginza.com/hall/event/004358/
開催日時:2月25日(木) 開演14:00
開催場所:ヤマハホール

② SINSKE produce 『On My Beat 音舞人』

マリンビスト5人による、神技的演奏が圧巻!
そのテクニックは勿論、響き合う音色の厚さに浸ってください。

詳細はコチラ⇒https://www.yamahaginza.com/hall/event/004407/
開催日時:3月5日(金) 19:00開演
開催場所:ヤマハホール

❀<コンサートチケットプレゼント!>
『飯森範親と辿る芸術 Vol.4
~ピアノの名手ベートーヴェンが描いた弦楽器の世界~』

ペア1組の方にプレゼント!
ご希望の方は「ヤマハホール チケットプレゼント希望」と書いて
〒・ご住所・お名前・ご連絡先を明記の上、メールでご応募ください。
締切:2月10日(水)

メール:voice@fm840.jp
************************************
Art Focus @ Tokyo

アートライターのヒロさんに注目のアートをご紹介いただくこのコーナー。
今回は・・・
横浜美術館で開催中「トライアローグ:横浜美術館・愛知県美術館・富山県美術館 20世紀西洋美術コレクション」

●3館寄れば文殊の知恵
「トライアローグ」とは3者による話し合い(鼎談)を意味しています。
横浜美術館、愛知県美術館、富山県美術館がコレクションを選りすぐり、20世紀の西洋美術史を俯瞰できるように再構築した共同企画展。70作家による計123点を出品しています。全展示作品のキャプションにはいずれかの色(赤・緑・青)の線が入っていて、どの美術館の所蔵作品かが一目でわかるようになっています。

●3館が補い合って充実の内容に
注目すべきは、3館のコレクションの相違と共通性を吟味し、厚みがあるところは活かし、手薄なところを補い合うことで、質の高いラインアップが実現していること。特に3館いずれもがコレクションしている以下の9作家については「Artist in Focus」というコーナーを設け、作品を比較検証して理解を深められるようになっています。
 パブロ・ピカソ、フェルナン・レジェ、パウル・クレー、ハンス(ジャン)・アルプ
 マックス・エルンスト、ジュアン・ミロ、ポール・デルヴォー、ジム・ダイン、アンディ・ウォーホル
ちなみに同館はこの展覧会終了後、大規模修繕で約2年間の休館になりますので、同時開催の横浜美術館コレクション展「ヨコハマ・ポリフォニー・1910年代から60年代の横浜と美術」と併せて、ぜひ美術館の素敵な空間とともにご覧ください。

※同展は2021年4月23日から愛知県美術館、11月20日から富山県美術館へ巡回予定

◎展覧会インフォメーション
横浜美術館 https://yokohama.art.museum/
2021年2月28日(日)まで 木曜・2/12休(2/11は開館)
午前10時〜午後6時 ※入館は閉館の30分前まで
一般1500円
日時指定予約制

会場風景
ハンス(ジャン)・アルプ
*******************************
毎週のお題からイメージする曲を1週間を音楽でつなぐ『サウンド・コネクト』
来週のお題は・・・「寒さを吹き飛ばす1曲」

1年で一番寒い時期に突入してますね。
寒さになんか負けないぜーっていう、心温まる曲、元気になる曲、聴きたいですね。
リクエスト、メッセージ宛先: voice@fm840.jp 。
あなたからのメッセージをお待ちしています。

コロナ禍、感染拡大防止のために皆さん日々、大変な努力、工夫をなさっていると思います。
自分、自分の周りの人、そしてその先にいる誰かのため、今自分にできる最善を考えて行動していきたいですね。
明けない夜はない、と信じたいです。
今日も素敵な午後を、そして体調にお気をつけて良い週末をお過ごし下さい。
それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください