今月の国立映画アーカイブ🍉『簡単!手作りフランス料理 @ おうち』🍉Art Focus @ Tokyo

今月の国立映画アーカイブ

京橋3丁目にある「国立映画アーカイブ」スタッフの方に、数々の映画上映イベントや企画を通してその魅力をご紹介いただきます。
今日、スタジオにお招きしたのは。。。・玉田健太さんと初登場!森宗厚子さんで
す。

ご紹介したのは先月に続き上映企画「松竹第一主義 松竹映画の100年」の後半期間上映作品について。
7月7日(火)から9月6日(日)まで開催中です。

ゆったり密を避けて鑑賞できる松竹映画の数々。その歴史の深さを感じますし、2000年代に入っても記憶に残る名作がこんなに沢山あるということに驚きます。
(上映:https://www.nfaj.go.jp/exhibition/shochiku202006/

「ニュープリント」という言葉の意味も教えていただき、チェックしました(^O^)/
注目作品は「珈琲時光」、「つぐみ」、「花よりもなほ」
出演俳優も監督も文句なしにスバラシイ!

上映日時・作品リスト・鑑賞予約等は国立映画アーカイブのHPからご確認ください。

https://www.nfaj.go.jp/exhibition/shochiku202006/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
『簡単!手作りフランス料理 @ おうち』

Monsieur et madam !
銀座2丁目にある『フレンチレストラン KAIRADA』のオーナー・シェフ、
皆良田さんと手軽に美味しく家庭で作れるフランス料理のレシピを教えていただこうというこのコーナー。


With コロナの中、お家でお料理する機会が増えた今だからこそ、築地場外市場をはじめ新鮮な食材を手に入れることのできるお店で食材を買って!簡単美味しいフランス料理にチャレンジ~!
有楽町にあるグランメゾン「アピシウス」で修行をつみ、独立なさって、築地の食材を最大限に生かしたフランス料理で美味~と定評のある皆良田さんの作るフレンチの味を自宅で再現してみませんか?

「レストラン KAIRADA」HP: https://kairada.business.site/
今回も皆良田シェフに簡単でしかも美味しいフレンチのレシピを教えていただきました(^O^)/

♫<今日のおうちフレンチメニュー>
フランスには2つの代表的なサラダがあります!
今日はその2種類のサラダを簡単に美味しく作るコツ!教えていただきました。
この2つ、ザックリまとめると「海岸サラダ」と「農村サラダ」という感じ?!

******************************
① ニース風サラダ(4人分)
材料(ドレッシング):にんにく 1/2片(すりおろし) ・ 白ワインビネガー 小さじ2 ・ 胡椒 少々・ オリーブオイル 大さじ3 ・アンチョビ(ちぎって使う) 30g
材料(サラダ):サラダの葉 5~6枚(サニーレタス・ルッコラ・サラダ菜 など)・トマト 1個 ・ ツナ缶 1/2~1缶
ゆで卵 1個 ・ ジャガイモ 1~2個 ・オリーブ 7~8粒

作り方
*ドレッシングを作る・・・にんにく 1/2片(すりおろす) ・ 白ワインビネガー 小さじ2 ・ 胡椒 少々・ オリーブオイル 大さじ3 ・アンチョビ(ちぎって使う) 30g これらを全て混ぜ合わせる
*サラダ・・・それぞれの葉はちぎる→トマトは櫛形にカット・ゆで卵もカット→ジャガイモは皮付きのまま茹でて熱いうちに皮を向き、冷めてからざっくり切る→葉の上にトマト・ゆで卵・ジャガイモ・オリーブ・ツナ缶を全て乗せて最後にドレシングをかけます。

全体を冷やして、ボリュームあるサラダにバゲット&白ワインを合わせると、最高に美味しいメニューです。
*********************************
② リヨン風サラダ(4人分)
(リヨン生まれのサラダ。 ベーコン・ポーチュドエッグ・クルトンは必須。マスタード入ドレッシングが特徴)
材料(ドレッシング):白ワインヴィネガー 20ml ・ マスタード 大さじ1 ・オリーブオイル 100ml ・塩・胡椒 各少々
材料(サラダ):ベーコン 50g・サラダの葉 5~6枚(サニーレタス・ルッコラ・サラダ菜・アンディーヴ・ルッコラなど)・ポーチュドエッグ 1個・クルトン

作り方
鍋に水と白ワインヴィネガー、塩を入れて沸かす→全卵を静かに落とし半熟になるまで火を入れ、氷水に落とす→ベーコンを棒状にカットしカリカリになるまでオリーブオイルで炒める→葉とその他全てを混ぜ合わせる→仕上げにクルトンを振りかける

フランスの代表的な2種類のサラダ、是非、おうちで試してみてください
bon appétit ♬

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
Art Focus @ Tokyo
AGC Studioで開催中の「チカテツxガラス=未来ヲツクル」をご紹介

●地下鉄とガラス、共に100年の歴史
AGC(AGC硝子建材株式会社)が東京メトロとコラボした展覧会です。初期地下鉄の車両模型や乗車券、歴代制服等で地下鉄の歴史をざっくりとたどれます。そして地下鉄に用いられているAGC製ガラスの最新情報も紹介。未だ工事中の銀座駅・京橋駅のこだわりのリニューアルについても知ることができるのです。銀座駅の照明は<レモンイエロー>、京橋は改札やホーム柱のモチーフが<ガス燈>だそうです!

●大人も歓迎してくれるスポット
会場は楽しげで子ども向き展示のような雰囲気を醸し出していますが、大人も歴代の地下鉄資料を懐かしく思うはずです。2000系丸ノ内線の先頭車輌部の巨大模型があり、運転席の位置に上がって記念撮影もできます。当然このガラスもAGC製。4つの「なぞとき」に挑戦して正解すると、オリジナル切符がもらえますよ!

◎展覧会インフォメーション
AGC Studio https://www.agcstudio.jp/
2020年 11月28 日(日)まで 〈7・8月〉月曜休(8/10は開館) 〈9・10・11月〉日曜・月曜・祝日休
午前10時〜午後6時(入管受付は午後5時30分まで)
入場無料
※事前予約は不要、各回定員10名、完全入れ替え制(毎時00分入場・45分退場)、途中入館可能

運転席に入り写真撮影ができます
展示風景
:::::::::::::::::::::::::::::::
さて来週は・・お盆ですねー。
盆休みの方も多いかと。暑さに負けず、充実の時間をお過ごしください。
では、また来週8月11日(火)。84.0 ハローラジオシティ、どうぞお聴きくださいマセ。今日も素敵な午後を、そして良い週末をお過ごし下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください