お財布アドバイザー・Mr.國光と学ぶお金と経済✿Thomasの『ともてなしラーニング』✿お花のお話「C’mon A Kamon」

お財布アドバイザー・Mr.國光と学ぶお金と経済

元日銀マン、現在はときわ総合サービスに在籍なさっている、お財布アドバイザー・Mr.國光とコロナ禍でのお金と経済について学びます。

7月も半ば。
毎年この時期、普段であればボーナスや夏休みの旅行計画など明るい話題が多くなる時ですが、、今年は新型コロナウィルス感染拡大によって家計や経済の先行きに大きな不安があります。
5月下旬の「緊急事態宣言」の解除により経済の回復を目指す方向に舵を切った日本ですが、今日はその現状や先行きについてお財布アドバイザーのMr.國光にお話を伺いました。
お話の中で、厳しい経済情勢の下での少し見えてきた明るい動きを教えていただけたことが嬉しいです。

過去の経済的ダメージとは全く異なる現状ですが、このような世の中だからこそ、先人の知恵、工夫に学ぶことも必要ではないかと思います。


ときわんです❤
ときわ総合サービス:https://www.tokiwa-ss.co.jp/tokiwan/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
Thomasの『ともてなしラーニング』

5月から始まったトーマスの『ともてなし』ラーニング。
もうすっかりおなじみになりました!
日常生活で出会う様々な場面で、ちょっとした英会話フレーズを覚えておくと、海外の方ともそこから繋がりが生まれたりするはず!
今のうち!お家で、ラジオで、ハロラジで、分かりやすく、すぐ使える英語フレーズをレッスンして、この機会にGood コミュニケーションを取れるようになっちゃおう!というこのコーナー。
教えてくださるTeacherはーーー!
Tomo Thomas Thayne(トモ・トーマス・セイン)さんです。


今日のポイントフレーズは『これをオススメしますよ』

海外の方が日本土産を買おうとしている時、簡単・シンプルにオススメのお土産商品を紹介する際に使える表現!

海外の方との会話はとにかく「シンプル」が一番!とThomasさん。
『これをオススメしますよ』は
How about this ? (これはどうです?=これがオススメですよ) という言い回しでOK!
そして、このオススメに難色を示した方には
What about This?(じゃあこちらはどう!?)
なんて簡単・シンプル!

*What about にはマイナスのニュアンスがあるそうなので使い方に注意しましょう。

よく「お土産」として使われている単語「souvenir」の本当の意味は自分のための思い出として買うお土産。人に買うものとしては「gift」を使うのがBEST。

また来週も、ともてなしラーニング、頑張ろーー❤
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
お花のお話「C’mon A Kamon」
水曜日と言えば!「お花のお話 C’mon A Kamon」
今日のお花はコチラ

詳しくはFacebookページへ!

https://www.facebook.com/KAMON.FLOWERGATE

:::::::::::::::::::::::::::::::::::
明日のメッセージテーマ・・・
「あなたが今、一番知りたいこと」教えてください。

メッセージはメール:voice@fm840.jp
Twitter: https://twitter.com/HelloRadioCity1
でお寄せください。

明日のハロラジ・プログラムは・・・
楽しみにしてくださっている方も多いと思います(^^)
『!AMAZING GINZA!』㈱ゼントラスト代表の樋口雄一さんをスタジオにお迎えして、「銀実会」について詳しくお話を伺います。
そして観光協会特派員の大好き中央区にはブログネーム「キタムラリョウさん」が初登場!どんなお話をしてくださるか楽しみです。

明日もどうぞお楽しみに!
今日も素敵な午後をお過ごし下さいね。 それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください