中央区立環境情報センターからのお知らせ/高速道路跡地がマンハッタンのように・・・!?

火曜日ナビゲーターの新宮志歩です。
東京でも緊急事態宣言の解除が発表されましたね。とはいえ新しい生活様式を模索していかなければ・・・と思っているところです。今日の番組は、、、

○中央区立環境情報センター 統括責任者佐原さん

今回は佐原さんにお電話をつないでのインタビューでした。
以下、お知らせです。

・中央区立環境情報センターは7月末まで休館が決定しています
・イベントや展示も一旦おやすみ
・今後の予定は公式のHPをご確認ください

休校が続く児童・学生さんたちも多いので、自宅でできる工作も教えていただきました。以前ご紹介したファブリックパネルは自宅にある段ボールと布でできるのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

○店舗、区内の情報
・スーパーマルエツ 営業時間のお知らせ 
・中央区「緑のプロムナード構想」検討開始 

”中央区では廃止の高速道路空間を活用して銀座エリア外周部に緑地帯を整備する 「緑のプロムナード」構想の実現に向け調査を始めるとのこと。”(5月25日の建設通信新聞より)

記事を見ると、参考にしているのはニューヨーク・マンハッタンのハイライン(鉄道高架下を利用した街)だそう!ハイラインといえばハドソンリバーを望むニューヨークの中でも注目のスポット。川や橋が多い中央区は以前からニューヨークのようだな〜〜!と勝手に想像・妄想を膨らませていた新宮。これは新たな観光名所になる予感です!

って、出来上がるのは・・・まだまだ先なんでしょうね。

○今週もお付き合いありがとうございました!
明日から週の後半は、JUMIさんにナビゲーターをバトンタッチです。
来週月火にはスタジオでの生放送に戻ることができそうな予感ですのでまたお知らせしますね。それでは^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください