『!AMAZING GINZA ! 』❀観光協会特派員の『大好き中央区』❀今晩7時!生放送”ラジオ酒場 新宮志歩の宅呑みラジオ!!”

『!AMAZING GINZA ! 』

毎月2回お送りするこのコーナー。
『銀座』という街が放つ多様な煌めきを、銀座で活躍なさっている方々独自の視点でご紹介いただいています。
『AMAZING』な銀座発見のヒント、見つけてください。

今日の『AMAZING』なゲストの方は。。。
全銀座会街づくり委員長、銀座通連合会副理事長でいらっしゃる
東條 幹雄さん(株式会社ワシントン靴店 代表取締役社長)です。


今日は「銀座街づくり会議の15年」のお話を中心にお話を伺いました。
https://www.ginza-machidukuri.jp/about/#organization
東條さんにとって「銀座」とはどんな存在なのか?その魅力とは?
を伺った時に「銀座の街」への愛情の深さが伝わってきました。

1998年、先人の方たちは既に、銀座をどう魅力ある賑わいのある街にしていくかを考え、一丸となって真剣に街づくりに向かおう!という想いをもっていらした、とのこと。
以来、それを関係各人が胸に刻んで今の「銀座街づくり会議」がある、というお話をして下さった時の東條さんの眼の奥に、先人の想いを必ず守り抜く!という強い意志を感じて心震えました!

これからも様々な立場の人が議論を重ねてじっくり作り上げる「銀座の未来」に注目していきたいと思います。

新型コロナウイルス感染拡大防止の影響は中央区にも大きな影を落とし、イベントなどの中止も相次いていますが、銀座の歩行者天国はやっています!
(土・日限定)
春のお天気の良い1日、青空の下でファミリー、カップル、友人たちと銀座TIMEをゆっくり楽しんでみてはいかがでしょう?
銀座でお待ちしていますーー❤

:::::::::::::::::::::::::::
観光協会特派員の『大好き中央区』

前代未聞!コーナー頭から特派員のさんエコーのかかった声の朗読から始まったこのコーナー。
スタジオにはブログネーム「デ・ニーロ」さんがご登場!

観光協会特派員としての独自目線レポートや中央区内をガイドなさるその充実の内容には定評あり!ファンも多いのです。

今日ご紹介くださったのは、お正月に一気に書き上げたというブログ。
今年は「俺の」シリーズで行くのか?!
「俺という現象」を数々取り上げていくという覚悟が見えます!
テーマは『俺のデ・ニーロ』

https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.php?id=1084
流行に左右されたくない!
自分でしっくりくるものをじっくり見つける!
中央区内での一期一会を大切にしつつ『俺だけの秘密』を密かに見つけていく、という心意気に胸打たれました(^^)
(このブログをご紹介した時点で密かになっていなくて申し訳ないですーー)
詳しくはデ・ニーロさんのブログを是非御覧ください。
::::::::::::::::::::::::::::
今晩7時!生放送「ラジオ酒場 新宮志歩の宅呑みラジオ!!」

大胆にもスタジオをいーい感じの酒場に設えちゃいましてー
「ラジオ酒場 新宮志歩の宅呑みラジオ!!」生放送でお送りします。

中央エフエム Aスタジオには満開の桜の生け込みが!

街なかでは大人数がワイワイ飲んで盛り上がるーーー、が難しいこの時期。
番組では夜7時から8時までの1時間の生放送で
宅呑み!お花見気分で、美味しいお酒や食べ物を楽しみながらゲストのかたといろいろ語り尽くすという企画を敢行!!

終電の心配なし、お支払いの心配なし、そこで寝入っても心配なし。
今晩、番組を仕切る「ちー女将?新宮志歩」ちゃんの乾杯の声と共にあなたもご自宅などで是非、宅呑みお花見で春の一夜をお楽しみください。

番組中、リスナーの皆さんからのメッセージも大歓迎じゃないかと。。。
メッセージの宛先はメール voice”アットマーク”fm840.jpまで。
沢山の酒呑み人からのメッセージ、お待ちしています~。
:::::::::::::::::::::::::::::::
明日3月20日(金)は春分の日。祝日ですのでハローラジオシティはお休みをいただきます。
次回は来週3月23日(月)ですー。
ナビゲーターは新宮志歩さん、ノリノリで登場するのではーー?

では、今日も素敵な午後をお過ごし下さいね。

「『!AMAZING GINZA ! 』❀観光協会特派員の『大好き中央区』❀今晩7時!生放送”ラジオ酒場 新宮志歩の宅呑みラジオ!!”」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください