『本とアートとcoffeeと』☆観光協会特派員の「大好き中央区」☆文楽人形遣い5代目 吉田玉助さんがスタジオにご登場!

『本とアートとcoffeeと』

銀座からアートを発信する銀座蔦屋書店の方にご登場いただいて様々な企画についてお話伺うこのコーナー。

今日、お話を伺ったのは建築コンシェルジュの坂山毅彦さんです。

坂山さんはご自身、一級建築士でありながら銀座蔦屋書店で「建築」に関わる書籍の選定などに携わっていらっしゃいます。
日本中、いえ世界を見回しても書店に建築家がスタッフとしているところは他にはいないはず!と坂山さん。
確かに~。

今回銀座蔦屋書店の展示スペース「アートウォール」で開催中の
「幻想都市風景2019GINZA-光嶋裕介展」をご紹介くださいました。

https://store.tsite.jp/ginza/event/architectural-design/8518-1044230726.html
光嶋さんは建築家であり且つアーティストとしてドローイング作品を制作していらっしゃる方。

和紙にインクで描く空想上の街は不思議な雰囲気を醸す、心惹かれる作品です。
光嶋さんの作品についての詳しい解説は坂山さんのエッセイをご覧ください。

坂山毅彦のエッセイ「アートや建築のある日常に向かって」
→ http://blog.livedoor.jp/tokinowasuremono/archives/53396562.html

光嶋さんは今日、明日は13:00以降、展示スペースにいらっしゃるとのこと。
是非、遭遇したい~!
そしてドローイング作品の展示の他、ライヴドローイングによる新作の制作や毎週開催の連続対談イベントなど盛り沢山。
展覧会が9月30日までに見せる変化・成長を楽しみに、会場へ足をお運びください。

「幻想都市風景 2019 GINZA-光嶋裕介展」
会期: 8月27日(火) – 9月30日(月)  10:00~22:30(営業時間)
会場:銀座 蔦屋書店アートウォール・ギャラリー(6F スターバックス横 展示スペース)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
観光協会特派員の「大好き中央区」

スタジオにはお久しぶり!ブログネーム「写楽さい」さんがご登場!
元気なお姿を見せてくださいました。


今日ご紹介下さったブログは
『■中央区歴史逍遥<2> ~郵便の父 生誕地に建つ「前島記念館」~』

https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.php?id=387

いつも精力的に活動なさっていらっしゃる写楽さいさんですが今回は、プライベートとはいえ墓参の後に、「都市・東京の礎」を創った偉人の一人、前島密の足跡をたどって、生誕地、新潟県上越市高田にある「前島記念館」を訪ねていらしたそうです。
前島密がいなければ、明治近代化の中での郵便制度は生まれなかった!という凄い人。
現中央区日本橋界隈がその地。写楽さいさんのブログで詳しくご覧ください。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
文楽人形遣い5代目 吉田玉助さんがスタジオにご登場!
『9月文楽公演』 @国立劇場 小劇場

国立劇場9月文楽公演(9月7日・土~9月23日・月)
第1部:心中天綱島
第2部:嬢景清八嶋日記・艶容女舞衣

https://www.ntj.jac.go.jp/assets/images/kokuritsu/h31/R1-9dantai-omote.jpg

現在上演中の文楽公演で、第2部:艶容女舞衣にご出演中の吉田玉助さんをスタジオにお迎えして賑やかにお送りしました!

中学生の時に既に文楽への道を志し、以来38年目を迎えられた玉助さん。
足遣い10年、左遣い15年、そして主遣いへと長い精進をなさっての今です。
大柄でいらして主遣いとしての風格が感じられ、圧倒されました。
ご自身で健康には常に気を配り、絶対に舞台に穴をあけないことを一番に考えていらっしゃる玉助さん。
それがプロ中のプロなんですね。敬服。
https://www.ntj.jac.go.jp/assets/images/kokuritsu/h31/R1-9dantai-omote.jpg
↑玉助さんからのメッセージはコチラ。

舞台上の黒い高さ90cm「手摺」の向こう側でどんなことが行われているか興味深々の私ですが、上演中の裏話として、玉助さんのお話を伺うと、そのあたりは驚きと面白さの連続!
初めて知ることが沢山で益々、文楽の見方、楽しみ方が深まります。
太夫さん、三味線の方に合わせつつ、人形を操るという神経の行き届いた舞台を改めて観たいと思います。
演者の皆さんが持ちつ持たれつ、一丸となって舞台を作り上げていらっしゃる、その一端を垣間見させていただきました。

今後のご活躍にも注目です。
吉田玉助さんご出演の「9月文楽」第2部の舞台、日本の伝統芸能「文楽」の世界をご堪能ください。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
今日のメッセージテーマは。。。
「あなたが最近美しいなーと思った景色」教えてくださいに
ラジオネーム:いのちゃんからメッセージいただきました。

JUMIさん、こんにちは
「私が最近美しいなーと思った景色」…
それは「飛行機から見る富士山」です!
もちろん、日本一の霊峰・富士山は、「最近」に限ることなく、「昔から」「どんなときでも」美しいのですが、大人になって飛行機に乗る機会が増えた私は、
「富士山は上から見ても美しいんだなー」と思うようになりました
上から見ると、山頂の向こう側にもキレイな傾斜が描かれていることがよくわかります
いつ見ても均整の取れた美しい富士山ですが、季節によって山頂に残る雪の量が変わり、
夏の間は黒っぽく見えたりと、年間を通した表情の変化も面白いですね
近頃は飛行機の座席指定をするときに、
「右側がいいかな? 左側がいいかな?」と富士山がよく見えそうな座席を選ぶのが、
ちょっとした楽しみになりました^^
飛行機の窓から富士山が見えたとき、自分と同じように富士山に釘付けになっている人や、写真を撮っている人がいると思わず、「おお、心の友よ…」とつぶやいてしまいます!
いのちゃん、メッセージありがとうございます。全く私も同感です!やっぱり富士山は美しい!!

:::::::::::::::::::::::::::::::::::
明日のメッセージテーマは「あなたが秋の気配を感じる時は?」です。
あなたからのメッセージ、お待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください