今月の国立映画アーカイブ 「シネマ・エッセンシャル 2019」 開催*Art Focus @ Tokyo

今月の国立映画アーカイブ
「シネマ・エッセンシャル 2019」 開催

毎月、第1金曜日にお送りするこのコーナー。
京橋3丁目にある「国立映画アーカイブ」スタッフの方が、映画に関する様々な企画や上映イベントなどを通してその魅力を語ってくださいます
スタジオにお招きしたのは。。。2度目のご登場!特定研究員の玉田さんです。

今日ご紹介いただいたイベントは。。。
「シネマ・エッセンシャル 2019」
会期:2019年8月13日(火)-8月25日(日) *月曜休館
会場:国立映画アーカイブ 小ホール(地下1階)


昨年に続いて2回目の開催。
そう、昨年もこのハロラジでご紹介しましたねー。
映画の世界で、その歴史を形作ってきた数々の基礎的な重要作品を観てみたい!と思った時、一体何から始めたらいいのか・・・?と迷ってしまいませんか?
しかも、フィルムを使った映画館の大きなスクリーン上映はなかなか観られる機会がありません。
 
今夏、国立映画アーカイブでは昨年に続いて所蔵しているフィルムコレクションをベースに、日本映画の重要な監督であるj溝口健二・豊田四郎・増村保造・藤田敏八の4名を取り上げてこれらの作品の価値を世に問うものです。
初めて昔の日本映画をご覧になる若い方から、往年の映画ファンの方まで、映画史上の重要作品を劇場のスクリーンでじっくり楽しめる貴重な機会です。

夏休み。学生の皆さん!
ご自分の学校が「キャンパスメンバーズ」に加入していれば無料で名作が沢山みられますから、是非!確認してみてください。

★チケットぴあにて全上映回の前売券(各70席分)を販売中!

HP:https://www.nfaj.go.jp/exhibition/essential201907/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
Art Focus @ Tokyo
お馴染み、アートライターのヒロさんが熱く!語ってくださったのは。。。
埼玉特設会場で開催中の「木下大サーカス」
今回は、ちょっと変わった切り口で「アート」をご紹介くださいました!

(1)大人ひとりでサーカスへ
これまでサーカスを見たことありませんでした。子供の頃に連れていってもらえないまま、今日まで。ラジオで流れていた「木下大サーカス」のCMが気になり、Webで調べてみたら・・埼玉県さいたま市で約3ヶ月の公演中でした。夏休み前の平日なら、大人ひとりで行ってもいいんじゃないか?と。チケットは自由席がベースで指定席は料金を追加するシステムで、間近の正面で見たいと思い奮発しました。そして当日、初めて降りる浦和美園駅、徒歩10分弱でサーカスのテントが見えてきました。

(2)初めてのサーカスに高揚
テントの中はそれほど広くもなく狭くもなく、円形のステージ空間とそれを取り囲む客席、イメージしていた通りでした。そしてサーカスの開幕です。空中ブランコ、ジャグリング、フラフープ、跳び箱を使った団体芸など、出演者のアクロバティックな動きに魅了され、自然と拍手。とりわけ、「空中大車輪」という人間サイズの円筒を両端につけた巨大な構造物を回転させ、そこを命綱なしで移動する驚きの大技、そしてメッシュの球体の中を2台のバイクが駆け巡るスリリングなショーにも目を奪われました。

(3)サーカスってすごいぞ!
第2部はホワイトライオン8頭の猛獣ショー。距離が近いせいか動物園のライオンより大く感じます。オス2頭に対しメス6頭。猛獣使いがライオンを鞭で叩くと睨んで噛み付こうとする仕草を見せながらも、ライオンたちは1頭ずつ、イヤイヤ後ろ足で立ち上がり前足を胸の前でちょこんと合わせました。まるで猫のように。確かにライオンはネコ科ですが、こんなポーズをするなんて・・。全員ができるまで辛抱する姿を見ながら、ライオンたちが気を変えて猛獣使いに襲いかかりやしないかとヒヤヒヤしながら見ていました。助走をつけて短い距離をジャンプする芸もあり、仕方なくやっている感は存分に出ていましたが、ともかく猛獣使いの技術に感銘を受けました。
最後はダイナミックな空中ブランコショー。左右に複数のキャストが分かれて、次々に飛びます。下方にネットが貼ってあり、最後はそこにダイブ。みんな笑顔で素敵でした。サーカスは人間技と動物技による最高のエンターテインメントだと、えらく感動した1日でした。

◎インフォメーション
木下大サーカス http://www.kinoshita-circus.co.jp/

2019年9月23日(月・祝)まで 毎週木曜と8/7・16・21・9/4・18休演(8/15は開演)
平日と土曜:午前11時/午後1時40分 日曜祝日:午前10時10分/午後1時/午後3時40分

一般(高校生以上)当日自由席3300円 指定席は1500円〜2500円の追加料金

これがサーカステント!
来場者に配布される下敷き
:::::::::::::::::::::::::::::::::::
ではまた来週!
8月5日・月曜日のハローラジオシティ、お聴きくださいませ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください