企画展「19世紀日本の風景:錦絵にみる経済と世相」@貨幣博物館 &「使える京橋」& 『すくスクラッチキャンペーン』@東京スクエアガーデン 

<今日のハローラジオシティは録音でお送りしました。>

企画展「オカネカラミエル オモシロニッポン」
19世紀日本の風景:錦絵にみる経済と世相~米国FRB 美術品展示会より~
@貨幣博物館

スタジオに日本銀行金融研究所・貨幣博物館 学芸員の関口かをりさんをお招きして
今週10月14日(土)から始まる企画展覧会について詳しく教えていただきました。


19世紀と言えば江戸時代後期から明治維新に至る、人々の生活がいろいろな意味で大きく変化を遂げた時期。
「お金」にまつわることでは一体どんなことが起こっていたのでしょう?!

錦絵に描かれた当時の様子、江戸の街を描いた様子は今の中央区界隈で起こっていたアレコレを垣間見られるってことじゃないですか?! これは面白そうですねー。

この機会に貨幣博物館所蔵の貴重な作品、是非、ご覧になって見てはいかがでしょうか!

企画展:
19世紀日本の風景:錦絵にみる経済と世相~米国FRB 美術品展示会より~

開催期間:10月14日(土)~12月3日(日)
開始場所:貨幣博物館(日本橋本石町1-3-1 日本銀行分館内)
開館時間:9:30-16:30(会期中の金曜日&土曜日は閉館17:30)
休館日:月曜日
入館無料

https://www.imes.boj.or.jp/cm/exhibition/

さらにギャラリートークも開催されます!
今日ご登場くださった学芸員の関口さんたちによる展示解説もお聞き逃しなく
開催日時:
*10月14日(土)・12月2日(土)(13:30~事前申し込み不要 先着15名)
*10月27日(金)(19:00~事前申し込み不要)←日本橋ナイトミュージアム

+++++++++++++++++++++++++++++++
「使える京橋」

今日ご紹介するお店は「博多うどん 酒 煮込み どんとね」

ハロラジ・コーナーに初登場!です。

気さくな大将!(店長)さんが元気に迎えてくださるお店。
本格的な出汁でいただくうどんはこれからの季節、アツアツが嬉しいかもー。

夜は居酒屋風に大勢でワイワイ。御要望にもできる限り応えててくださるとのこと。早速、忘年会の会場としてチェックしておきたいですね。

「博多うどん 酒 煮込み どんとね」
詳細はコチラから↓
http://tokyo-sg.com/shop/%E5%8D%9A%E5%A4%9A%E3%81%86%E3%81%A9%E3%82%93-%E9%85%92-%E7%85%AE%E8%BE%BC%E3%81%BF-%E3%81%A9%E3%82%93%E3%81%A8%E3%81%AD/
+++++++++++++++++++++++++++++++
秋のすくスクラッチ2018@東京スクエアガーデン

「使える京橋」からーの、、、
東京スクエアガーデンでは今、こんなイベント開催中!

『すくスクラッチキャンペーン』
開催期間:10月7日(土)~10月22日(日)

1,000円以上のご利用でカード1枚をGETできる!TSGでご利用頂けるディナー券等、豪華賞品が当たるかも!
このスクラッチチャレンジ、各店舗カード無くなり次第終了となりますのでお早めにー。。
http://tokyo-sg.com/598/
++++++++++++++++++++++++++++++++
明日10月13日(金)ナビゲーターは新宮志歩さんにバトンタッチ!
私JUMIは来週10月16日(月)にまたお目にかかります。

来週10月16日(月)のメッセージテーマは、、、
「中央区のここが大好き!」教えてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です