EDO ART EXPO & 中央区観光写真コンクール

ハロラジ金曜日。
新宮志歩がお届けしました!

☆「EDO ART EXPO」
総合プロデューサーでNPO法人東京中央ネット副理事長の山田晃子さんにお越しいただきました!
10月10日(火)まで区内各所で開催中

今年10周年を迎えたこのイベント。
大きく分けて4つのジャンル「美」「書」「識」「街」で江戸を知って楽しむことができる内容です。
一つの会場ではなく、老舗や企業を会場として展示などを行っているそう。

今年のテーマは「江戸を彩った絵師たち」ということで、
「美」のテーマでは浮世絵を中心に展示が行われています。

「書」部門では東京都の児童・生徒による『江戸書道展』が。
「識」では江戸を識ることができるイベント、
さらに「街」では街歩きをしながらお買い物や体験を楽しんでいただくという。
本当に盛りだくさんの内容!

今までは敷居が高くて入りづらかったお店も展示を見るという目的で入ることもでき、
さらに街のことを知ることもできそうですね。

Facebookページもぜひ御覧ください!
https://www.facebook.com/edoartexpo/

☆今日はもう一組ゲストが!

「中央区観光写真コンクール」について
中央区観光協会 観光プロデューサーの仲野さんにご紹介頂きました!

多くの方に中央区の素晴らしさを知ってもらうために行っている写真コンクール。
毎年様々な内容の写真の応募があるそう。
私もこれまでの受賞作品たくさん見ましたが、本当に中央区の魅力伝わる作品ばかり!

応募は郵送またはウェブから。
中央区の魅力や豊かな観光を写真で切り取って参加してみてはいかがでしょうか!

☆今週もお付き合いありがとうございました。
来週月~木はJUMIさんご担当。私はまた来週金曜日に戻ってきます^^
それでは♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です