協働ステーションNAVI & お花のお話「C’mon A Kamon」

協働ステーションNAVI

中央区小伝馬町にある協働ステーション中央のチーフ・コーディネーター、杉原志保さんにご紹介いただきました。

第69回 十思カフェ「引き継ぐまでの手当てで救える命」
~誰でもできる「救命」のイロハ~

開催日時:3月2日(木) 10:00-12:00

勤途中の電車の中、ホーム、道などであなたの知らない人が突然しゃがみこんでしまったとしたらどうなさいます?私は、、、一瞬どうしたらよいかわからず、ただ立ちすくんでしまうかも。。。
また自宅で家族が突然倒れてしまうようなことも起きるかもしれません。
そんな時、どうしたらいいのかパニック!になることも考えられますよね。
実際に「救命」を普段からきちんととらえておけばだれかが緊急の時、あなたが救える命もあるかもしれません。
このような「救命」に関する講座やワークショップを普段から受講することでその意識も高まりますね。

ゲストは聖路加国際大学、看護学専攻の学生、大川拓朗さん。
日頃Luke’sLifeSupportというサークルで普段、活動しているそうで、一人でも多くの人に救命の大切さが伝われば、と考えていらっしゃるそうです。

この機会に救命のイロハを体験してみてはいかがでしょうか?
開催会場:聖路加国際大学 シミュレーションセンター学習ラボ
(会場場所にお気を付けください)

お申し込み:協働ステーション中央 03-3666-4761
+++++++++++++++++++++++++++++++++++
お花のお話「C’mon A Kamon」
東京スクエアガーデン地下一階の「花門」さん♪
今日のお花はコチラ!

詳しくはFacebookページへ!
https://www.facebook.com/KAMON.FLOWERGATE

+++++++++++++++++++++++++++++++++
今日のメッセージテーマは、、、
「「あなたのお得意料理」」教えてください 

*簡単に出来る一品をご紹介します。 「甘エビのアヒージョ」です。
甘エビは、頭の殼を取り除いて、ボウルに置いておく。フライパンにオリーブオイルを敷き詰めて、ニンニクを炒める。ニンニクは、焦がさない様に、お気をつけ下さい。熱が通ったニンニクを皿に取ります。ニンニクを炒めたフライパンに、甘エビを載せて、初めは強火、中火にして過熱します。ここで、塩コショウを振りかけます。
甘エビに火が通ったら、加熱済みのニンニクを加えて、まんべんなくかき混ぜて出来上がりです。
(銀造さん)
☆オォ!でました男の料理!にんにくをたっぷり使った料理はポカポカしてきて元気が出ますね。フライパンを振っていらっしゃる銀造さんが目に浮かびます!(JUMI)

*こんにちは JUMI さん
お得意ではないですが~
最近【白だし】を使い、お吸い物・うどん・おでん等
ぱっぱー!と簡単に作れます。
とっても便利な調味料です。(蛎殻町 ヤスコさん)
☆白だし、本格的な和食が作れそう!美味しいうどん、いただきたいです。おふくろの味、ですね。(JUMI)

*ジュミさん、こんにちは(^-^)/
我が家でしか聞いたことがない料理があって、それは「オープン水」といいます。
白菜と牛肉のスープで、とても美味しい料理です。
作り方は超簡単。
・適当に切った薄切りの牛肉をお鍋で油で炒める
・適当な大きさに切った白菜を入れる
・白菜から水が出るので、少なめにお水を入れて、煮えたら塩こしょうで味付けしてできあがり
本当に簡単にできる料理なので、カレーやシチューのように一般的なものかと思っていたら、うちの一族しか知らないので、ずっと不思議に思っていました。
親戚が集まった席で尋ねてみたところ、昔美容師だったおばが勤めていた美容院の先生が、バンクーバーで修行されていた際に、中国人の方から教わった料理と聞き、意外すぎるルーツにびっくりでした。
本来は白菜でなく、中国にある野菜で作るものだそうです。
簡単なのでよろしければぜひ作ってみてください^^(ミルさん)
☆本当に簡単ですね!そして煮込んで美味しそう~。それにしても「オープン水」って本当に初めて聞きました!このお料理名、大切に残したいですねー。(JUMI)

+++++++++++++++++++++++++++++++
明日、2月23日(木)のメッセージテーマは
「あなたの受験の思い出」教えてください

夢に出てくる?思い出などありましたら教えてください。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください