取材:ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション 浜口陽三展「センス・モダン」について 学芸員の新田紗子さん×C’mon A Kamon

ど~も!アッコです(^^)

今日は、スタジオを飛び出しまして、日本橋蛎殻町にある美術館「ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション」にお邪魔してきました!!ただいま開催中の「浜口陽三展センス・モダン」について、学芸員の新田紗子さんにお話を伺いました。

ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション008r

お恥ずかしながら、今回の取材で初めて「メゾチント」技法を知りました。詳しくは、ぜひ直接足を運んでいただいて体感してほしいのですが、アッコ的表現でわかりにくいかもしれませんが、つまり!細かい線を彫って(表現は色々あるそうです)溝を作り、その溝にインクが乗ることで黒を表現、白は、その彫った部分を平にしていくことで表現できるというもの。色を塗ってしまえば数秒で終わるかもしれない工程を、ものすごい時間をかけて表現していくのです。だからこその、色の階調がすばらしい!そして浜口陽三さんは、その工程にプラスして色を乗せちゃったもんだから、またすごいわけです!!まさに「モダン」でした!

ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション002rミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション003rミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション004rミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション005rミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション006r

会場では、どのように製作されていたのかをビデオでご覧いただけます。使っていた道具は奥様お手製のカバーとともに展示。あたたかいご夫婦仲を連想しました。ポラロイドカメラがお好きだったようで、所有されていた愛用のカメラも展示されています。

ワークショップなどのイベントも開催されていますので、ぜひ!ご参加ください♪
イベントの詳細はコチラから→ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション

今日のテーマは「ものづくり」でした。メッセージありがとうございます!!

ラジオネーム:ミルさん

あっこさん、こんにちは(^-^)/いま自分の仕事がものづくりで、天然石のジュエリー制作です。もともとは働いていた時の趣味が仕事になったもので、自分でも今ものづくりを仕事にしていることに驚いています。自分がつくったものを喜んでいただけるのが何より嬉しいです。ものづくりって楽しいですね^^浜口洋三ミュゼのご紹介ありがとうございました!また行ってみます。

→ジュエリー製作、とても憧れます!!!素敵ですよね♪♪♪私も趣味が仕事になって、今、写真を撮っているので(笑)気持ちはよくわかります!喜んでもらえると、やりがいにつながりますよね。今度、みるさんのジュエリー達を拝見したいです~!!

 

ラジオネーム:けんちゃん

ものづくりで思い出すのは、妻と付き合い始めた10年前頃、初めて私に作ってくれた正方形のブルーのビーズ。何の模様も施していない、ただビーズを繋ぎ止めたものだったけど嬉しかったなぁ。私に渡すやいなや私の車の助手席の上に結び付けながら、浮気防止ね!と一言。今もそのビーズは助手席に吊り下げられています(笑)

→浮気防止!!!!いいですね~~~☆気が引き締まる(笑)手作りのものって、やっぱりいいな~って思います。ず~~っと付けておいてくださいね!

 

+++++++++++++++++++++++++++++++

そして!「C’mon A Kamon」 のコーナー

中央エフエムと同じく東京スクエアガーデン地下1階にお店を構える「花門」さん♪ お花屋さんのラジオ番組、詳しくはこちらを御覧ください↓
https://www.facebook.com/KAMON.FLOWERGATE

DSC08181

今週のいけこみ☆キンギョソウ。その名のごとく、花の姿が泳いでいる金魚に似ているから。でも英名はドラゴンフラワー(笑)ドラゴンの頭に似ているからということです。お国が変われば、連想するものも違うんですね~。面白い!

+++++++++++++++++++++++++++++++

 

明日はジュミさんにバトンタッチです☆

明日のテーマは「あなたが手作りしているもの」です♪
ちょっと、テーマがかぶっちゃいました。。ごめんなさい(笑)

宛先はEールvoice’アット’fm840.jp
FAX 5542-1917
でーす!お待ちしています☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください