ゲスト 第3回銀座シャンソンうた祭 芸術監督 リリー・レイさん

今日で2010年上半期もついにラスト。明日からは新しい月、下半期の始まりです。


今日のゲストは、7/11(日)、7/18(日)、7/31(土)に行われる第3回銀座シャンソンうた祭の芸術監督を務めるシャンソン歌手のリリー・レイさん。つい先日、お庭に咲いていた紫陽花を持っていらして頂いたような気がするのですが、もう1年経ったのですね。

今日も華やかなまるでパリそのもののようなお召し物。スタジオが一気におフランスの香りに包まれました。

そして、また銀座の街がシャンソンの歌声であふれます。銀座シャンソンうた祭。今年で3回目となりました。

7/11(日)は銀座プランタンデパート前、1Fの正玄関前に特設ステージが組まれます。午後1:00〜午後4:00。なんと無料です! そして、7/18(日)は、リリーさんのお店、シャンソニエマダムREIにて開催。7/31(土)午後7時からは、内幸町ホールでの開催。こちらだけ要予約で、2500円(当日3000円)となります。

今年ならではの試みとしては、難病と言われているALS(筋萎縮性側索硬化症)の方々を招待し、共に楽しむイベントになっている事。リリーさんの生徒さんの中に、看護師の方々が沢山いらっしゃったことなどがきっかけで一緒に楽しむことになりました。どんな方でも音楽を楽しむ権利はありますよね。素敵な音楽は分かち合うとより楽しいものです。

ALSというのは、手足・のど・下などの筋肉が弱っていく病気です。自分で呼吸する事もままならず、人工呼吸器をつけながらご自宅で過ごしていらっしゃる方もいるとのこと。当日は看護師の方々の協力もあって開催されます。ALSの方々は、7/18(日)マダムREIで行われるステージをお楽しみ頂けるようになっています。

この3日間は、リリーさんだけでなく、リリーさんが手塩にかけて育てた生徒さん達も沢山出演されます。一般公募でオーディションをした中から選ばれた実力のある方々です。

また、リリーさんのお店もパリそのものとのこと。なんとレディースセットというとてもお得なコースがある事も教えて頂きました。\4000でコース料理と、なんとシャンソンの歌声が無料で楽しめちゃうのです。是非お邪魔してみたいですね!

シャンソンとは人生の歌。今までのあなたの人生を振り返り、未来を想像しながら、シャンソンという美しいメロディとフランス語の言葉に身を任せてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください