取材:「銀座みゆき通りフラワーカーペット2010」 実行委員会 中畑融さん&「西田壽夫墨画展2010」 日本画家 西田壽夫さん

今日・明日は荒れた天気になるとか・・
でもGW初日からは天気が回復するということで、ほっとしました!
GW期間中、中央区内はイベントが満載!
特に銀座は熱いですよ~~~~~。

今日、ご紹介したのはGW初日の29日(祝・木)に行われる
銀座みゆき通りフラワーカーペット2010です。
実行委員会の中畑融さんに詳しいお話を伺いました!

今年で24回目を迎える銀座みゆき通りフラワーカーペット。
今年も銀座みゆき通りが花びらで埋め尽くされます!
テーマは、
「エコと新生活~明るい未来に向けて地球に優しい生活を始めよう~」です。
西銀座通りから銀座通りまでの全長300mに花のアートが咲き誇ります。
29日早朝、富山県からトラックで20万本のチューリップの花が
届けられます。その花をボランティアの方が1人千本づつぐらいを
色別に花びらに仕分けしていきます。
・・・チューリップの花をむしるなんてかわいそう、もったいない・・・
と声が聞こえてきそうなのですが、ご安心ください!
この活動自体がエコ。
チューリップの球根作り日本一の富山県。
球根を作るためには、花が咲く前に花を取り除いてしまい
きれいな花びらは肥やしとして使われていたのだそうです。
捨てるはずだった花びらの再使用こそ、このフラワーカーペットなのです。
枚数にして、なんとっ!120万枚!

中畑さんは、
「普段車が行き交う銀座の道路が花びらで埋め尽くされると、そりゃ~感動するね。」
とおっしゃいます。
中畑さんは、普段のお仕事自体がお花を扱うお仕事。
銀座にもお店がある、花門フラワーゲートの専務取締役でいらっしゃいます。
お花に囲まれてお仕事されている中畑さんも、
このフラワーカーペットは毎度感動されているということでした。
ボランティアとして活動される人の中には、新入社員の方も参加されて
文字通りの華の銀座に驚かされるということでした。

 
母の日も近いので、お勧めのお花も伺いました。
こだわりの「秋山農園のカーネーション」
他のカーネーションに比べると少し大きめで色が個性的です。

4月29日(昭和の日)12:30~17:30
銀座みゆき通りに遊びに来てくださ~い☆☆☆
 

そして、今日はGW直前と言うことで、まだまだお伝えしたいことが!
続いてギャラリー情報です。
日本橋本町にある小津和紙2階小津ギャラリーで5月1日まで
「西田壽夫墨画展2010」を開催しています。
水墨画というと山水図をイメージしてしまいますが、
西田さんが描く水墨画は現代アートのよう!
墨で描かれるミュージシャンが、なんともいい味出しています♪
お硬いイメージはなく、自由な感じの墨画が並んでいます。
 

そして!プレゼントをいただきました!
抽選で1名様に、ポケットキャッツをプレゼント!
ポケットキャッツとは、名のごとくポケットサイズの
墨で書かれた猫の絵です。超~かわいい☆
猫好きのアッコにはたまりません!
一枚一枚手作りです。その猫の数、なんと100匹!
どうぞご覧ください!
プレゼントの応募方法です☆
Eメール、FAXで5月1日までに
お名前・住所・電話番号記入の上、「ハロラジプレゼント係」まで
お寄せください!番組の感想などもお待ちしております。
メールアドレス:voice☆fm840.jp   ※”☆”を”@”に変えてお送り下さい。
FAX:03-3668-2770
 

そして、「中央エフエムを聴いた!」と会場で言って頂くと
なんと!万葉暖簾が割引価格でお買い求めいただけます♪
桐箱つきで、世界にひとつしかない品!見逃せませんっ。
  

ギャラリー展示期間中、写仏教室も開催されます。
ふるってご参加くださ~い!

☆南谷朝子の花散歩☆
そして毎週火曜日は「南谷朝子の花散歩」のコーナーです。
中央区出身の俳優でシンガーソングライターの南谷朝子さんがまちを歩き、気になった花や草・人について突撃レポートしてくれます。

今回は「ハナモモ」。いわゆる観賞用で実はならないんだそうです。場所は中央区役所前。そういえば、以前、リスナーさんからも情報が寄せられていました。モモの花を見て、思い出したのは万葉集に収められている「春の苑、紅にほふ桃の花、下照る道に、出でたつ少女」という歌。ロマンチックですねぇ。

posted by アッコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください