ゲスト:タンゴ歌手 冴木 杏奈さん

今日は、ゲストに、世界を股に掛け活躍中のタンゴ歌手 冴木 杏奈さんをお招きしました。
現在ワールドコンサートツアーの真っ最中。休む間もなく世界各国を飛び回っていらっしゃいます。今年は、アルゼンチン・バリローチェ国際タンゴサミットからスタートし、ドイツ各地、その後は、南米のコロンビア、ペルー。ニューヨーク、さらに、9月はまたアルゼンチンのブエノスアイレスにてコンサート。なんと標高2500メートルの所でもコンサートを行ったそうです。バックステージには担架と酸素ボンベ(!)が用意されていたそうな。そして、満を持して日本の公演へと続きます。東京では、10/2610/27Bunkamura オーチャードホールで開催。春に発売されたアルバム「YO VENGO A OFRECER MI CORAZON~あなたに愛を贈ります~」を引っさげてのコンサートです。今回のアルバムは、アルゼンチンの民俗音楽であるフォルクローレに取り組んだ作品。フォルクローレの母と言われるメルセデス・ソーサと共に作り、メルセデスのファンからは、「天使の歌声」とも称されました。
昨年は、アルゼンチンのラファルダ・タンゴフェスティバルに日本人として初めて招かれ、なんと「タンゴに貢献した20人に贈る賞」を日本人として初めて受賞するという快挙。
お話を伺っていると、人に対する優しさや温かみが感じられ、その中にも強さを感じる冴木さんのエネルギーに、私まで元気になりました。冴木さんの心を感じる歌に触れ、世代・人種を越えて、その気持ちが通じるんだなと思いました。歌や人に対する真摯かつ謙虚なお気持ちに同じ女性として、なんてかっこいい生き方なんだろうと憧れます。
是非あなたもオーチャードホールで冴木さんからの愛、受け取ってみてください。
090819_02 090819_01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください