懸賞ハンター:みつばちの郷 『はちみつバター』

今日の「さるしばいの中央エフエムから出してます」は、岐阜県「みつばちの郷」さんの『はちみつバター』を取り上げました。

090730_01 090730_02

私は、はちみつもバターも大好きで、それこそ、厚切り食パンにバターを落とし、はちみつを掛け焼いて食べるのが至福の時なのですが、それが既に混ぜ合わせてあるとは! 興味津々。西尾さん曰く、よりクリーミーで甘さが溶け込んでいるそうです。自分でバターと蜂蜜を混ぜても分離してしまいなかなかうまくできないそうです。お菓子によく使われる無塩バターと国産のアカシアの蜂蜜を使っています。

みつばちの郷さんでは、他にも色々な種類の蜂蜜があります。れんげやあざみ、クローバーやそばなど、蜂蜜って、花の種類で味や香りが変わるんです。ちなみに、私はみかんの蜂蜜がLOVEです。

そして、タイミングよく、明日7/318/18/23日間は、@東京国際フォーラムで、「地域の魅力セレクション2009」という物産展があり、このはちみつバターも中部コーナーにあるそうですよ。実物を手にとって見たい方は、是非足を運んでみてくださいね♪

懸賞の応募は、明日7/31まで。駆け込みで応募してみてはいかがですか?

090730_03

Posted by 由起

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください