『! AMAZING GINZA !』☆観光協会特派員の「大好き中央区」☆『簡単!手作りフランス料理@おうち』

『! AMAZING GINZA !』

毎月2回お送りするこのコーナー。
『銀座』という街が放つ多様な煌めきを、銀座で活躍なさっている方々独自の視点でご紹介いただいています。

スタジオには銀座通連合会常務理事、販売促進委員長であり『銀座大黒屋』代表取締役社長でいらっしゃる安西慶祐さんをお招きしました。
今日は「銀座のクリスマス・イルミネーション」と「ウィンドウディスプレイ コンテスト」という2つのテーマについてお話を伺いました。

 
世界でも屈指のイルミネーション、ウィンドウディスプレイを誇る「銀座」。
今年も美しく品のある、街を見事に煌めかせるクリスマス・イルミネーションが点灯しましたねー。
今年から銀座中央通り1丁目~8丁目まで歩行者目線の高さに「数字のオブジェ イルミネーション」が加わり、2021年1月11日まで私達の目を愉しませてくれます。
https://www.ginza.jp/topics/16212

そして、40年前から続く「ウィンドウディスプレイ コンテスト」!!
名だたるお店のディスプレイ
は勿論ですが、碁盤の目の通りにお店を構えるセンスの光る素敵なディスプレイまで。
安西さんがおっしゃるようにイルミネーション、ディスプレイ全てにおいて「銀座の街を引き立たせる、銀座らしさに貢献する」視点で考え抜かれたウィンドウディスプレイを楽しむことが出来るのもこの季節。
その大賞を決めるコンテストも行われます。さすが銀座だーー❤
参照:2019年度 https://www.ginza.jp/event/14274

是非、ゆるりと美しいイルミネーションとディスプレイを眺めながら銀ブラをお楽しみになって下さい!
絶対にオススメです(^O^)/

:::::::::::::::::::::::::::
観光協会特派員の「大好き中央区」

スタジオには『まるでラジオDJ?!』と思わせる出で立ちでご登場!の
ブログネーム「kimitaku」さんにお越しいただきました。
中央区の下町情緒あふれるところがとても好き、とおっしゃるkimitakuさん。
いつも温かい目で街を見守るブログに癒やされます。

今日ご紹介くださったのは
『第67回日本伝統工芸展 日本橋三越で開催されました』
https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.php?id=1735

ご友人であり有名な伝統工芸作家としてご活躍の原 清さんの作品も展示された『第67回日本伝統工芸展』の様子などをブログに書いてくださっています。
こうした作品に触れることでkimitakuさんご自身の気持ちを奮い立たせるきっかけになるとのこと。
日本の伝統工芸の技術は、一度失われたら復興することは難しいでしょう。日本橋でこうした伝統工芸作品が一同に会したものを見られる機会があることはとても恵まれているんですよね。
ずっと継承されて欲しいと本当に思います。
詳しくはkimitakuさんのブログでご覧ください!
:::::::::::::::::::::::::::
『簡単!手作りフランス料理 @ おうち』

Monsieur et madam !
銀座2丁目にある『フレンチレストラン KAIRADA』のオーナー・シェフ、皆良田さんに手軽に美味しく家庭で作れるフランス料理のレシピを教えていただくこのコーナー。
12月に入りましたので!クリスマスシーズンに食卓を華やかにしてくれるお料理&デザートの簡単、美味しいレシピを教えていただこうと思います。

今日の料理はデザート~2品
「トリュフチョコ」❤「チョコレートムース」です

① トリュフチョコ
<材料>
チョコレート(カカオ70%のもの)200g(フランス・ヴァローナ産お勧め)
生クリーム (脂肪分35%のもの) 190cc
コニャックorブランデーorグランマルニエorカルバドス等お好みで 10cc
ココアパウダー(ヴァンホーテンでOK) 適量
(この分量で直径2cmのボールが30個ほど出来ます!)

<作り方>
刻んだチョコレートに沸く寸前まで温めた生クリームを加え、ホイッパーでよくかき混ぜる
(一気に生クリームを加えず数回に分けて加える)
→よく混ぜたらコニャックを加えて混ぜ合わせる
→ボウルやバットに入れて冷蔵庫で冷ます
→薄い手袋をして好みのサイズに丸く成形する
→ココアパウダーをボウルやバットに入れ、食べる寸前にそこに成形したチョコレートを入れてココアを全体にまんべんなく付ける

*保存は冷蔵庫で。タッパーに入れて乾燥を防ぐと1ヶ月ほどOK

② チョコレートムース(25cmホール)
<材料>
チョコレート(カカオ70%のもの)170g(フランス・ヴァローナ産お勧め)
生クリーム (脂肪分35%のもの)320cc
ココア 30g
卵黄 4個
シロップ(グラニュー糖:水=1:1) 35cオウルに

<作り方>
ボウルに刻んだチョコレートとカカオを入れて湯煎にかけ滑らかに溶かす
→他のボウルに生クリームを入れ8分立てくらいにして冷蔵庫に入れる
→卵黄を溶きシロップを加え、ホイッパーで濃度がつくまで泡立てる(もったり、ドロっとするくらい・ハンドミキサーがあれば尚可)
→チョコレートに生クリーム1/3を加え混ぜ合わせる
→卵黄を加え混ぜ残りの生クリームを加え、サックリと混ぜ合わせる(軽く、少しずつ混ぜるのがコツ)
→好みの器に入れて冷蔵庫で冷やし固める
→食べる前にバニラアイスを添えてもGood !

クリスマスディナーの最後に、こんな手作りデザートが登場したらーー、想像しただけで嬉しくなります(*^^*)
是非、Tryなさってみて下さい。
:::::::::::::::::::::::::::
明日のハロラジ ラインナップは!

『今月の国立映画アーカイブ』コーナーでは映画作品上映の最新情報をご紹介いただきます。
そしてここ東京スクエアガーデンがフォトギャラリーになる?!!
注目のイベントについてご担当者の方にお話伺います。
さらにArt Focus @ Tokyoではアートライターのヒロさんがオススメのアート展をご紹介くださいます。

明日メッセージテーマ・・・「ずっと大事に使っているもの自慢」へのメッセージもお待ちしています。
メッセージメール:voice@fm840.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください