キャンプ体験が楽しめるカフェ茅場町・「REWILD OUTDOOR TOKYO」/中央区立環境情報センター9月のインフォメーション

☆明日から9月!
秋はレジャーにもいい季節ですよね~でも、本格的なキャンプはなんだか難しそう・・・という方におすすめ!本格的な”キャンプ体験”を楽しめるカフェ、茅場町「REWILD OUTDOOR TOKYO」から根石聖美さんにお話を伺いました。

キャンプ場を運営している会社が6月にオープンしたこちらのカフェは、通常屋外のキャンプでやるようなことを店内で体験できる場所。「都会の森で遊ぶアウトドアカフェ」をコンセプトに、都心で疲れた人を自然空間で癒やす、そんなスポットになっています。

こだわりポイントのひとつ”体験型”という点では、店内にある焼き場でマシュマロを焼いたり、チップスを使った燻製スモーク体験ができたりします!キャンプに行きたいけれどその一歩がなかなか、、、という方もこの場所でキャンプ体験をしてその一歩にしてみてはいかがでしょうか^^

https://rewild-camping.com/cafe/outdoor-tokyo/

☆中央区立環境情報センター 統括責任者 佐原直司さん

9月から始まる展示・講座をご紹介いただきました。

「中央区の和ハーブ 展」
区内でも採れる和ハーブがあるのはご存知ですか?(私は全然しりませんでした・・・)知っていると日々調理など活用できそうですね~。開催は9月2日(水)~30日(水)までです。

☆今日もたくさんのメッセージ、リクエストありがとうございました!
明日のメッセージテーマは「手作り派?惣菜派?」教えて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください