国立劇場 11月歌舞伎公演・通し狂言『孤高勇士嬢景清』&チケットプレゼント☆観光協会特派員の「大好き中央区」☆Art Focus @ Tokyo

国立劇場 11月歌舞伎公演・通し狂言『孤高勇士嬢景清』

毎月日本の伝統芸能の上演についてご紹介くださっている「国立劇場」
今日は制作部から鈴木さんをお招きして11月歌舞伎公演についてご紹介いただきました。

 
今日のキーワードは「執着心」
それは何のこと?!と思いますよねー。
11月の歌舞伎演目は「孤高勇士嬢景清」。
その中で中村吉右衛門さん演じる平家の勇士・景清が、源氏に対して終生持ち続けた思いが「執着する心」だというのです。

今の時代、そこまで物事に執着し、頑なになるとなかなか生きづらいことも多いと思うのですが、源氏に滅ぼされた平家の勇士・景清は平家の誇りを生涯持ち続け、実の生き別れた娘にさえもその姿勢をなかなか崩そうとはしなかったそう。
平安~鎌倉時代を生きた武士の忠誠心・執着心は凄いものですネ。

今回の舞台、中村吉右衛門さんが西国へと追われどんどんその姿を変えていくところや娘と心通わす終盤なども見どころ。

多くの方、若い世代に是非、観てもらいたいということで、幕見席も用意されています。
是非、この機会に「歌舞伎」をお気軽にご覧になって日本の伝統芸能の素晴らしさを感じてください。

11月歌舞伎公演・通し狂言『孤高勇士嬢景清』
公演期間:11月2日(土)~11月25日(月)  毎日12:00開演
場所:国立劇場 大劇場
出演:中村吉右衛門・中村雀右衛門 他

    <リスナーチケットプレゼント!>

11月歌舞伎公演・通し狂言『孤高勇士嬢景清』
11月17日(日)12:00~ 公演分チケットをペアで3組・6名の方にプレゼント致します。

ご希望の方は『国立劇場 歌舞伎チケットプレゼント希望』と書いて
〒・ご住所・お名前・ご連絡先を明記の上、メールでご応募ください。
応募先:voice”アットマーク”fm840.jp
締め切り:11月6日(水)締切

11月の国立劇場11月歌舞伎を心行くまでお楽しみください!
::::::::::::::::::::::::::::::::
観光協会特派員の「大好き中央区」

スタジオには「皐月の鯉の吹き流し」さんをお招きしました。
生まれも育ちも中央区。愛着のある街にこれからもずっと、とおっしゃる『生粋の中央区民』!でいらっしゃいます。

今日のご紹介くださったブログは。。。『桟橋ができました』
https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.php?id=591
海外からの観光客の方がとても増えているという佃島。そして佃小橋。
インスタ映えする朱色の佃小橋もきっとSNSにUPされて、噂が噂を呼んでの観光客増加と言うこともあるのかも・・・

日頃、皐月の鯉の吹き流しさんが通勤で通ることが多いその場所に新たに出来上がったのが「桟橋」。
この桟橋がこれからどのように活用されていくのかを観察していきたいですよね。
是非、これから先の「桟橋ブログ」も楽しみにしています!
::::::::::::::::::::::::::::::::
Art Focus @ Tokyo

アートライターのヒロさんが注目のアートをご紹介くださるこのコーナー。
今回は、ホキ美術館で開催中の「サンドルフィ展」をご紹介。

(1)ハンガリーの写実画家の個展
ホキ美術館ではヨーロッパ近代美術館(MEAM)とコラボレーションして「スペインの現代写実絵画」を今年5月から9月にかけて開催しました。今回はその第二弾でハンガリーの写実画家イシュトヴァーン・サンドルフィ(1948-2007)の個展です。開館以来、日本の写実作家を展示してきたホキ美術館がサンドルフィという作家を大々的に取り上げた理由は、日本の写実画家と真逆の世界観があるからとのこと。
画家は7歳の時にソ連とハンガリーの動乱を絵に描きました。幼少期に父親が投獄され屈折した彼は、大人を信じず、教師から学んだことは何もないと言い切り、個人主義を貫きました。

(2)内面世界を描く画家
描かれている人物は画家自身です。自己を鏡に映して描き続けましたが、次第に家族を描き始めます。稀に写真を撮って描いたという作品も。一貫しているのは、内面から湧き出た描写だということです。狂気すら感じさせる表情、意味深なポーズ、身体の一部をあえて描かない表現、クールな色彩で描かれた冷たさと情熱が共存する画面は圧巻です。

(3)美術館の建物にも注目
展覧会だけでなく、ホキ美術館の個性的な建築も必見です。構造的に凝った建築で、展示室を移動しながらそのユニークさを体験できます。

◎展覧会インフォメーション
ホキ美術館 https://www.hoki-museum.jp/
2019年11月17日(日)まで 火曜休(祝日の場合は開館、翌日休館)
午前10時〜午後5時30分 ※入館は閉館の30分前まで
一般1800円

「サンドルフィ展」展示風景
常設展示風景
:::::::::::::::::::::::::::::::
今日のメッセージテーマ
「今、あなたが中央区で注目しているイベント!」にリスナーさんからメッセージいただきましたヨー。今日はハロウィ-ン!と言うことでリクエスト曲はばっちりゴースト系‼

◆ラジオネーム:いのちゃん
JUMIさん、トリックオアトリート!
今、私が中央区で注目しているイベントは来週月曜日の祝日に行われる「中央区まるごとミュージアム」です。
「中央区まるごとミュージアム」は年に一度のイベントで、この日だけの特別な無料で乗れる船やバスのコースがあって、楽しみながら中央区をぐるぐると回遊することができちゃうんですよね。
私は以前に無料バスに乗せていただき、銀座にあるアンテナショップでかわいい“ゆるキャラグッズ”をゲットしました。
今年は、空くじなしと言われているスタンプラリーに参加したり、大人気の船のコースにも乗れたらいいなと思っています。
最後は、タオルがもらえる“手ぶらで銭湯”で温まって帰れたら最高ですね。
今年は祝日が変わったので、今度の週末が今年最後の3連休になりましたね。
遊びに行かないと損ですよね!
リクエスト曲は、ハロウィンということで、プロモーションビデオがちょっと仮装っぽい
マイケル・ジャクソンの「スリラー」をお願いします。

☆いのちゃん!11月4日の「中央区まるごとミュージアム」、丸1日楽しめる1年に1度の大イベント。外せません!これは楽しまにゃ―ネ(*^-^*) JUMI
*恥ずかしながら「スリラー」で踊ってみました。。クックックッ

:::::::::::::::::::::::::::::::
明日のハロー・ラジオシティ、ナビゲーターはモモさんにバトンタッチ。

モモさんは今、中央区内のどんなイベントに注目してるんでしょう?
教えてもらいたいなー。
ではまた明日~✋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください