「TOKYO2021 建築展」@京橋1丁目☆お花のお話「C’mon A Kamon」

京橋に出現!みんなで「課題」に取り組む「TOKYO2021 建築展」@京橋1丁目

スタジオに建築家の中山英之さんと永山祐子さんをお招きしました。

これまで3回にわたり、京橋1丁目エリアの再開発、新しい街「京橋彩区」完成に向けての様々な取り組みをゲストの方をお迎えしてご紹介してきました。
今回は、年末に解体工事が始まる予定の「戸田建設本社ビル」1階部分を活用した「建築展」が開催中!ということで建築家のお二人に、ディレクターとして参加なさることになった経緯や展覧会の内容、会場でどんなことが行われているのか?!などについて詳しくお話を伺いました。
 
1平方キロメートル四方のエリアに未来の街をどう作る?という『課題』を完成させるために、建築家、学生、戸田建設社員など24人が4つのグループに分かれて取り組んでいます。
何だか学生時代の期限付き「課題」を仕上げていた頃を思い出して、緊張感で胸がキュっとなる気分。。。( ;∀;)

24人はディスカッションを日々繰り返し、作品のアップデートを続けています。時には一般の人の意見も?!取り入れながら画期的な「現在進行形」展覧会。建築家のエスキースと大学生の制作実習と企業の戦略ミーティングといったものが素晴らしく融合し、刺激し合ってこれまで見たこともない建築展になっています。

中央通り、京橋1丁目、戸田建設1階スペースで入館無料。
とても気軽に立ち寄れる場所です。
入口の「2021」オブジェが目印です。

「TOKYO2021 建築展」
開催期間:8月3日(土)~8月24日(土)
開催場所:TODA BUILDING 1F(中央区京橋1-7-1)
入場:無料
詳細はコチラから→Webサイト:
www.tokyo2021.jp

*8月16日(金)RAM Association企画「OPEN LECTURE」公開
*番組内で中山さんからリクエストしていただいた「けもの/めたもるセブン」
この曲が建築展のイメージをさらに膨らませてくれましたね!
:::::::::::::::::::::::::::
お花のお話「C’mon A Kamon」
今日のお花はコチラ!

詳しくはFacebookページへ!

https://www.facebook.com/KAMON.FLOWERGATE
::::::::::::::::::::::::::::::::::::
さあ、8月も半分まで来ました!
明日、8月15日(木)のハロラジもどうぞお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください