杉原千畝Sempo Museum」資料館 ご紹介&「ホロコーストと正義の外交官」特別展開催中@八重洲☆協働ステーションNAVI☆『本とアートとcoffeeと』

「杉原千畝Sempo Museum」資料館 ご紹介&「ホロコーストと正義の外交官」特別展開催中@八重洲

スタジオには杉原千畝Sempo Museum資料館・「NPO法人 杉原千畝 命のビザ」副理事長の杉原まどかさんをお招きしました。

今年3月23日に八重洲2丁目にOPENした資料館の主催、運営をなさっている杉原さんは第二次世界大戦下にリトアニアに日本の外交官として赴任し、ナチスの迫害から命からがら逃れてきたユダヤ人達に第3国へ渡るための「命のビザ」を発行し続けた杉原千畝氏のお孫さん。
晩年の千畝氏のことも勿論よくご存知。
お人柄は物静かで、温厚で、生真面目で、第一線を退いてからも生前ずっと、86歳で亡くなるまで「誰かの役に立つことをしたい」と言い続けていらしたそうです。

そんな杉原千畝氏の活動の足跡をたどることが出来る資料館がここ中央区八重洲にOPENしたというのですから是非、一度訪ねてみてください。
当時書かれたビザのオリジナルやインタビュー映像などたくさんの貴重な資料を観ることが出来ます。
日本人だけでなく、どこで調べていらしたのか海外の方も多くいらして、その影響力の大きさを感じました。
「人」としてあるべき姿を考える一つのきっかけになるかもしれませんね。

「ホロコーストと正義の外交官」特別展

開催期間:7月31日(水)~9月1日(日) 11:00-17:00
(月・火 休館)
開催場所:「杉原千畝Sempo Museum」資料館
(中央区八重洲2-7-9 相模ビル2階)
入場料:大人 ¥500
お問合せ:03-6265-1808

:::::::::::::::::::::::::::::::::::
協働ステーションNAVI

お馴染み、日本橋小伝馬町にある協働ステーション中央のチーフコーディネーター、杉原さんにお話を伺いました。

今回開催される講座は。。。、
「医学・看護学・心理学の専門家から学ぶ ハウス利用者への対応ボランティア養成講座」
受講者募集のお知らせ

あなたは「ファミリーハウス」をご存知ですか?
闘病中の患者さんを看病なさっているご家族を一時的に迎え入れる場所。
故郷から遠く離れて不慣れな場所で看病にあたる方たちに、何とか安心して滞在できるように環境を整えることは大切ですね。

ただそれをフォローする専門的知識を持った人手を確保するのはなかなか簡単ではないようです。
そこで「ハウス利用者に対応するボランティア」を養成する講座を開催することで、フォローできる人材を増やそう、というのが今回の講座の主旨です。
 
「医学・看護学・心理学の専門家から学ぶ ハウス利用者への対応ボランティア養成講座」

全6回講座・定員:各回15名・受講費無料
詳細はコチラから→https://www.familyhouse.or.jp/archives/7041
締切:8月20日

::::::::::::::::::::::::::::::::::::
銀座蔦屋書店 コンシェルジュ『本とアートとcoffeeと』by 銀座蔦屋書店コンシェルジュ

今日、スタジオにご登場くださったのは、銀座蔦屋書店の写真担当コンシェルジュ、番場さんです。

ご紹介くださったのは
9月1日発売! 中野正貴写真集「TOKYO」

写真界の芥川賞ともいわれる「木村伊平賞」を2005年に受賞した写真家、中野正貴氏の写真集。
2000年に出版された写真集のタイトルは「Tokyo Nobody」~誰もいないんです~。
大都会、人口過密都市Tokyoの変化の姿を追い続けた当時の写真集。その特徴は、こんなに人が多い街なのに、中野氏の写真には1人の人も1台の車も写っていないのです!
でもそこにあるのは不思議と温かみのある、色が豊富な街の風景。
一体どうやってその瞬間を捉えシャッターを切ったのか、、、。

今回9月1日に発売される新刊は、そこからさらに17,8年が過ぎたTokyoの姿を写したもの。
写真集の装丁が美しいオレンジ色、というのも印象的です。

変化し続ける大都市「東京」の30年を写真を通してご覧になってみてはいかがでしょう?
銀座蔦屋書店、写真集コーナーにて。
きっと自分のものにしたくなる1冊になるはず!

『TOKYO』
銀座蔦屋書店にて9月1日から発売開始
著者:中野正貴     価格:¥8300

:::::::::::::::::::::::::::::::::
来週8月12日(月)は振替休日ということで、ハロー・ラジオシティもお休みをいただきます。
次回は8月13日(火)。ナビゲーターは新宮志歩ちゃんです。

なにやら「夏ソング」をかけまくるみたいですよー。
どうぞお楽しみに!

では、今日も素敵な午後を、そして素敵な週末をお過ごし下さいね。
それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください