銀座で北海道の食材を!十勝屋~うれしいリスナープレゼントは「牛カード」?!/日本橋ゆかり 三代目 野永 喜三夫さん

☆銀座コリドー通り 北海道お取り寄せダイニング「十勝屋」より
株式会社グリーンストーリープラスの林真由さんをお招きしました。

2006年にオープンした十勝屋。十勝の食材を使ったお食事や、関東ではあまり出回っていないワイナリーも含めたワインなど、北海道の魅力がたっぷり詰まったお店です。

会社員を経て、北海道と東京を行き来するうちに地元・十勝の良さに改めて気が付いたという林さん。林さん情報によると、十勝の自給率は1100%!なんてったって、人口35万人に対し、牛は42万頭という驚くべき数字!!いやあ、これは想像できないですね・・・。

そんな十勝の魅力や、十勝でがんばる生産者の思いを伝えたいという一心で活動している林さん。運営しているのは十勝屋だけではありません。

自ら編集長をつとめる情報誌「北海道食べる通信」は、”食べ物付き”雑誌。シーズンごとに発刊し、北海道から1地域をピックアップ。その場所で採れる食材と、それらを作る方々を取材した雑誌がセットになっています。トウモロコシや越冬ジャガイモ、そのほかにもたくさんの美味しいものが届く夏号の購入は8月10日までですよ。
夏号お試し購読 https://secure.taberu.me/refill/TRY19summer
定期購読申込 https://secure.taberu.me/subscribe/hokkaido

朝ドラ「なつぞら」や人気アニメ「銀の匙」の舞台にもなった帯広農業高校の生徒たちと農業体験ができるツアーも企画。現在、参加者を募集中です!8月24日(土)、25日(日)の1泊2日旅。この夏は北海道に旅してみませんか?ツアー詳細はコチラ https://www.clubgets.com/hokkaido/food-tourism/
銀座 十勝屋からうれしいプレゼントのお知らせ!
その名も『牛カード』!リスナー3名様にお届けします!
カードを提示すると、同グループでいらっしゃった方全員に、生ビールいっぱい無料で提供、というもの。林さんいわく、「永久カードです」とのこと。何回でも使えるそうなので皆さん是非!

ご希望の方は、お名前・郵便番号・ご住所・ご連絡先を明記の上、メールでご応募ください。
番組の感想もぜひお寄せくださいね。
宛先:voice”アットマーク”fm840.jp まで

☆日本橋料飲組合presents 日本橋NOREN STORY
今月2週にわたってインタビューをお届けするのは
日本橋ゆかり  野永 喜三夫さん

小京都をイメージした店構え。目の前には東京駅・・・と思えない、店先の庭や緑。店内に入る前から楽しめる「日本橋ゆかり」にお邪魔してきました!

3代目としてカウンターに立つ野永さん。お父様、京都のお店での修行を経て現在に至ります。
海外の方にも美味しく食べてもらえる和食を提案し続けている野永さんは、農林水産省 日本食親善大使としても活動中!

野永さんから和食のアレコレを聞いていると、料理意欲も湧いてきます!おうちでも簡単にできる調理方法は、Youtubeでも配信中。「野永 喜三夫で検索してください!」とのことです。今日から使えるプロの技、ぜひお試しあれ!

☆明日から週の後半はJUMIさんにバトンタッチ!
8月12日(月)の放送はお休みです。13日(火)は夏ソング特集!おたのしみに!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください