森のおはなし ~オオカミってどんな動物?~*お花のお話「C’mon A Kamon」*レッツENJOY講座

森のおはなし ~オオカミってどんな動物?~

さて、突然ですがあなたは「オオカミ」と聞くとどんなイメージを?
「怖そう、、、」「動物園でしか見たことない」「日常には全く関係ない」などなど
確かに私もそんなイメージしか持てなかったのですが。。。
今日は番組の中で「オオカミ」とそれに連なる自然の生態系について、そのイメージが大きく変わるお話を伺いました。

お話を伺ったのは中央区認定団体「成熟都市とオオカミ」主催の鈴木さんと「オオカミと森の研究所」代表の朝倉さんです。
来る7月29日(日)に東京スクエアガーデン6F 環境情報センター研修室にて「オオカミ」に関する講座を開催なさいます。



お二人はそれぞれの視点で長年にわたってオオカミについての研究をなさっていて、その活動はいろいろなところとつながりながら現在に至ります。
自然環境や生態系、自然の連鎖を考えるとこれまで人間が破壊してきてしまった自然環境を再び取り戻すことこそがとても重要だということ、そしてその一翼を担っているのが「オオカミ」なのだ!ということを多くの人々、特に子供たちに理解してほしいとの思いで活動をなさっているのだそうです。
 

実は私、かつてひょんなことから「ホワイトウルフ」に遭遇したことがあるのですが、お話を伺っていたら、心優しくてとても臆病な動物で、むやみに相手を襲わず、自然の中で穏やかに暮らしているオオカミがとってもいとおしく思えてきました。

子どもたちにも小さいうちからこうした自然の摂理や自然の連鎖、生態系を守ることがひいては人間のかけがえのない生活を守ることになるのだ、ということを伝えておくことが大事ですねー。

とても意味深いお話の数々。もっと知りたい!と思いました。
ご興味ある方は是非、講座にご参加ください。

「森のおはなし ~オオカミってどんな動物?~」
開催日時:7月29日(日) 10:00-12:00
開催場所:環境情報センター研修室(東京スクエアガーデン 6F)
対象:小学生(3年生以下は保護者同伴)
定員:20名(定員を超えた場合、抽選)
講師:オオカミと森の研究所(南部成美さん)
お申込み期間:7月11日(水)~7月18日(水)

申込方法:電話) 03-6225-2433  HP) http://eic-chuo.jp
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
お花のお話「C’mon A Kamon」
今日のお花はコチラ!


詳しくはFacebookページへ!
https://www.facebook.com/KAMON.FLOWERGATE
:::::::::::::::::::::::::::::::::::
レッツENJOY講座

スタジオには月島社会教育会館の柴田さんが初登場!
区民の皆さんの日常に潤いを!がモットーとのこと。

今回ご紹介くださった講座は、、、
「みんなで作って飛ばそう! よく飛ぶおえかきプレーン」
~きみだけの飛行機を作って飛ばそう~

夏休みの作品作り、思い出作りにピッタリの講座ですねー。
手作りの「よく飛ぶ」飛行機の材料や特徴、作る時や遠くまで飛ばすコツなども講座の中で教えていただけるとのこと。
さらに自分で絵を描いて世界に1つしかないオリジナルの飛行機が作れるなんて素敵!!

手作り飛行機は制作後、会場であるアートはるみの広いギャラリーの中で飛ばすことが出来ます。外は雨が降っていても風が強くても、思いっ切り飛ばせるんですよー。

これはお子さんは勿論ですが、付き添いの大人の方もはまっちゃいそうです!(^^)!
今年の夏休みは「手作り飛行機」を夏空に飛ばして楽しみましょう。

「みんなで作って飛ばそう! よく飛ぶおえかきプレーン」
~きみだけの飛行機を作って飛ばそう~
開催日時:8月25日(土) 9:30-11:30
開催場所:アートはるみ(中央区晴海1-4-1)
講師:倶楽部原っぱ 中村浩子・風祭喜隆
受講料:1000円
定員:35名
対象:5歳以上 (小学校3年生以下の場合は保護者同伴、大人の参加も大歓迎)
締切:8月11日(土)
お申込み:03-3531-6367(月島社会教育会館)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
明日7月19日(木)のメッセージテーマは。。。
「あなたが叶えたい夢やこと」教えてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください