「東京アートアンティーク2018 日本橋・京橋美術まつり」* Art Focus @ Tokyo

「東京アートアンティーク2018 日本橋・京橋美術まつり」

いよいよ迫ってきました!
毎年、楽しみにしている「東京アートアンティーク」

早いもので昨年のこの時期にご紹介してからもう1年が過ぎ、、、
今年も4月26日(木)~28日(土)の3日間、中央エフエムのスタジオから程近い、京橋・日本橋エリアを中心に開催されます。

スタジオには参加美術店の1つ、「五月堂」の上野さんと東京アートアンティーク2018 広報ご担当の小野瀬さん、お二人にお越しいただき今年の楽しみどころなどを伺いました。

2018年は過去最多の89店のギャラリーが参加するとのこと。
年々規模も大きくなり、参加者も増え、アートに触れることが出来る素敵な機会が身近になってとても嬉しいです!

*毎年恒例となったチャリティ入札会やギャラリートーク
*林田画廊さんでの、初の子供向けのワークショップ
*スクエアガーデンで行われるハンドメイドマルシェ   などなど

「美術店」というと「敷居が高い、、、」「知らない美術ギャラリーに入れない」という印象をお持ちの方も多いかも。
そして高価なものもたくさんある一方、意外と手の届く範囲の美術品もあるのです。
この東京アートアンティークでは紀元前の古代美術品から現代美術まで、何と4000年以上の時間経過を美術品を通して体験できます。
本物を見たり触れたりすることで「見る力」を養うこともできますよ。
是非、赤い表紙のパンフレット片手に、春爛漫の3日間、京橋・日本橋をアートを探して巡ってみてください。

「東京アートアンティーク2018」
開催日時:4月26日(木)~28日(土)の3日間
開催場所:中央区京橋・日本橋界隈

https://www.tokyoartantiques.com/

*ご参考までに4月21日(土)テレビ東京で放送される「アド街ック天国」は京橋特集!
下見を兼ねてチェック!!してみてくださいませー。

+++++++++++++++++++++++++++++++++
Art Focus @ Tokyo

ポーラ美術館 「エミール・ガレ 自然の蒐集」開催中!

アートライターのヒロさんがご紹介してくださいます。

(1)森と海の豊かなモチーフ
ガレは庭で約3000種もの植物を栽培し、分類していたそうです。植物学に精通していただけでなく昆虫にも目を向け、植物も昆虫も作品のモチーフになりました。興味深いのは、美しく花開いた状態と枯れた状態を同じ作品の表裏のモチーフにして生命のサイクルを表現していることです。
ガレは晩年の5年間しか海の生物をモチーフにしていませんが、同展ではタツノオトシゴやクラゲ、魚をモチーフにした作品が展示されています。
工芸の芸術性を高めるため詩を刻んだ作品も制作したガレ、実に興味深い作家です。
初期のエナメル彩の作品から展示され、創作の軌跡をたどれる内容になっています。

(2)植物・昆虫標本、海洋生物画と比較鑑賞できる
この展覧会では、ガレがモチーフにした植物や昆虫の標本、生物の細密画も一緒に展示しています。
「神秘の森」章ではガレ作品を東京大学総合研究博物館所蔵の、植物・昆虫標本、ガラスの素地に関係する鉱物標本とともに併設、「驚異の海」章ではドイツの生物学者エルンスト・ヘッケルの海の生物を描いた版画集を壁一面に展示しています。
サブタイトルに「自然の蒐集」と付いていますが、担当学芸員云く、エントランスの展示レイアウトをはじめ、ポスター、カタログ表紙デザインにも蒐集=分類イメージを反映したそうです。

(3)下田海中水族館とのコラボレーション
下田海中水族館では、特別展「19世紀の芸術家エミール・ガレが愛した海」と題して、ガレの作品に出てくる海の生物を5つの水槽で展示しています。
5月4日はガレの誕生日。そのためGWには、作品の生物をモチーフにした缶バッジくじ、ご当地サイダーのオリジナルラベルサイダーを作れるイベントなどが目白押しです。
ミュージアムショップでは、今までになかった便利なグッズ(マスク&ティッシュケース)が売っていますよ!

◎インフォメーション
ポーラ美術館 
http://www.polamuseum.or.jp/
2018年7月16日(月・祝)まで 会期中無休
午前9時〜午後5時 ※入館は閉館の30分前まで
一般1800円


エントランス風景

大麦文花器」とオオムギの標本
+++++++++++++++++++++++++++++++++
来週4月9日・月曜日のナビゲーターは新宮志歩さん。

月曜日はあなたの「スポーツ」にまつわるメッセージを
目いっぱい募集します!!

たくさんのメッセージをお待ちしてますよー (*^^*)

そして、私JUMIは来週 4月11日(水)にお目にかかります。
(4月 水曜日のメッセージテーマは「写真」にまつわるメッセージ)
あなたが思わずシャッターを切った記憶に残るシーンなど、メールで教えてくださいマセ。
では素敵な週末をーー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください