ようこそ中央区立図書館へ * お財布アドバイザー・Mr.國光と学ぶお金と経済

ようこそ中央区立図書館へ

今年もよろしく!と穏やかな視線でいつもおはなしくださる京橋図書館の小倉さんにお話を伺いました。

去年一年間の京橋図書館に来館なさった方は、約35万5千人。
日本橋図書館、月島図書館を合わせると90万人を越えているそうです。多くの方が「本」に触れる機会があったんですね。

<京橋図書館ミニシアター開催>
開催日時:1月20日(土) 午後2時~(1時30分開場)
開催場所:京橋図書館鑑賞室
上映作品:16ミリフィルム「佃島住吉神社大祭」
昭和52年8月に行われた住吉神社大祭の記録で、7月に奉納された佃の盆踊りの様子や大幟(のぼり)の支柱を掘り出す作業から写されています。
定員:先着25名

<利用者懇談会>
中央区立図書館では毎年1回利用者懇談会を開催。
今年は、
*京橋図書館:1月27日(土) 午後2時~鑑賞室
*日本橋図書館:2月3日(土) 午後2時~日本橋図書館6階ホール
*月島図書館:2月10日(土) 午後2時~月島社会教育会館5階講習室
今後の図書館運営や利用促進に反映させることを目的にしていますので、皆様のご参加をお待ちしています。

<展示>
京橋図書館の一般展示が1月から変わりました。
テーマは「本で振り返る2017年」。2017年に出版された本の中から、話題になった本や こんな本が出ていたんだ!という変り種まで幅広く集めています。

図書館のホームページでは、「おすすめの本」を毎月紹介していますので、チェックしてみてください。
https://www.library.city.chuo.tokyo.jp/index?1
+++++++++++++++++++++++++++++++
「お財布アドバイザー・Mr.國光と学ぶお金と経済」

今日から始まった新コーナーは、、、
元日銀マンでお財布アドバイザーのMr.國光さんにこれから「お金」や「経済」にまつわる疑問、質問にお答えいただくコーナーです!


1月も中旬を迎え、私たちの仕事や世の中のお金や経済も本格的に動き出した頃。
今年からそうした私たちの暮らしに身近でとても大事なお金や経済の動きについて、先生役にお財布アドバイザーのMr.國光さんをお招きして勉強していきたいな、と思っております。

今日のテーマは『どうなる今年の景気、私たちのくらし』でしたよ。

干支に因む景気や相場の状況を表すことばとして前年までの「申酉騒ぐ」の後を受けて「戌笑う」とか。
実際に今年の日経平均株価は大幅に上昇していて「戌笑う」の格言どおりのスタートを切ったといえるようです。
実際の今年の景気の見通しについてもわかりやすく教えていただきました。

写真は日本橋のキャラクター犬「ときわん」のピンブローチ。
ココにしかない!こんなに個性的!!
地域企業の連携でこんな形に出来上がりました。
素敵なものが出来上がるんですねー。ホントに嬉しくなります!!

これからのこのコーナー、是非注目してくださいね!
+++++++++++++++++++++++++++++++++
今日のメッセージテーマは。。。
「あなたの最近の密かな楽しみ!」教えてください

*ジュミさん、こんにちは。
最近、過去の連続ドラマの一挙放送を見るのが、ひそかな楽しみになりました。契約していながらも今までほとんど見ていなかったケーブルテレビのチャンネル。一挙放送を発見して、何気なく見たら、話題になってたドラマはやはり面白いことに気付きハマりました。
先日は「学校のかいだん」を一気に7話見てしまい、他に何も出来ていない1日を反省しましたが、当分止められそうにありません(笑)。(AKさん)
☆アラー!AKさん、そこにハマりましたかー。それはかなりの一人楽しみですねー。時間配分、お気を付けくださいー(苦笑)(JUMI)
++++++++++++++++++++++++++++++++++
明日1月17日(水)メッセージテーマは、、、
「あなたの冷や汗ものだった体験」教えてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください