日・米オオカミふぉーらむ2017 in 東京 @環境情報センター &お花のお話「C’mon A Kamon」& 協働ステーションNAVI

「日・米オオカミふぉーらむ2017 in 東京」@環境情報センター

スタジオに日本オオカミ協会 東京支部、成熟都市オオカミ・研究会 主宰の鈴木敞治さんをお迎えして、今、日本が直面する「生態系」のアンバランスとその回復への活動についてのフォーラム開催をご紹介くださいました。

「日・米オオカミふぉーらむ2017  in 東京」
~日本の自然の回復と保護を目指して~

開催日時:11月12日(日)13:30~17:00
開催場所:中央区環境情報センター (中央区京橋 東京スクエアガーデン6階)
参加費:無料  予約:不要

「オオカミ」というと恐ろしい、人を襲うかも、、、といった印象を持つ方が多いかもしれません。でも実際は、オオカミはとても賢く、人を襲うというのではなく、日本などで生態系を正しく維持するために生態圭ピラミッドの頂点にいるべき動物なのだそうです。
最近よく鹿害などが話題になっていますが、鈴木さんのお話を伺って、これこそオオカミが森からいなくなったことの大きな弊害なのだそうです。。

今回のフォーラムは、アメリカ・イエローストーン国立公園でのオオカミを頂点とする生態系の復活成功例のお話と共に、沢山の方々に絶滅してしまったと言われる「オオカミ」の復活への理解を深めていただきたい、という思いから開催されるものです。

お子さんから大人まで、幅広い年代の方々の参加をお待ちしております。
鈴木さんのお話を伺って、ナルホド、もう一度、人間が壊してしまった自然の循環を改めて人間の手で回復する時期が着ているのではないかと思いました。
https://www.facebook.com/KAMON.FLOWERGATE
++++++++++++++++++++++++++++++
協働ステーションNAVI

このコーナーでは中央区日本橋小伝馬町にある 協働ステーション中央でキャッチした様々な企画について協働ステーション中央のチーフコーディネーター・杉原さんに紹介していただきますよー。

今日紹介してくださった講座は
「働き方のRe デザイン  ~複業での自立と地域貢献~」

開催日時:11月11日(土) 10:30-12:30
開催場所:協働ステーション中央
定員:20名  参加費:無料

以前にもこのタイトルで開催された講座です。
大好評だった前回に引き続き講師の芦沢さんの進行のもと、ゲストに碓氷美香さんをお招きしての第2回目。

「複業」を理解し、さまざまな複業の形を知り、実際に使える「2枚目の名刺」を作って交流しよう!!
新しい自分を発見し、その考え方、発想を多くの方に承認してもらおう!
というとっても前向きな講座です。
こういうのっていいですよねー。ヤル気みなぎるでしょ。

自分を見つめ直す、棚卸しをしたい、と思っていらっしゃる方にオススメの講座です。

お問合わせ:03-3666-4761(協働ステーション中央)
++++++++++++++++++++++++++++++
今日のメッセージテーマは。。。
「あなたが冬の気配を感じるのはどんな時?」教えてください

*ジュミさん、こんにちは(^-^)/冬を感じるとき、それは空気の匂いが変わったときに感じます。
具体的にどういう匂いか表現できませんが、空気の冬らしさを感じると、ちょっとわくわくします。
数年前に、夜寝る前に窓をあけて空気の匂いをかいだら、冷たい雪の匂いがしてびっくりしました。
そうしたら、翌朝のニュースで、富士山の初冠雪が報道されていて、さらにびっくり。
江戸は富士山からのよい気を取り入れるように設計されているそうですが、それを実感した出来事でした。
10日の東京スクエアガーデンのクリスマス点灯式も楽しみにしています!(ミルさん)
☆そう、空気は境界などなくずーっと続いてるんですものね。それにしても冬の訪れを匂いで感じられるなんて素敵です。
ここ東京スクエアガーデンのクリスマス点灯式、是非お越しください!(JUMI)
+++++++++++++++++++++++++++++++++
明日11月9日(木)のメッセージテーマは、、、
「あなたのオススメ、イルミネーション」教えてください

いよいよイルミネーションが街を彩る季節がやってきますねーーー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です