すみだバルウォーク 冬の陣!開催 & Art Focus @ Tokyo

すみだバルウォーク 冬の陣!開催 @墨田区エリア
開催日程:2月20日(土)は・21日(日) & 27日(土)・28日(日)

寒い季節も熱く盛り上げよう!ということで冬季は今回初の開催となる「すみだバルウォーク 冬の陣!」。事務局の木野下 雅さんにご紹介いただきました。
すみだ
夏に大盛り上がりを見せるこのすみだバルウォーク。さてさて冬はどんなことに。。。?!
なんと参加店舗が一気に208店舗!そのうち新規参加が95店舗。対象エリアが東京スカイツリーの北側にも広がったため、ほぼ墨田区全域を巻き込んだ大きなイベントになりそうです。

4日間の開催期間中、1枚750円のチケットで、あなたがピン!ときたお店で食べて飲んで笑って話して、、、いろいろ楽しんじゃって下さい。
お店によって様々な趣向を凝らした飲み物、食べ物を提供してくれます。
テイクアウトもOK.また飲食店だけでなく、ボクシングジムでのレッスンやヨガ、占い、銭湯、そして今回お初!スカイツリーからほど近い運河を巡るプチ船旅などの体験型イベントもアリ。

パンフレット・前売りチケットは墨田区内の主なホテルや観光案内所他に用意してあります。
Web購入だと墨田区内を巡るバスの1日乗車券が付いてくるのだそう。道に不慣れな方、決行歩くの大変そうー、という方は是非、これも活用なさるといいですね。
一番のおススメはWebでパンフレットをダウンロード、そして前売りチケットも購入するのが良いと思います!

<前売り券> 2800円(4枚綴り)
*Web予約 1月14日~2月12日(金)まで(バス1日乗車券つき)
https://sumidabar.com/ticket/
 店頭販売 1月14日~2月19日(金)まで

<当日券> 3000円(4枚綴り)
販売期間:2月20日(土)~2月28日(日)

■リスナープレゼントのお知らせ■

すみだバルウォーク事務局さまより、リスナープレゼントを頂きました!

2月20日(土)・21日(日)と、2月27日(土)・28日(日)の4日間に渡って開催される
「すみだバルウォーク 冬の陣」のチケットを、3組6名様にプレゼントいたします。

ご希望の方は、郵便番号・ご住所・お名前・ご連絡先を明記の上、
「すみだバルウォーク チケット希望 」と書いてメールでご応募ください。

宛先:voice”アットマーク”fm840.jp
締切:2月12日(金)

当選者の発表は、発送をもってかえさせていただきます。
+++++++++++++++++++++++++++++++
Art Focus @ Tokyo

アートライターのヒロさんご登場!!
東京国立近代美術館フィルムセンターで開催中の
「キューバの映画ポスター 竹尾ポスターコレクションより」 を紹介します。

◎3つのポイント
●映画の国、キューバ
キューバは1959年の革命後、3ヶ月も経たないうちに
国立映画芸術産業庁(ICAIC イカイック)が設立され
映画振興に力を入れてきた国です。
この展覧会は、映画の宣伝のために製作された
革命後から1990年前後までのポスター85点を一堂に展示しています。
※「竹尾」は紙の専門商社で、幅広いポスターをコレクションしている企業

●3章で構成
展覧会は下記の3章で構成されています。
(1)キューバ映画のポスター
  ICAICにより国産映画が多数製作され映画大国に成長した
  キューバ映画の歴史がたどれます。
(2)世界各国の映画のポスター
  世界の最前線の映画を紹介してきた軌跡。
  日本の時代劇も注目されました。
(3)キューバの映画界から
  1979年に新ラテンアメリカ国際映画祭(ハバナ映画祭)がスタートし、
  海外での上映、映画保存活動など
  映画界の動向を示唆するポスターが出品されています。

●シルクスクリーン印刷
ポスターはある程度の数を刷るためオフセット印刷が一般的ですが
キューバの映画ポスターは手刷りシルクスクリーンにこだわっています。
急いで製作する必要もないため、映画ごとにアーティストを選んで
ハイレベルなポスターがつくられていました。
特に多かったのは造形芸術家で、建築家、画家、広告関係者もいたそうです。
彼らはフリーの立場で招かれ、芸術表現の自由を保障されていましたが
センスの良い、文化的・政治的表現が求められました。
キューバのポスターは、映画の発展に尽力し、貢献した人たちの賜と云えるでしょう。

◎展覧会インフォメーション
東京国立近代美術館フィルムセンター展示室7階 http://www.momat.go.jp/fc/
2016年3月27日(日)まで 月曜休
午前11時〜午後6時30分 (入館は午後6時まで) 一般210円

◎リスナーへのメッセージ
キューバの映画を知らなくても
ポスターに展開されたエネルギッシュな表現を楽しめるはずです。
毎週土日にはキューバ映画を特集上映していますよ(2月28日まで)。
明日2月6日(土)午後4時30分から
「キューバ映画の過去と現在」というトークイベントもあります。
01
展示風景    02
+++++++++++++++++++++++++++++++
今日のメッセージテーマ
あなたが「予想外の展開でびっくりしたこと」教えてください

*こんにちは JUMIさん
私が予想外の展開にびっくりしたことは。。
昨日、三人の友人から携帯メール着信。最初は図書館でノンビリ読書をしていたらメール着信が~仕方なく図書館をあとにして帰宅。次は昼食中、同時に二人からメール着信が~急遽、お茶をすることになり、慌ててメイクして外出。
メール着信から予想外の展開にびっくりの一日でした。 疲れた~!(蛎殻町ヤスコさん)
☆そー、携帯メールが身近になってから便利ですが一方で、振り回される展開になる時もありますよねー。(JUMI)

*ジュミさん、こんにちは(^-^)/
先日、中央エフエムをパソコンから聴けるアドレスを知人に伝えようと、パソコンの試聴ページを開きました。
初めて聴く「Music Traveler」という安曇野エフエムの番組が流れていました。
パーソナリティの方々のお話の後ろに流れはじめたBGMにびっくり。
なんと、20年以上タイトルを知りたいと思って探している曲でした。
80年代頃に天気予報のBGMによく流れていた曲で、久しぶりに聴いてとても嬉しかったです。
さっそく安曇野エフエムに曲名の問い合わせのメールを送ったので、お返事返ってきたら嬉しいです。(ミルさん)
☆安曇野エフエムさんとは番組交流あって、素敵な音楽が流れていたりしますよね。なんという曲か早くわかるといいですねー。意外な展開で答えがわかるかも!(JUMI)
++++++++++++++++++++++++++++++
来週・2月8日・月曜日のメッセージテーマは、、、
「あなたが春!を探しに行きたいところ」教えてください、です。

今週末もあちこちでイベントが開催されるようですが、そんなイベントをみつつ、お天気良かったらちょっと外を歩いて小さな春の息吹を探してみるのはいかがでしょう?

**銀座7丁目、宗家源吉兆庵さんの2階に展示されているお雛様、春らしくて本当に素晴らしいのひと言。
感動しました!お近くにいらしたら是非!ご覧になってみてください。(入場無料)
ひな人形1   hina2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください