教えてオハナ & ”幻の和牛”「見島牛(みしまうし)」を食する@銀座・日本料理「小熊」

教えてオハナ

登場いただいたのは、健ナビ薬樹薬局 人形町のオハナ。
お話は薬剤師の榊原 健さんと、管理栄養士の今井千尋さんです。
2回使う教えてオハナ1月用
今回の「教えて!オハナ」のテーマは「肺炎」です
今年は咳がひどく続く風邪が流行っているようです。でもあなたのその咳、本当に風邪なのでしょうか?実は肺炎は風邪と症状が似ているため混同されがち。
実は日本人の死因のベスト5に入るという怖い病気。高齢者の方が特に注意が必要のこと。今日はこの肺炎についてお話を伺いました。

風邪と肺炎の見分け方として、おおまかには「風邪」はなみだ・咳・喉の痛み・鼻水などですが、「肺炎」はウィルスが肺に入ることで急性感染症になり、38度を超える熱やひどい咳と痰が出る、ということです。

軽度の場合は役週間程度の自宅療養、重度の場合は2~3週間の入院が必要です。

肺炎はひどくすると命をも脅かす危険な病気。65歳以上の方は肺炎球菌ワクチンの接種をなさることをオススメします。
若い方でも風邪を引いた時は、無理をしないで、しっかり睡眠や栄養をとって抵抗力をつけましょう。
肺炎で食欲が落ちる時には高エネルギー、高蛋白の食事を心がけ、どうしても食欲がないときはカロリーの摂れる飲み物やゼリー、おかゆでもOKです。

普段から粘膜を保護する働きのあるビタミンAを摂るようにしましょう。
(レバー・にんじん・かぼちゃなど)

肺炎はほうっておくと大変なことに!是非早めの対処を!!

+++++++++++++++++++++++++++++++
“幻の和牛”「見島牛(みしまうし)」を食する@銀座・日本料理「小熊」

毎週水曜日、ハローラジオシティ生放送終了後、午後1時からお送りしている「Wonder Jabber」。
中央区で活躍なさっている方々にFOCUSして毎週いろんなジャンルの方にお話を伺う番組です。
明日の放送ではその昔、お祖父様が銀座に初めて松阪牛を紹介し、販売を始められたという「吉澤商店」の3代目、吉澤直樹さんをゲストにお迎えして「松阪牛の歴史や特徴」そして「牛肉の未来」についてなど、とても興味深いお話しを伺っています。是非、お聴きいただきたいと思います。とにかく日本の「黒毛和牛」の奥深さに驚きます。

そんな中、銀座にある日本料理「小熊」(中央区 銀座 5-5-13 坂口ビル3F)で2月1日より、国の天然記念物に指定され、年間数頭しか出回らない”幻の和牛”「見島牛(みしまうし)」を使用したお料理メニューが用意されるとのこと。
「見島牛」は、山口県萩市の見島で飼育されてきた西洋種の影響を受けていない日本最古の在来牛。
1928年(昭和3年)に天然記念物に指定されたことで、もともと体が小さく食用肉があまりとれない上に出荷数も制限されて、昨年に食用として出荷されたのはわずか2~3頭。非常に希少で入手困難な正に”幻の牛肉”なのです!
このお肉を今回は炭火焼で提供。肉の表面からじっくりと火を通していくことで、内側までしっかり火は通っているのに、しっとりジューシーな食感に仕上がるとのこと。味付けはシンプルに、胡椒とバリ島の塩のみで、これまでに味わったことのない、肉そのものの持つ奥深い旨みが楽しめるのだそうです。
http://www.ginza-koguma.com/
コース価格(税別・夜のみサービス料10%)
お昼:1万円(税別・前日までに要予約)
夜:葵 2万2000円、雅 3万円(希望相談可)。
そして「見島牛」は特別料金となり、提供できる数量に限りがあるため、予約時に問い合わせのこと。

うーん。。。お値段はかなりお高めですがねー。どなたか是非、見島牛のその想像を越える美味しさを味わってみていただき、このハロラジにメッセージお送りいただけるとなー、と思っております。(笑)

+++++++++++++++++++++++++++++
今日のメッセージテーマ
「あなたにとってのパワースポットはどこですか?」教えてください。

*ジュミさん、こんにちは(^-^)/
わたしのパワースポットは、いちばん身近だと、やはり銀座の4丁目交差点付近です。たぶん日本でいちばん、明るさ・爽やかさ・おしゃれ・活気を兼ね備えたスポットではないでしょうか。
希望のエネルギーや流れを感じる場所です。
東京スクエアガーデンの中庭も、いい流れを感じるパワースポットだと思いますよ。(ミルさん)
☆そう!銀座4丁目は物凄いパワーに溢れていますよね。圧倒されながらも自分も何だか奮い立つ気がします。(JUMI)

*私のパワースポットは近所の神社です。
小さい神社ですが、いつもきれいに掃き清められていて、清々しさを感じられます。
気持ちがモヤモヤしている時にお参りにいくと、すっきりします。
身近にあるありがたい場所です。(AKさん)
☆自分が慣れ親しんだ地元の神社、これは誠に!癒され元気をもらえるパワースポットですね。
いつまでも変わらずそこに在り続けていてくれるのが嬉しいです。(JUMI)

*ディレクターのENDOちゃんのパワースポットはーー!!
「お布団のなかでーーす!」って斬新過ぎる!!若いって素晴らしいワーー。(JUMI苦笑)

+++++++++++++++++++++++++++++
明日1月27日(水)、ナビゲーターは井上亜紀子さんにバトンタッチ。
わたしJUMIは明後日、1月28日(木)にまたお目にかかります。

明後日、1月28日・木曜日のメッセージテーマは。。。
「あなたのお弁当の思い出」教えてください。
作ってもらったお弁当、子供に作ったお弁当の思い出、などなどありそうですね。
今、まさに作っている真っ只中、の方も是非!
沢山のメッセージをお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください