ゲスト:「フラワーカーペット晴海2015~四季の花絨毯~」について イベントディレクター佐藤武嗣さん×C’mon A Kamon×あびこの魅力3minutes!ストーリー

ど~も^^あっこです!
今日は31日(土)から5日間、晴海トリトンスクエアで開催される「フラワーカーペット晴海2015~四季の花絨毯~」について、イベントディレクターの佐藤武嗣さんに伺いました!!
rフラワーカーペット001
今年で15年目の恒例行事!晴海トリトンに花びらで作られた巨大アートが出現しますよ~!テーマは「Seasons-日本の四季」。東京藝術大学のスタッフのみなさんが描く下絵をもとに、総勢およそ400人ものボランティアスタッフの方がなんとっ!約6万本のバラの花びらを使い、全長約110mの花絵をつくります。今年は昨年よりもアートの大きさが大きくなったとか。どんな絨毯ができるのか、楽しみですね~★

【フラワーカーペット晴海2015~四季の花絨毯~】
日時:10月31日(土)~11月4日(水)
会場:晴海トリトンスクエア 1F 水のテラス / 桜の散歩道
■花絨毯の展示
10/31(土)16;00~ 11/4(水)15:00
■オープニングセレモニー
10/31(土)16;00~ 11/4(水)15:00
■花絨毯ライトアップ
10/31(土)~11/3(火) 17:00~23:00
■花絨毯高所観覧車
10/31(土) 17:00~18:30
11/1(日) 11/3(火) 11:00~18:00
■フラワーアイランド晴海2020花絵展示
10/31(土)~11/4(水)
■クロージングセレモニー
11/4(水) 15:00~
詳しくはこちら→http://www.harumi-triton.jp/events/pdf/carpet_201510.pdf

今日のテーマは「発表会♪」でした!メッセージありがとうございます!!

ラジオネーム:けんちゃん
発表会といえば、毎年この時期に開催される朗読会があります。先日は、カラオケ大会にも参加してきました。娘のエレクトーン教室の発表会も見に行ったりもします。発表会が開催される時は、何ヵ月も前から繰り返し繰り返し練習してる時間が楽しくて!どう自分を表現しようか?見ている人を楽しませる為にはどうすれば喜んでくれるだろうかと想像しているだけで、ますます練習に力が入ってきます。娘が健気に練習する姿もみてて応援力も高まってきます。発表会という目標があるということは、心が豊かになっていくような気がしてなりません。亜紀子さん、朗読会頑張ってきますね!!
→けんちゃん!!!がんばって~~!!朗読って思っている以上に体力がいるもの!私も朗読教室に通っていた頃があり、1冊の本を深く深く読み解くことにとっても面白さを感じてました。けんちゃんの朗読、ききたいな~!(あっこ)

ラジオネーム:Wendyさん
アッコさんこんにちは。今日は暖かくていーいお天気ですね。発表会と言えば、、、自分の小さい頃、ピアノの発表会や合唱の発表会などあれこれあったのを思い出します。でもそんなことよりーー!子供の発表会は、私が子供に変わってどうにかできるものでもなく、、、。ハラハラドキドキイライラオロオロと、いてもたってもいられない時間。笑!時間よ早く過ぎてーっと思わずにはいられません。あの緊張感はいつまでも忘れられないですね。アッコさんはいかがですか?
→わかりますよーー!息子の発表会ではセリフそっちのけで私に手を振る姿が見られ、嬉しいやら困るやらwww自分の幼かった頃と重ねあわせて、色々と考えちゃいますね(あっこ)
+++++++++++++++++++++++++++++++
そして!「あびこの魅力3minutes!ストーリー」 のコーナー

今も昔も物語の生まれるまち、「手賀沼」のある千葉県我孫子市のまちの魅力をショートストーリーで伝えるコーナーです♪

今回は「第7回ジャパンバードフェスティバル」をご紹介しました♪
我孫子市で毎年開催されている日本最大級の鳥の祭典「ジャパンバードフェスティバル」。今年も今月の31日(土)から2日間に渡って、手賀沼のほとりを会場に開催されます。イベントに向けて取り組まれているのが、市内2つの中学校の美術部員のみなさんによる「デコイ」と呼ばれる鳥の彫刻作りです。市内に住む日本のバードカービングの第一人者である内山春雄さんの指導を受けながら、木を彫り、色をつけて模型を作っていきます。中学生が作っているこのデコイ、実は、鳥の保護活動に使われるんです。繁殖場所が少なくなった絶滅危惧種の鳥「コアジサシ」に、デコイで安全な場所を知らせ、種の保存に役立てているのです。完成したデコイは、イベント会場で展示されたあと、大田区にある下水処理場の屋上におとりにして並べられます。すると、上空を飛んできた「コアジサシ」が集まってきて、コロニーができ、繁殖活動に役立つというわけです。「コアジサシ」のデコイを作りを通して、どういう鳥なのか?絶滅を回避するには?など自然保護について子どもたちに考えてもらう取り組みです。「人と鳥の共存をめざして」をテーマに開催されてきたこのイベントも今年で15周年。地域に住む一人一人が、どうすれば、人と鳥が共存して暮らしていけるかを子供達にも考えてもらう機会になっているわけですね。子ども達の野鳥保護への思いのこもった「コアジサシ」のデコイ。保護活動に使われる前に、イベント会場に飾られたデコイを眺めてみたくなりました。皆さんもジャパンバードフェスティバルの会場で「コアジサシ」のデコイを見つけて下さいね♪
+++++++++++++++++++++++++++++++
そして!「C’mon A Kamon」 のコーナー

中央エフエムと同じく東京スクエアガーデン地下1階にお店を構える「花門」さん♪ お花屋さんのラジオ番組、詳しくはこちらを御覧ください↓
https://www.facebook.com/KAMON.FLOWERGATE

12189403_1074935635851522_684223486715804718_o
今週のいけこみ☆ハロウイン使用です!かぼちゃがなんともかわいいー!
+++++++++++++++++++++++++++++++
明日はジュミさんにバトンタッチです☆

明日のテーマは「あなたのオススメ紅葉スポット」です♪
そして来週水曜日のテーマは「飲み仲間」です♪

宛先はEールvoice’アット’fm840.jp
FAX 5542-1917
でーす!お待ちしています☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください