日本橋小津ギャラリーで「東日本の子どもたち メッセージ展」8月8日から開催!

ハローラジオシティ、ナビゲーターの福留由夏です。

午前中は夏空だったんですが、午後になってやっぱり曇り空???

なかなかカラッと晴れてくれませんね。引き続きにわか雨にご注意を!

さて、今日のハロラジでは和紙の老舗店「小津和紙」さんの2階にある「小津ギャラリー」で

8月8日から開催される「東日本の子どもたち メッセージ展」について

学芸員の今井香子さんに伺いました!!

  

今井さんが手に持っていらっしゃるのが今回展示されるメッセージ。

これは、被災地である岩手県と宮城県の小中学生から届けられたものなんです。

  

なぜこのメッセージが小津和紙さんに届けられたかというと、

3月11日の東日本大震災を受けて自分たちにも何かできることはないかと

「<書く力>応援プロジェクト」を立ち上げたことから始まります。

そして、名だたる書道家の先生70人に色紙に書をしたためていただき

それを販売する「チャリティー色紙展」を4月に開催。収益金で書道セットを購入して、

教育委員会との連携のもとで、被災地の小中学校に届けたのだそうです。

「その書道セットと一緒に、1枚1枚書でメッセージを添えた和紙のはがきも送ったんです。

それを受け取った子どもたちがメッセージを返してくれたので、

今回の展覧会を開催することになりました」

  

  

被災地の子どもたちが、今何を感じているのかは計り知れないものがあります。

それでも、今回こうして届けられたメッセージには

「希望」「夢」「未来」「笑顔」という明るい文字が多く、

私も1枚1枚拝見していてとても力強さを感じることができました。

「応援するつもりが、こちら側が元気をもらえるようなメッセージがたくさんあります。

一人でも多くの人に見ていただけたらうれしいです」と今井さん。

「東日本の子どもたち メッセージ展」、会期は8月8日(月)~13日(土)、

時間は午前10時~午後6時 ※初日は午後1時~、最終日は午後4時まで。

日本橋小津ギャラリー(中央区日本橋本町3-6-2)にぜひ足をお運びくださいませ。

小津和紙さんは1階で和紙や関連グッズの販売を行っていて

2階にはギャラリーや史料館などがあり、見どころも満載ですよ~!

  

  

なんと和紙のウエディングドレスまで!!!お値段15万円也!!

今井さんに「福留さん、ご結婚まだでしたらいかがですか?」とオススメしていただきました(笑)

こんなにカラフルな和紙もあるんですね~キレイ!!2階には和紙でできたお花もありましたよ~!!!

  

ということで、ハロラジナビゲーターは福留由夏でした。

また来週も84.0でお待ちしておりま~す!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください