Hello!RADIO CITY in へそ展~11月2日~

ど~も!アッコです♪
今日も晴海トリトンスクエア グランドロビーのサテライトスタジオから生放送で2時間!
お届けしました~♪
 

へそ展が行われている晴海トリトンのお隣では、第10回晴海インフィオラータ2010in Triton
が行われています。中継レポーターは福留由香さん。
会社のお昼休み時間を利用されての方や近隣にお住まいの方々がたくさん来られていました。

詳しいお話を第10回晴海インフィオラータ2010in Triton運営事務局の宮丸明香さん
晴海インフィオラータ2010実行委員の中村範子さんに伺いました。
 

今年は台風の影響で初日がずれこみ、昨日から本格的に作業スタート!
というわけで予定していた数の花のじゅうたんは制作できないものの、
明日のラストスパートでできる限りの花絵を作るとのことでした。

中村さんは今年で8回目の参加。
毎年、この日がくるのを楽しみにされてるそうです!
ボランティアスタッフの方も含め、常連のスタッフさんが増え
作業も年々早く進めるようになったということでした。

明日は最終日。イベントスケジュールが一部変更となっていますのでお伝えします。
11月3日(水・祝)
10時~:インフィオラータ・ワークショップ
制作体験できます!お子様は小学3年生以上、保護者同伴で参加できます。

11時~:絵本作家・藤岡牧夫といるかのトリトンを描こう!
いるかのトリトンシリーズ「みんなでお空を泳いだよ」の1シーンを大きなキャンパスに描きます。
小学生以下が対象です。

13時~:「ミニバラ」チャリティプレゼント
チャリティにご協力いただいた方に「ミニバラ」をプレゼント!

15時半からは花絵の上を歩くフリーウォーキングも開催♪
ばらの花の花吹雪をこどもたちとお楽しみください。

濱甼髙虎さんにもお邪魔しました。
庭野尚紀さんにいろいろ伺いました。
 
髙虎さんでオーダーしたショルダーバック♪超かわいい仕上がりとなりました。

そして「エコでつなぐものづくり座談会」の今日のテーマは”伝統”
中央区に息づく伝統はどれもこれもすばらしいです。
ゲストは
株式会社 江戸屋 代表取締役 濱田捷利さん
株式会社 小津商店 マネージャー 小西良明さん
東京商工会議所 中央支部事務局長 安嶌潔さん

今日も大変勉強になりました。
江戸屋さんは創業1718年!小津和紙さんは創業1653年!!
今なお伝統の技を引き継ぎ、経営されている姿は、
それぞれの代で背負う方々の様々な努力と苦労、創意工夫の賜物ですね。
私は江戸屋さんも小津和紙さんも取材で伺ったことがあるのですが
「これがないと困る。商売できない。」という人がたくさんいるんだろうな~と感じるくらい
お客様を大切にし、一生モノの商品を作っておられます。



安嶌さんにはそんな老舗をまわり、インタビューをされてまとめた
「老舗企業の生きる知恵」と「老舗企業の強さに学ぶ」について伺いました。
東京商工会議所中央支部のブースに置いてありますので、ぜひご覧ください!!

さ~、明日は最終日!
祝日ですから、みなさま、ご都合あわせておこしくださいませ~。

明日もハロラジinへそ展ということで、アッコがお伝えします(^^)

posted by アッコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください