2024新年度のハロラジスタート!博品館劇場/変わり蕎麦「さくら切り」/銀座伊東屋おすすめ商品

新宮志歩です!
きょうのゲストは、、、

☆博品館劇場 Performance information
博品館劇場 支配人 樋口正太さん


きょうご紹介いただいた公演
【NEW GENERATION THE LIVE スターズ編 in 博品館劇場】
登場ヒーロー:ウルトラマンゼロ ウルトラマンゼット、ウルティメイトフォースゼロ他

年に2回、博品館劇場主催・円谷プロオリジナルストーリーで行われる公演。2005年からスタートし、実はいま、大人のそして女性にも人気というウルトラマンショウをご紹介いただきました!

撮影券付きチケットは売り切れ、観劇チケットは残りわずか!
気になる方はお早めにどうぞ!

詳細やチケットは、、、
博品館劇場のHPをご覧ください。

https://www.hakuhinkan.co.jp/theater/

☆Lookin’深川
タウン誌深川 編集長 片山祐子さん

週末は、深川さくらまつりの和船に乗ってきたという片山さん。今週末が最後の運行となる船、桜はどのくらい咲いているでしょうか~。

さて、話題は片山さんが”食べて楽しんだ春”へ。

清澄白河にある蕎麦屋 長寿庵蕎匠では、「さくら切り」という変わり蕎麦を期間限定で楽しむことができます。
桜の葉を打ち込んだピンク色のお蕎麦で、和菓子のさくら餅のような風味なんだとか。
片山さんから届いた写真がコチラ

なんと美しい桜色!
そのほかにも季節ごとに提供される変わり蕎麦は大人気なんだとか。これは食べてみたいです~!

☆1時のおきゃくさま
銀座伊東屋 本店副店長 小安海さん


きょうから1時の時報とともにお招きする「1時のおきゃくさま」のコーナー。
記念すべき初回は、新年度この方たちに会わねばはじまらない!伊東屋の皆様。今年は副店長の小安さんがお越しくださいました。

創業120周年を迎える銀座伊東屋の歴史を教えていただき・・・、さっそくおすすめの商品を、今回は「おでかけ」をテーマにお選びいただきました!

エアポートノート、トラベラーズポケット、羽ペン、新商品のカードケース(全12色)
どれも伊東屋オリジナル商品です。


そしてきょう小安さんが身に着けていたアクセサリー、靴下、靴すべて伊東屋で購入したものなんだとか。
文房具だけにとどまらず、様々なモノの発信地として進化中のお店にぜひご注目ください!

☆水曜日のハロラジ、立川公四桜さんが担当です!わたしはまた来週月曜日に。それでは^^

築地場外市場インフォメーション「ぷらっと築地」!★『Art Focus@Tokyo』★いよいよこの季節がやって来ました!!中央区で『舟遊び』

築地場外市場インフォメーション「ぷらっと築地」!

東京の台所「築地」の美味しいもの、旬なものを教えてくださるインフォメーションセンター「ぷらっと築地」の山崎さん。

今日のおススメは「桜えび」!春爛漫ですー。

そして今年1月1日の能登半島地震で大きな被害を受けた㈱能登半島 スギヨ築地店についてもご紹介。現在は有名な「かに蒲鉾」 能登の食材を使ったお料理を提供している「スギヨ築地店」をご紹介くださいました。現在は毎週金曜、土曜に元気に営業中です!

そして!

築地鮮魚店×割烹料理人 コラボ企画が満を持しての開催です。

“天ぷら苦手・揚げるの怖い”という方のための

『さっそく作りたくなる 天ぷら講座』

神楽坂の名店「あさだ」ご店主が「揚げの極意」を伝授。

店主が揚げた極上天ぷらを味わっていただきます。

詳細はコチラ→ https://www.tsukiji.or.jp/event/2024/02/p11797/

早目のお申込みがおススメです。

 

これから一気に春の陽気になりますね。

築地場外市場もより一層にぎわうのではないでしょうか!

アナタの「食べたいモノ」を見つけに、是非、築地場外市場を訪ねてみてくださいねー。

この時期のおススメ食材はコチラから→https://www.tsukiji.or.jp/ordinary/

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

『Art Focus@Tokyo』

 

今日も楽しく~、アートライターのヒロさんが注目のアート展をご紹介くださいました。

今回は 国立新美術館で開催中 『マティス 自由なフォルム』

  • マティスの魅力を存分に体感

2023年4月に東京都美術館でマティス展がありました。ポンピドゥー・センターの所蔵品で初期から晩年の軌跡を回顧できる日本で20年ぶりの展覧会ということでした。10ヶ月後、再びマティス展が開催されています。あまりに早くない?と思ったのですが、この展覧会はマティス特有の技法である「切り紙絵」に焦点を当てています。作家の人生の後半に切り紙絵に取り組み、その大作「花と果実」が今回の展覧会のために修復され展示されています。

また、昨年の展覧会では最晩年に取り組んだヴァンスのロザリオ礼拝堂の仕事についても紹介されていましたが、今回は礼拝堂を再現展示し、ステンドグラスから礼拝堂に差し込む光の変化も体感できます。

同展はニース市マティス美術館の所蔵品で、いわばマティスの後半生の重要な仕事をクローズアップした企画であり、マティスの思考や才能を改めて感じ取れる内容になっています。

ミュージアムショップにはマグカップからラップトップケースまで展覧会オリジナルグッズが多数ありますよ!

 

◎展覧会インフォメーション

国立新美術館 https://www.nact.jp/

2024年2月14日(水)~ 5月27日(月) 火曜休館

午前10時〜午後6時(金・土は午後8時まで)※入場は閉館の30分前まで

一般2200円他

 

01:ヴァンスのロザリオ礼拝堂 展示風景

02:アンリ・マティス「花と果実」ニース市マティス美術館蔵 © Succession H. Matisse

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

いよいよこの季節がやって来ました!!中央区で『舟遊び』

 

スタジオに今年創業11年目となる「舟遊び みづは」ご店主の佐藤さんをお招きして、これからのベストシーズン!中央区の水辺の魅力について伺いました。

いつも水辺を楽しむ企画をいろいろ提供してくださっていますよねー。

さて、今年は、、、

桜を川から眺める! 4月8日・9日・10日に舟を増便予定。4月1日頃にみづはさんのHPで申し込み開始です。

 

・4月13日(土)「利き酒 舟遊び」午後2時から4便運航予定

・4月29日(月・祝)GWのお楽しみは、、、「Wロックゲートを体験」なかなか体験できない2時間半のロングクルーズ。荒川まで行きますよー。

・5月18日(土)「橋はどうして美しい?! 舟あそび」。築地大橋の設計者と巡るツアー。またとない機会です。

 

これからのシーズン、是非「みづは」に乗船して舟遊びをたっぷりと味わってみて下さい。

「舟遊びメニュー」はコチラから→ https://www.funaasobi-mizuha.jp/

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

来週4月1日からは週3日。

月曜日(新宮志歩)・水曜日(立川公四楼)・金曜日(JUMI)が12:00~90分の拡大版でお送りします!

(再放送:同日18:30~20:00)

これからもどうぞ御贔屓にーー。

ではまた来週❣❣

◇京橋アートアベニュー◇なぜなに?!もっと教えて自衛隊 ◇お花のお話 C’mon A Kamon 

 

◇京橋アートアベニュー

今日は、株式会社 木鶏(もっけい)の店主

大江夏子さんがお越しくださいました!

木鶏さんでは、中国美術が専門で、小さいモノを多く取り扱っているんです。

小さいモノは、美しさが凝縮されており、手の中で楽しめる、と大江さん

 

そして、そんな大江さんが今回お持ちくださった逸品がコチラ

この写真で伝わる美しい曲線

紀元前の作品ということなのですが、当時にこんな技術があったことにまず驚きですよね!

細い線は「毛堀」と呼ばれており、この細かい線さえもかなりの年月が経ってるのにもかかわらず、映えますね~~

 

木鶏さんは、4月末に開催される東京アートアンティークにも参加される予定です!

是非、この機会に木鶏さんを訪れて、

凝縮された美しさを感じてみてください!

(木鶏ホームページ)

https://www.mokkei.com/

(東京アートアンティーク)

https://www.tokyoartantiques.com/

::::::::::::::::::::::::::::

◇なぜなに?!もっと教えて自衛隊

本日ゲストとしてご登場いただいたのは、防衛省自衛隊東京地方協力本部港出張所の新所長「濱田一樹」さん!

新所長ということで、前半では濱田さんのプロフィールやこれまでの経歴についてお話頂きました!
ピシっ!キシっ!という感じの雰囲気の濱田さんですが、時々出るおちゃめなジョークが面白くて…スーパーマン?

そもそも需品科 陸上自衛隊第一後方支援連隊ご出身の濱田所長。この部隊は災害派遣において被災者に対する入浴や病院等に対する給水の民生支援を行っており、実際濱田所長も熊本地震の際には災害派遣活動にも従事されたそうです。

今年の元旦に発生した能登半島地震。このように大きな災害が都市部でも起きる可能性は以前から示唆されています。
今回は濱田所長からそのような災害に遭遇する前に私たちが備えておくべきコト、モノも教えていただきました!

①飲み物や軽微な食糧を常に携帯しておく

②勤務先から自宅までの帰り道を把握しておく

③車をお持ちの方はガソリンを半分以上はローリングストックしておく

また港出張所では令和6年度採用が早い種目では2月以降順次受付が開始されます!
興味がある方は自衛隊東京地方協力本部港出張所のHPをチェックするか、電話番号(03-3591-5101)まで!

自衛隊東京地方協力本部港出張所HP
https://www.mod.go.jp/pco/tokyo/minato/

::::::::::::::::::::::::::::

◇お花のお花のお話C’mon A Kamon

今日のお花はコチラ

花門フラワーゲートHP:https://www.flowergate.co.jp/
詳しくはFacebookページへ!
https://www.facebook.com/KAMON.FLOWERGATE

::::::::::::::::::::::::::::

今日もハロラジをお聴きいただきありがとうございました

明日3月28日(木)のメッセージテーマは『あなたのルーティン』
メッセージの宛先は voice@fm840.jp
またはX #ハロラジ まで

そんな明日のラインナップは、

・人形町三水会のもっともっと言っちゃいます!

・観光協会特派員の「大好き!中央区」

明日もどうぞお楽しみに!

 

そして、来週からは、水曜日を

立川公四楼さんが担当してくれます!乞うご期待!

各SNSも毎日更新中 フォローいいね お願いします!
X https://twitter.com/chuofm840
インスタ https://www.instagram.com/chuofm840/

:::::::::::::::::::::::::::::

1662年兵庫西宮で創業!「白鹿」を手掛ける辰馬本家酒造株式会社/八重洲いしかわテラスOPEN 石川県とお電話をつなぎました!

新宮志歩です。

☆新川に学ぶ!”つうべえ”への道!
辰馬本家酒造株式会社 東日本支店 支店長 高橋健司さん


1662年、兵庫県西宮で創業。東日本支店は戦後すぐに開設され、新川地域からも日本酒の魅力を広げていらっしゃいます。

会社を代表する日本酒「白鹿」。瓶、パックなど80種類ほど展開していて、中には高級ラインもありますが、普段使いしやすいお値段商品が多いのもうれしいポイント。

スタジオにお持ちいただいたのは・・・
「黒松 白鹿 純米吟醸」
「黒松 白鹿 山田錦 辛口 純米 シルク」
「黒松白鹿 花ひらく 純米生酒 もち四段仕込」

中でも、「花ひらく」は春限定の銘柄。わたしもリスナーの方からいただき、春らしいふっくらとした飲み心地でお気に入りの一本です。

想いでの一杯エピソードにもほろり・・・高橋支店長、とても良いお話をありがとうございます!

☆石川県商工労働部 産業政策課 寺西洋毅さん

石川県金沢にある石川県庁にお電話をつなぎました。県職員の寺西さんに伺ったのが・・・、先日、八重洲にオープンした八重洲いしかわテラスについて!

石川県の産業・材料をふんだんに使った内装の店舗では、県を代表する商品やおなじみの食品販売のほか、店内で角打ちやソフトクリームも楽しめますよ~!

能登半島地震の影響もお話しいただきましたが、これからお店でも能登地域の商品を増やしていきたいという思いで活動なさっているそうです。東京八重洲から様々な商品を通して、現地を知っていければと思います。

寺西さん、ありがとうございました。

☆あしたのハロラジはJUMIさんにバトンタッチ!私はまた4月1日(月)に戻ってきます!それでは^^

渋沢栄一ゆかりの地シリーズ・長野県佐久市!/紙パックのリサイクル/番組からたいせつなお知らせ

新宮志歩です。今日のゲストは、、、

☆かぶかやラジオさんぽ
長野県佐久市役所 観光課 志摩優さん

先月に引き続き、7月発行、新紙幣の顔となる“渋沢栄一”をゆかりのある各地から切り取る企画!
今回は渋沢が「第二のふるさと」とも呼んでいた長野県佐久市の志摩さんとお電話をつなぎました。

先日、敦賀まで延伸した北陸新幹線の停車駅である佐久平駅。東京から最短で72分というアクセスの良さも魅力です。
佐久市と渋沢の縁は・・・父のと行商に訪れていた場所で、その後、年4回、藍玉の商売を行っている尾高惇忠やその弟の長七郎らとともに、父に代わって商いをするようになったのが16歳から23歳頃。多感な時期に佐久でよく過ごしていたということが分かります。

現在も、大河ドラマの題名となった「青天を衝け」の文字が刻まれた詩碑のほか、ゆかりの地も多く存在します。

【渋沢栄一マルシェ】3月28日~30日 at日本橋兜町KABUTO ONE
特産品の佐久鯉や野沢菜漬けはもちろん、『北斗の拳』の作者 武論尊が佐久市出身ということでマンガとのコラボ商品など、先月のゲスト深谷市との共催で開催されます!

ぜひお出かけください!

☆中央区立環境情報センター 江畑詩母さん

4月13日(土)自由工作コーナー
「紙パックで作るティッシュボックス」

牛乳パックなどの紙パックを2つ組み合わせてオリジナルのティッシュボックスを作ります。
実はこの紙パック、リサイクル率がほかの資材に比べて低いんだとか・・・。

こういった機会にリサイクルについて考えてみてはいかがでしょうか。

☆番組からのたいせつなお知らせ
2024年4月より「Hello! Radio City」は週に3日、月曜日・水曜日・金曜日の放送となります!
変わらず新宮は月曜日を担当いたしまして、90分の拡大版でお届けします。

お昼の生放送スタートは変わらず正午から(13時半まで)。再放送は18時半からのスタートとなりますのでお気をつけて。
また今週水曜日にJUMIさんから改めてお知らせがあると思いますので、そちらもあわせてチェックをお願いします。

あすはいったん、ラストの火曜日ハロラジ。新宮がお届けします。それでは