「声、とどけます」浅田飴 創業130周年記念キャンペーン*プレゼントのお知らせ & 観光協会特派員の大好き中央区

「声、とどけます」浅田飴 創業130周年記念キャンペーン& プレゼントのお知らせ

スタジオに千代田区鍛冶町にご本社がある株式会社浅田飴、広報ご担当の玉木 卓さんをお招きしました。

玉木さんに最近起こった予想外なこと!それはこの「ラジオ出演」だそうですが、それをものともせずのにこやかな語り口。
創業130年を迎えられる老舗、株式会社浅田飴の歴史とキャンペーン内容についてお話くださいました。
「せき・こえ・のどに浅田飴」これは有名なキャッチコピー。
そして「良薬にして口に甘し」の薬用のど飴の会社として有名ですよね。

私、仕事柄「声」には気を使っておりまして、特にこれから乾燥する季節には水分とのど飴は必需品です。「良薬にして口に甘し」はうれしい限り。

さて、キャンペーンの内容は、、、
① 「声、とどけます」キャンペーン
http://www.asadaame.co.jp/medicine/campaign/130th/cp1.html
誰にどんな声を届けたいですかー?それにまつわるエピソードも添えてご応募ください。
期間:9月6日(水)~11月30日(木)
賞品:浅田飴製品詰め合わせ

② 「神田で130年」キャンペーン
http://www.asadaame.co.jp/medicine/campaign/130th/index.html
浅田飴に関するクイズに正解なさった方の中から抽選で130名様に神田の職人さん、老舗江戸小物、和風雑貨店「神田ちょん子」の「浅田飴オリジナル江戸小物」をプレゼント。
期間:9月6日(水)~10月31日(火)
賞品:浅田飴ありじなる江戸小物(かんざし、ピンバッジ、がま口、印籠、手ぬぐい他)

どちらも以下、特設応募サイトからご応募ください。
http://www.asadaame.co.jp

<浅田飴様 からプレゼントをいただきました!>
「浅田飴 薬用のど飴 かりん & クール セット」
10名様にプレゼント致します。


ご希望の方は「浅田飴 希望」と明記の上、〒・ご住所・お名前・ご連絡先をお書きになりメールでご応募ください。
宛先:voice”アット”fm840.jp
締切:9月19日(火)まで

ご応募お待ちしております!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
観光協会特派員の大好き中央区

スタジオにはいつも粋な和服姿でご登場くださる観光協会特派員の「減紫さん」をお招きしました。
私、減紫さんの着物姿を毎回楽しみにしておりますー!
今回はこんな素敵なお着物でお越しくださいました。

今日ご紹介下さったブログは
「一年越しの出会いです-『白桃パフェ』-和光アネックスティーサロン」
http://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/2017/08/post-4526.html
銀座4丁目、あの和光さんのティーサロン。ランチとして軽い軽食を15:00までいただくことが出来るところとしてチェックしておきたいのですが、もう一つ、要チェックなのは
名物の「パフェ」。これは王道でしょう!
女性だけでなく男性でも案外パフェ好きは多いもの。
定番はチョコレートパフェだそうですが、季節感溢れるパフェが和光アネックスティーサロンの一押しメニュー。
早春の「苺パフェ」盛夏の「白桃パフェ」など、旬の果物スウィーツは絶対に頂きたい一品ですね。
減紫さんの一言一言が本当に「美味しそー」「食べたいー」となってしまうのです。
やはり経験に基づいたお話は説得力半端ありません!!
そのお話につられて、私、放送後、実は、、、ランチの「オムライス」食べに行っちゃいましたよ(笑)

エレガントな雰囲気の中、ちょっと緊張しながらでしたが(汗^^;)、美味しくいただきました!! 
ヤッター。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
今日のメッセージテーマは。。。
「あなたに起こった予想外のこと」教えてください。

*ジュミさん、こんにちは。
予想外の出来事といえば、先月、たまがわ花火大会の花火が見える友人宅で、打ち上げを待っていたら、ニュースになったとおり、雨が降り、ヒョウが降り、雷鳴に稲妻と見たことの無い自然界の猛威を目にすることになりました。
予想外を通り越した出来事に、ただただ驚くばかりでした。
最近、各地で天災が増えていますが、被害が出ないことを祈るのみです。(AKさん)
☆確かに予想外のことが自然界でも多くなってますよね。対応出来るように心の準備しておかないと、なんですかねー。。。。(JUMI)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
明日9月12日(火)のメッセージテーマは、、、
「これは絶品!な美味しいもの」教えてください。
秋の旬な絶品食べ物、教えてくださいマセ。

新しいミス中央決定!&日本橋フレンド発 I♡日本橋

☆ハロラジ金曜日、今日はゲストなしで、
私がチョイスした情報たっぷりでお届けしました!

「第36回中央区観光大使・ミス中央」決定!
今年も新たにミス中央の3名が決まりました。
私も予選会、本選会と見てきましたが、本当に皆さんの輝く姿が印象的でした。

選ばれたのは・・・
小島夏子さん、木内璃音さん、安田絵麗さんの3名!
和風な美しさ!!!

3人は、10月2日から始まる中央区観光商業まつりで活動がスタートし、
1年間中央区内の様々なイベントに参加予定です。
ぜひ応援宜しくお願い致します♪

☆日本橋フレンド発 I♡日本橋
先週に引き続き、レギュラー江口美都絵さんと山川知則さんにお越しいただきました!

先週は山川さんのお仕事を伺ってきましたが、
実はもう一つの顔・・・フレンド・ロック部部長!を持っているそう。
毎年フジロックフェスティバルに行きたくても行けないという山川さん、
自分で理想のプレイリストを作って、事務所のスピーカーで爆音再生をしてるんですって。
その名も「バシロックフェスティバル」!

今までは個人的に楽しんでいたものが、、、
実は外でのイベントとして実現しそうなのです!!
またこれは後日・・・詳細が聞けると良いですね^^

そして日本橋フレンド アサゲ・ニホンバシが近づいてきました。

☆今週もお付き合い頂きありがとうございました!
来週月~木はJUMIさんご担当。
私はまた来週の金曜日に戻ってきます~♪それでは。

中央区の橋に心を寄せて…& レッツEnjoy講座 & 「桃六」練り切り実演販売!@京橋2丁目 

中央区の橋に心を寄せて。。。

スタジオには毎週水曜日11:40からお送りしている「水の都の橋ものがたり」で中央区の橋に関する貴重なお話を聞かせてくださっている伊東孝さんをお招きしました。

リスナーの皆さん中には「オー、知ってる!」という方もいらっしゃるかと。
伊東さんは「勝鬨橋を上げる会」の代表でもあり、橋研究や考古学遺構研究の第一人者です。
今回は、昭和45年に稼働したのを最後に47年間開いていない勝鬨橋を、もう一度オリンピックの年、2020年に開けられるといい!というお話しや、隅田川の最も下流に昨年架けられた「築地大橋」についての貴重なお話を伺いました。

中央区は「水の都」ですから橋との繋がりは切っても切れませんね。
日頃、橋を利用している私たちは、美しく技術の粋を極めたこれらの橋を大切に見守り、時には後世に残す貴重な財産として保存する活動などに関わることも大切なのだ、と教えていただきました。

川と橋を巡る船の旅も、最近は大変注目されています。
昨年11月に開催した「伊東先生と行く中央区の橋めぐりツアー」は大好評で、橋大好き!な沢山の方が参加されました。また機会を作ってこのツアー、是非、開催して欲しいです
ヽ(´▽`)/
あなたも参加なさってみませんか?

そして、番組「水の都の橋ものがたり」も是非聴いてみてください!!
https://www.facebook.com/pg/fm840/posts/?ref=page_internal
+++++++++++++++++++++++++++++++++
レッツEnjoy講座
平成29年度中央区民カレッジ 後期
「作詞に挑戦!」

スタジオに月島社会教育会館の花田さんをお招きしてお話を伺いました。
花田さんご自身、ヴォーカリストとしてもご活躍。『歌詞』にはかなり気合入るのではないでしょうか。

歌の歌詞は時代や場所を映すもの、そして心の想いを伝えるもの。その作詞に挑戦しょうという憧れの講座です。

賑やかな中央区、温故知新をテーマに『中央区』を受講者が作詞する。こんな機会はまず他にないのでは?
講師の先生も各分野で有名な方々。
この講座を通じて作詞のアイデア、表現方法などを学びながら、作詞の魅力を感じてご自分のオリジナル作詞を完成させる!凄い試みです。

日程:9/13 , 9/27 , 10/11 , 11/8 , 11/29 , 12/13の全6回講座 (各水曜日) 14:30-16:00
講師:
金子隆博(米米CLUB アレンジ・キーボード担当)
瀧口雅仁(演芸研究家・大学講師)
菅原健二(中央区立京橋図書館市域資料室担当・司書)

募集人数:5名
受講料:1200円(6回分)
お申込み先:中央区区民部文化・生涯学習係 03-3546-5524
(お電話でお申し込みください。先着順です)

!!9月6日(水)から申し込みは始まっています!
9月13日(水)から講座が始まりますのでお申込みはお急ぎください。

12月には「中央区」をテーマにした歌詞が生まれる!ということですね!!
これはとても楽しみな講座です。
+++++++++++++++++++++++++++++++
「桃六」練り切り実演販売!@京橋2丁目

創業は明治2年。以来150年近くも京橋の地に根差し、京橋の人々に愛され続けているお店「桃六」。
店名の由来は、創業者である林六兵衛さんの名前から。現在で5代目の林登美雄さんがその味を守り続けていらっしゃいます。

その桃六さんで明日、9月8日(金)、日本の伝統的和菓子、練り切りの実演販売が行われます。
丁度9月9日は、五節句のひとつ「重陽の節句」。菊を用いて不老長寿を願うことから別名「菊の節句」ともいいます
菊の花をかたどる今回の練り切り、まさにお節句にぴったりのお菓子ですね。

老舗和菓子店、桃六さんには、ほかにもどら焼き、桃太郎団子、豆大福など、一つ一つ丁寧に、今も手作りで丁寧に作られた心のこもった和菓子が沢山ありどれもみなとても美味しいのですがーー、私は豆大福とあんドーナツと、歴史深い生醤油をつけて焼いた素朴で香ばしい桃太郎団子!が大好きです。
 こちらは豆大福~vv

9月8日(金)、重陽の節句の前日に、菊の練り切り作りの実演販売。
是非、その匠の技を近くでご覧になってください。
菊の練り切りは今のところ、200個前後作る予定ですが、なくなり次第終了!ですので
お早目の立ち寄りをおすすめします。

京橋の老舗和菓子店 桃六 
京橋2丁目9-1   営業時間:9:00-18:30

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
今日のメッセージテーマは。。。
「あなたのやる気スイッチが入るとき」教えてください

*ジュミさん、こんにちは。
ヤル気スイッチは欲しい物や望む状況が手に入るとわかった時にオンになります。
例えば掃除はやりたくないけど、きれいな所でゆっくりコーヒー飲みたいと思ったとき、また、美しい自然にひたりたいと思った時の宿泊先のチェックや列車の手配などです。
自分の願望を叶えたいと思うと、疲れていてもヤル気スイッチはONになります。単純な動機ですね(^_^;)(AKさん)
☆なるほどー、そうきましたか(笑)確かにゴール見えたら頑張るーーー!!
+++++++++++++++++++++++++++++++++++
明日9月8日(金)、ナビゲーターは新宮志歩さんにバトンタッチ
私JUMIは来週9月11日(月)にお目にかかります

来週9月11日(月)のメッセージテーマは、、、
「あなたに起こった予想外のこと」教えてください

Art Focus @ Tokyo & 東京鳩居堂 銀座本店 & お花のお話「C’mon A Kamon」

Art Focus @ Tokyo
アートライターのヒロさんがご紹介してくださいました。

「届かない場所 高松明日香展」@三鷹市美術ギャラリーで開催中

(1)複数の絵画で構成される作品
高松明日香さんの個展会場。
まず会場に入って気づくのは、1つの作品が様々なサイズのキャンバス数点から構成されていることです。
今回の展覧会のために、作家は新作とこれまで描き貯めてきた作品約160点を再構成し
新たな27作品として展示しています。

(2)風景が示唆するもの
作品は映画のさりげないワンシーンや自ら撮影した写真をもとに描かれています。
ほとんどが風景と静物で、氷山などの自然風景や室内、シャンデリアや果物、
中には大胆にトリミングされているものもあります。
人物を描いた作品もありますが、あくまで風景に溶け込んでいます。
複数の絵を組み合わせることで物語を連想させる作品になっています。

(3)タイトルと寒色系
作品タイトルは「すべてうそ」「ないものねだり」「弟のため池」など意味深なものが多いです。
何となく伝わるものから想像がつかないものまで振り幅があります。
画面は全体的に青やグレー、緑といった寒色系で占められています。
どことなくクールで傍観者的な視点を感じさせ
描かれた対象との距離を保っている感じがします。

◎インフォメーション
三鷹市美術ギャラリー http://mitaka-sportsandculture.or.jp/gallery/
2017年10月22日(日)まで 月曜休館(祝日の場合は翌日休館)
午前10時〜午後8時 ※入館は閉館の30分前まで
一般600円

描かれているのは具体的なモチーフですが、組み合わせの妙によって新鮮な感覚で楽しめる展覧会です。
今後も新しい作品として蘇る可能性もあるわけで、そこにも興味を引かれます。

「ないものねだり」2017年

会場風景
+++++++++++++++++++++++++++++++++
ここにしかない風景を手紙に、、、東京鳩居堂 銀座本店 

銀座4丁目の交差点 鳩居堂といえば? 
勿論、銀座を代表する和の文房具を扱う老舗店。
一方、「日本一、1坪の地価が高いところ」ということが頭に浮かぶ方も多いかも。。。

いつ立ち寄っても日本人はもとより外国人観光客も沢山、店内賑わっています。

その東京鳩居堂 銀座本店で販売が開始されたのが
「便箋 銀座」(594円)と「封筒 銀座」(5枚入り、410円)

「銀座シリーズ」の第2弾としての発売です。
ちょっと手書きで文字を書き添える、、心を伝える文化が見直されている気がするのですがみなさんはどう思われますか?

「便箋 銀座」は銀座四丁目交差点の「今」の風景を表現した図案を採用。
「日本の伝統色」から選んだ瑠璃色・珊瑚色・翡翠色の便箋が10枚ずつで1冊です。
作家たちにも愛用されてきた原稿用紙と同じ質の紙を使用し、万年筆などの筆記具との相性もとても良いそうです。
「封筒 銀座」は、銀座の街を代表するシンボルである「柳」と「ガス灯」を、高級感をあふれる箔で仕上げたもの。

これは自分用としてもいいですが、銀座のおみやげとしても
「ここにしかないもの」としてピッタリですね。きっと喜ばれると思います!

東京鳩居堂 銀座本店
中央区銀座5-7-4.営業時間は10時~19時(日曜・祝日は11時~)
++++++++++++++++++++++++++++++++++
お花のお話「C’mon A Kamon」
今日のお花はコチラ!

詳しくはFacebookページへ!

https://www.facebook.com/KAMON.FLOWERGATE
++++++++++++++++++++++++++++++++++
今日のメッセージテーマ
「あなたのちょっとした楽しみ」教えてください

*ジュミさん、こんにちは。
私のちょっとした楽しみは、旅行したい所をネットで調べたり、泊まりたい旅館を探したりすることです。実際に行くかどうかは別にして、その時は旅行している気分になり楽しめます。
嫌なことがあっても、すっかり忘れてワクワク気分でいることができ、お手軽な気分転換です。(AKさん)
☆これは確かに旅行気分を満喫できそうな楽しみ方ですね。妄想、妄想、、、(笑)素敵な妄想です(JUMI)

*私のささやかな楽しみは、月に一度の中央区のリサイクルへの出品です。
明石町と箱崎に「かざぐるま」という施設があって、中央区在住在勤であれば、1ヶ月に5点まで不用になった品を預かって、無料で委託販売してくれます。
翌月に清算に行くと、売却金と売れ残った品物が、戻ってきます。
値段は自分でつけるので、いくらだったら売れるのかしらと悩むのも、楽しみです。
帰りには、ついつい他の人が出した品が売られているので、それを買ってしまいます。これぞまさにリサイクル!
洋服は糸のほつれがないか等、キチンとチェックされていますので、安心ですし、ブランド系のものもあります。
最高でも、3000円までしか値段がつけられないので、大体が1000円以下で超お買得です。ちょっと躊躇していたデザインや柄の物でも、この値段ならと、買ってしまうこともあります。
出品した品が売れて、なおかつ気に入った品を買えたりすると、嬉しくなってしまいます。(木挽町ミーミさん)
☆「かざぐるま」、このショップはいいですねー。ささやかな楽しさと、嬉しさが体験できそう。こうした御店が中央区で活用されているところがスバラシイ!(JUMI)

*この秋、カラーリップクリームやリップオイルが多いので、ちょこちょこ買って楽しんでます。
あとフルーツがおいしい季節なので、梨とかシャインマスカットとかちょこっとずつ毎日食べてます。
おいし~(^_^)(トモトモさん)
☆ちょこちょこ自分の楽しみを見つけるにはもってこいのものですね。食べることもケアすることも自分目線でいいんですからねーー(JUMI)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++
明日9月7日(木)のメッセージテーマは、、、
「あなたのヤル気スイッチが入る時」教えてください

マロニエゲート銀座2&3 秋のオススメショップ&コスメ!& 八重洲ブックセンター 情報!!

マロニエゲート銀座2&3 秋のオススメショップ&コスメ!

いつもホントにチャーミングなマロニエゲート銀座 広報ご担当の風穴さんをスタジオにお招きしてこの秋の注目オシャレ&ヘルスについて伺いました!

① マロニエゲート銀座3にNEWショップ&リニューアル
注目はパーソナルトレーニングショップ「3Dボディ ラボ」。ただ寝るだけで脂肪燃焼や腹筋700回分のトレーニング効果が得られる!!?これは是非、寝かせていただきたい(笑)
そしてネイルサロン「スリークネイルサロン」。私、スタジオ近くで素敵なサロンを探していたんですよー。嬉しい!

② 新作コスメ 目白押し!
マロニエゲート銀座2には秋を彩るコスメラインアップが沢山揃いました。
この秋のコスメは「エッ!!こんな色がこんな色に仕上がるの?!」という驚きに満ちたものになりそうな予感。
パッケージも超オシャレで、絶対持ち歩きたいーと思ってしまうものばかり。
このアイシャドーケース、見てください!

実物チェックが必須ですよ。
http://ginza2.marronniergate.com/shopinfo/event/170823_cosme_beauty_fair/

大好評!!
第2回「メイクアップイベント」
開催日時:9月8日(金)18:00~
開催場所:マロニエゲート銀座2
メイクアップアーティスト:石川雄幾さんによるメイクレッスン

秋はオシャレをして出かけたいんです!磨きをかけましょーー。
++++++++++++++++++++++++++++++++
八重洲ブックセンター 情報!!

いつも奇想天外な話題で、ほんの世界を紹介してくださる八重洲ブックセンターの高杉さん。

今回は、ご自身が夏休みを過ごされた式根島のお話から始まった島談義が面白い!
いーい露天温泉風呂と美しい海、これしかない! 余分なものが一つもない式根島。
いつか行ってみたいーー。

そんな高杉さんの夏の思い出の余韻を残しながらご紹介くださったオススメ本は、、、
1) 「島旅ひとりっぷ」 松鳥むう 著
2) 「島はぼくらと」 辻村深月 著

どちらも離島を舞台にした本。
「スローライフ」の極みではないでしょうか。
都会でファストライフに疲れた時、ふと遠く、青く、美しく、静寂に包まれた島に思いを馳せてみるのもいい。
そして、いつかそこに行こう!と言う思いで日々、仕事を頑張る!というのもまたいいのかも。。。
つくづくそんな気持ちにさせてくださった高杉さんのお話でした。
また次回を楽しみにーー。

+++++++++++++++++++++++++++++++++
明日9月6日(水)のメッセージテーマは、、、
「あなたのちょっとした楽しみ」教えてください

ささやかな楽しみーーです。