今月の国立映画アーカイブは『映画の教室』紹介と『日本の娘』上映☆観光協会特派員の「大好き中央区」☆Art Focus @ Tokyo

『今月の国立映画アーカイブ」

京橋3丁目にある「国立映画アーカイブ」スタッフの方が、映画に関する様々な企画や上映イベントなどを通してその魅力をご紹介くださいます。
今日、スタジオにお招きしたのは。。。
特定研究員の碓井千鶴さんと、ラジオ初登場!の特定研究員の西川亜希さんのお二人です。


ご紹介したのは2つ!
碓井さんからは
① 「映画の教室 2019 日本の女性監督―道を拓いた女たち」

開催日:2019年10月9日(水)23日(水)11月6日(水)20日(水)12月4日(水)
7:20pm開始[7:00pm発券・開場]全5回・隔週水曜・研究員による約15分の解説付き
【HP】https://www.nfaj.go.jp/exhibition/filmclassof2019-female/
【リリース】https://www.nfaj.go.jp/wp-content/uploads/sites/5/2019/09/FilmClassOf2019_female_PressRelease.pdf
日本の女性監督が切り開いてきた映画の道、その足跡をたどる時、改めて様々な目線で「物事を捉える」ことの大切さを感じられるのでしょう。今回の『映画の教室』はその重要な役割を果たしてくれると思います。

そして西川さんからは
② ユネスコ「世界視聴覚遺産の日」記念特別イベント
『日本の娘』[デジタル復元版]特別上映会

2019年10月26日(土)12:00pm-/4:00pm- トークイベント 1:50pm-
【HP】https://www.nfaj.go.jp/exhibition/unesco2019/
【リリース①】https://www.nfaj.go.jp/wp-content/uploads/sites/5/2019/07/unesco2019-Release.pdf
【リリース②】https://www.nfaj.go.jp/wp-content/uploads/sites/5/2018/09/unesco2019-Release_02.pdf

1935年当時の日本・東京はどんな姿だったのか?、そこに生きた人たちはどんな日常を贈っていたのか? そして何より、当時のミャンマーの人々に日本はどのように映ったのか?いろいろな興味が湧きます。デジタル復元で蘇った「日本の娘」は今回初上映とのこと。その時代にあなたもタイムスリップしてみては?
::::::::::::::::::::::::::::::::::::
観光協会特派員の「大好き中央区」

スタジオにご登場はブログネーム「佃のうさこ」さんです。

野鳥を撮りためた手作りアルバムは見事!としか言いようがありません。
日頃からお散歩の際にはカメラを必ず「銀座のツバメ」を見ることが念願だったとおっしゃる佃のうさこさん。

今日ご紹介くださったブログは。。。
「銀座で子育て中の夏鳥のツバメ」

https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.php?id=586

歌舞伎座の裏手で今回発見したツバメの巣。手に届くほどの距離にあって、佃のうさこさんは日参して抱卵から子ツバメの巣立ちまでを見届けたとのこと。
ツバメを観る眼、愛情のこもったその写真に感動します。
是非、ブログをご覧ください!
佃のうさこさんのアルバムがますます充実!こちらにも注目です。
::::::::::::::::::::::::::::::::::
Art Focus @ Tokyo
アートライターのヒロさんにご紹介いただく注目のアート。
今日は東京都美術館で開催中の「伊庭靖子展 まなざしのあわい」をご紹介!

(1)触りたくなる質感の絵画
会場に入ると、クッションや寝具を描いた大作と対面します。実物の何倍にも拡大されて描かれたそれらは、柔らかな触感を見事に表現していて、思わず触りたくなります。これらの絵画は対象を撮影した写真をもとに制作されています。

(2)光の描写に注目
伊庭靖子さんの絵画の特徴として光の描写が挙げられます。2016年から始めたアクリルボックスのシリーズは、モチーフをアクリルボックスの中に入れて描いた作品です。外部の風景が反射したアクリルボックスの描写は複雑で、異次元を感じます。ギャラリーAには、東京都美術館で撮影した写真から描いた作品が6点展示され、これらのみ撮影可能です。

(3)初挑戦の映像作品
今回、初めて制作した動画が2点出品されています。とりわけ立体視の作品に興味を持ちました。人間は視覚からの情報で色、形、質感を脳が認識しますが、無数の粒子が動く映像という限られた視覚情報だけの場合、脳は何を認識するのかを体験するものです。
「眼で見るだけではなく五感でみて欲しい。〈見る〉ことをあらためて意識する機会になったらうれしい」
会場には全52点が展示されています。不思議な視覚体験をぜひ!

◎展覧会インフォメーション
東京都美術館 https://www.tobikan.jp/
2019年10月9日(水)まで 月曜休(祝日の場合は開館、翌日休館)
午前9時30分〜午後5時30分 ※金曜は午後8時まで、入館は閉館の30分前まで
一般800円

展示風景 展示風景
::::::::::::::::::::::::::::::::::
今日のメッセージテーマ
「あなたが消費税10%になる前に買ったもの教えてください」にリスナーの皆さんからメッセージいただきました。
ありがとーございます!

◆JUMIさん、こんにちは
10月に入りましたね
コンビニで買い物をして電子マネーで支払ったら、さっそく「キャッシュレス割引」されていました!
さて、私が増税前に買ったもの、それは「いつも食べてるおせんべい」です
おいおい、それって軽減税率対象だから増税は関係ないじゃん!?
……その通りでございます
9月30日にスーパーに駆け込んでみたものの、お酒を飲まず、
普段から買っているものは、ほとんどが「おやつ」という
くいしんぼうリスナーの私には、あまり関係なかったみたいです
(;´∀`)
そんなわけで、みなさんが買ったもの、すごく気になります~~~
(ラジオネーム:いのちゃん)

☆おやつ大好きないのちゃんなんですね!(^^)! 何だか勢いで必要ないもの買っちゃったりしてネ。(JUMI)

◆JUMIさん、ご無沙汰してます。
木挽町ミーミです。
ついに消費税が10%になりましたが、私はバリバリの主婦なので、月末のポイント5倍の日に、ドラッグストアで洗剤やシャンプー、トイレットペーパー等を爆買いしました❗️
でも、重たい思いをして持って帰ってよく考えたら、もともと単価が安いので、節約できたと言っても、たかだか数百円。
なんだかなぁ、と思ってしまいました。
ただ、戸棚を整理しないと買ってきた品物が入らないので、ぐちゃぐちゃだった戸棚が、ちゃんと整理できたのは良かったかも(笑)
☆9月30日と10月1日の境界で日用品を8%のうちに買っておこうかどうしようかと思い悩みましたよ、私も。そして同じくトイレットペーパーとティッシュを1個ずつ買ってみました(-_-メ)。。。どうなんでしょ(苦笑) (JUMI)
::::::::::::::::::::::::::::::::
明日のハロラジ、ナビゲーターはnewcomerのモモさんにバトンタッチです。
モモさんは消費税10%になる前に何をお買い上げになったんでしょうかね~? 教えてくださーい。。。

今日の私の声に酷さ、伏してお詫びいたします。
来週はスッキリハッキリの声で戻ってきますね!(JUMI)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください