HELLO!RADIO CITY 7月3日「すみだストリートジャズフェスティバル」

今日のハローラジオシティでは
すみだ・ストリート・ジャズ・フェスティバル実行委員会の 山田直大さんにお越しいただきました。

今回第三回を迎える「すみだストリートジャズフェスティバル」。

公式HP→

http://sumida-jazz.jp/sj/

30ステージ300バンドの方が参加される大規模なジャスフェスティバルで、ジャズを中心に飲食店もブースを出展されたりと街を巻き込んでのフェスティバルだそうです。一回目は本当に手探りをしながら作り上げたとのことで熱意がこのフェスティバル

驚きなのが

昨年は二日間で800人のボランティアの方が参加されていたということで、みんなで考えて皆で行動する、みんなで作るイベントなのだそうです。

ボランティアは街の縮図だ、とおっしゃる山田さん。

たくさんの方の力を貸してほしい大人になってから気の合う仲間を見つけたり

何か一つのことを達成しようと熱くなることもなかなか少ないですが、

是非お祭り大好きな方も、物を作るのが好きな方も、ボランティアメンバーに参加して楽しんでほしいと熱く語ってらっしゃいました。

実際にボランティアスタッフは当日何をするんでしょうか?との質問には

もちろんゴミ拾いや道案内もありますが基本自分の好きなことを申請してくださったらそのジャンルでボランティアしていただきたいと思っています。とのことで、例えば音響関係が得意な方、はそういう機械を扱ったり、と参加してくださる方それぞれの得意分野の力を生かしてくださいとのことでした。

今年のテーマは「ひびけすみだの空へ~Swinging to the Sky~ 」

このテーマのように「音楽都市すみだ」が風化されることなく、さらにこれから「国際観光都市すみだ」として世界にはばたき発信されることを願って開催されるイベントです。一緒にイベントを成功させましょう!

とおっしゃっていましたよ!

ボランティアに参加してみたい方はこちらからhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/2ca67ac9192651

日時

2012年8月18日(土)    
19日(日)    

会場

錦糸町駅北口・南口および東京スカイツリー周辺を中心とした墨田区内 屋内外約30ステージを予定(全会場入場無料)

 

出演アーティストは

他多数予定

 

とのことです。

夏の思い出作り、そしてイベントを通して素敵な出会いを体験してみませんか?

次回のハローラジオシティもおたのしみに!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください