ママミーティング 書道家 鈴木陽子さん ・サイ君親子②


https://soundcloud.com/fm840jp/mamastudio190916-02/s-gsFXl

こんにちは!川越こず恵です。コオロギなどの虫の音も聞かれるようになり、少しづつ秋の気配を感じる頃となりました…

そんな今週、芸術の秋にもぴったり!!ということで、ママミーティングでは、先週に引き続きアーティスティックなママサポさん 書道家の鈴木陽子さん・サイ君親子にお越し頂きました^^

お話しを伺っていると、全力で書道家として活動できるのは、やはりご主人のサポートがあるから・・・との事!! なんと出産前の臨月の時にご主人は会社を退職され、個人でのお仕事にキャリアチェンジされたそう!

普通に聞くと、びっくりしそうなお話しですが(笑)、陽子さんは臨月時に退職の話しを聞いて「ラッキー!これで一緒に子育てしてもらえる!!」と感じたとのこと。

出産直前にもかかわらず、ご主人が退職することに関して不安がない…というのは、凄まじい前向き思考ですよね(´▽`)

「パパも時間に縛られない仕事だから子育ても精一杯サポートしてくれている、だから私も好きに仕事が出来るんです。頑張っているのはパパ」と感謝の気持ちをお話しくださいました。サイ君も優しいパパが大好きな様子が伝わり、チームワークの良さを感じましたよー^^

ママだけど、自分を生きることにもいつも全力!やりたいことはやって、行きたいところにはどこにでも行くという陽子さん…!!!

書道家 怜由さんとしての作品の数々は、心に響く素敵なものばかりです。

お話しにもありました9月30日からの銀座でのグループ展にご興味のある方は、ぜひ足を運んでみてくださいね^^ 詳しくはHPに掲載されるそうです。

さて、収録中レゴに夢中になりながら、頑張って付き合ってくれたサイ君ですが(笑) 今回のラジオ出演を夏休みの自由研究にしたのだそう^^

どんな風にまとまったのか、また会ったら教えてくださいね!! 楽しい時間をありがとうございました♡

☆ママスタでは皆さんからのメッセージをお待ちしておりま~す☆
番組へのご意見・ご感想やこんなテーマ取り上げて!私もママサポとして番組に出たいっ!
(グループも歓迎♪) などなどコチラまでお寄せください。
お子さんへメッセージを贈ってみませんか?ママスタがお手伝いします。
記念日やお誕生日などラジオを通してママからのメッセージを是非どうぞ。
すべての宛先はコチラまで。
FAX:03-5542-1917
Mail:voice★fm840.jp (★は@に置き換えてね!)

ママスタはママみんながつくる番組です。みなさんの参加をお待ちしています。

ママミーティング 書道家 鈴木陽子さん ・サイ君親子①


https://soundcloud.com/fm840jp/mamastudio190909-01/s-4RtzF

こんにちは!川越こず恵です。 ようやく2学期も始まり、2019年度も下半期がスタートしましたね!!

この9月、突入したと同時に、我が家には家族が増えました。笑!?

なっ、なんと息子が捕獲したカナヘビの卵が孵化したのです~!!! 卵から出てくる瞬間を見たという息子は万歳三唱w 喜びを爆発させていました^^

画像に含まれている可能性があるもの:植物、食べ物、屋外※嫌いな方ごめんなさい💦

あとは、青虫が蝶になるか!? 夏休みが終わっても日々観察です♪

さて、今週のママスタはママミーティングです。 ママサポさんは書道家の鈴木陽子さん そしてサイ君^^ 1年生男子らしい照れと可愛さたっぷりのトークが繰り広げられましたよー(笑)

まず陽子さんは、全国あちこちでお仕事をされているのですが、とにかく中央区が大好きなご様子!銀座にもアトリエをお持ちで、もちろんご自宅も中央区。最近も区内での引っ越しをされたそう!!

洗練られた街…、どこに行くにも便利、そして住んでいるママたちも素敵な方が多いなど、中央区に魅せられて(笑) 独身時代に引っ越してきてからは、ずっと中央区に住んでいるそうです♪

就学に際しては、サイ君も自分で中央区の学校に行きたいと選んだとの事で、お話から大好きな街での温かな生活の様子が伝わってきました。

日々子育てしながら、忙しく創作活動やサロン運営、お稽古等々、アクティブ過ぎるほどの活動・お仕事をしている陽子さん。華奢なカラダのどこにそんなパワーがあるのかしら…と思ってしましますが、

どんな時もまっすぐ自分の道を歩く、前だけを見て進む姿は、同じ子育て中の身として憧れてしまうほど♡

きっとサイ君もそんな格好いいママの背中をいつも見つめているんだろうな~。

来週は、そんな素敵過ぎる陽子さんのお仕事についてのお話しも伺っていきます^^

☆ママスタでは皆さんからのメッセージをお待ちしておりま~す☆
番組へのご意見・ご感想やこんなテーマ取り上げて!私もママサポとして番組に出たいっ!
(グループも歓迎♪) などなどコチラまでお寄せください。
お子さんへメッセージを贈ってみませんか?ママスタがお手伝いします。
記念日やお誕生日などラジオを通してママからのメッセージを是非どうぞ。
すべての宛先はコチラまで。
FAX:03-5542-1917
Mail:voice★fm840.jp (★は@に置き換えてね!)

ママスタはママみんながつくる番組です。みなさんの参加をお待ちしています。

レジスタ!vol.6「チルドリンの支援活動」ゲスト:NPO法人チルドリン代表蒲生美智代さん


https://soundcloud.com/fm840jp/mamastudio190902/s-IGxv4

昨日9月1日は防災の日。そして5日までを防災週間とし、全国各地で防災訓練やイベントが開催されています。
東銀座にあるGINZA KABUKIZAは災害時には木挽町広場に1000人、劇場内に2000人、計3000人の帰宅困難者を収容できる施設となっており、飲料水や食糧、毛布、非常用簡易トイレなどを備蓄しています。防災支援拠点としての名称は「木挽町 御助蔵前広小路(おたすけくらまえ ひろこうじ)」だそうですよ。

 

さて今回のレジスタはNPO法人チルドリン代表理事の蒲生美智代さんに「チルドリンの支援活動」をテーマにお話を伺っています。
さぁ今日もみんなでレジっちゃおう!!

チルドリンでは災害支援や防災のひとつとしていろいろな活動をしています。災害時不衛生になりがちなことから生まれたハンドウォッシュカフェや家族の写真を貼った家族カード作りなどなど。

今回はその中から「ママのLOVEバッグ活動」について詳しく伺っています。ママにしかできない、無理をしない、身の丈にあった支援とはまさにこのこと。支援物資にはない、☆女子のトキメキ☆が詰まったLOVEバッグは贈られたママはもちろん、贈ったママも元気になるwin-winな活動だったそうです。
チルドリンがずーっと大切にしてきた防災への想いは3.11をきっかけに一気に全国へと広がっていったそうです。

平時にできることは十分に備えておく!
レジスタをきかっけにご家族で、お友達同士で、防災のこといっぱいシェアしてくださいね。

☆ママスタでは皆さんからのメッセージをお待ちしておりま~す☆
番組へのご意見・ご感想やこんなテーマ取り上げて!私もママサポとして番組に出たいっ!
(グループも歓迎♪) などなどコチラまでお寄せください。
お子さんへメッセージを贈ってみませんか?ママスタがお手伝いします。
記念日やお誕生日などラジオを通してママからのメッセージを是非どうぞ。
すべての宛先はコチラまで。
FAX:03-5542-1917
Mail:voice★fm840.jp (★は@に置き換えてね!)

ママスタはママみんながつくる番組です。みなさんの参加をお待ちしています。