Home > Archives > 2013-12

2013-12

パパスタ後半♪「文化人類学を学ぼう!」ゲスト:早稲田大学文学学術院助教 文化人類学者 磯野真穂先生

12月23日放送分はこちらから↓聞けます♪

メリ~~~クリスマス♪クリスマスイブはどのようにお過ごしでしょうか?
ど~も!アッコこと井上亜紀子です。
3連休とイブがくっついちゃったという暦で、23日の連休最終日に一足早くクリスマスパーティをされたご家庭も多いようですね!クリスマスイブ☆彡今日はサンタクロースがプレゼントを持ってきてくれる日。
子どもの頃、我が家に煙突がないことにものすごく危機感を抱いていましたw
朝起きて、枕のそばにあったプレゼントに母の字で「ごめんね。あきちゃんの欲しいプレゼントがなかったので、これで我慢してね。サンタより」とメッセージがあり、こどもだったこともあり、母に「なんでサンタさんの字とお母さんの字が似てるの?ね~なんで」としつこくしてしまったところ、母が半ギレでカミングアウトしてくれました。ずっと信じてただけに衝撃的でしたw

さてさて、今回はパパスタ後半!「文化人類学を学ぼう」をテーマに早稲田大学文学学術院助教の磯野真穂先生にお話をうかがっています!
DSC06739

文化人類学からみたこども観!
こどもは成長するのではなく、変身するものなのだ!
名言が出ました!
詳しくは↑ラジオをお聞きいただきたいのですが。。。
”儀式”を通過したもののみ大人になる。という考え。
世界にはまだまだこの考えが根強くあり、様々な伝統の儀式が残る地が多くあります。
そう考えれば、確かに成長というより変化のほうが表現として正しいのかも。
日本だって、昔に遡ればまさに儀式ありきの世の中だったし、現在も意義こそ薄れてきているけど成人式はあるわけで。いろんな角度から考えられるわけなのです。はい。
DSC06703

子育てするようになって思うことと、文化人類学のお話を聞いてリンクするとところが多々ありました。
当たり前を疑う。
情報に流されすぎない。
目線・角度・視点を変えて立ち止まる。
たくさんのヒントをもらった気がします♪

真穂先生!ありがとうございました!!!

今年の放送は12月23日で最後です。
新年最初の放送は1月6日(月)です!

メリークリスマス&ハッピーニューイヤー♪

みなさま、よいお年をお迎えください!!

☆ママスタでは皆さんからのメッセージをお待ちしておりま~す☆
番組へのご意見・ご感想やこんなテーマ取り上げて!私もママサポとして番組に出たいっ!
(グループも歓迎♪) などなどコチラまでお寄せください。
お子さんへメッセージを贈ってみませんか?ママスタがお手伝いします。
記念日やお誕生日などラジオを通してママからのメッセージを是非どうぞ。
すべての宛先はコチラまで。
FAX:03-5542-1917
Mail:voice★fm840.jp (★は@に置き換えてね!)

ママスタはママみんながつくる番組です。みなさんの参加をお待ちしています。
posted by アッコ

パパスタ♪「文化人類学を学ぼう!」ゲスト:早稲田大学文学学術院助教 文化人類学者 磯野真穂先生

12月16日の放送はコチラ↓から

ど~も!アッコこと井上亜紀子です。
番組でもお話しましたが、先日、胃腸炎になりました。。。
私とチビ3人、全てが同時にかかりました。辛かった。
でも、そんな中、成長した私と出会えましたwww
それはなにかと言うと、夜中げーげー吐いたこどもたちの吐しゃ物をすべて洗面器でキャッチしたこと。
きっとその姿は、バレーボール選手そのものだったと思いますwww
看護している時の汚物処理って大変ですもんね。
胃腸炎、流行っているようです!!お気をつけください!!!

さてさて、今週のパパスタ♪ちょっといつもとは違う角度から子育てについて語ります!
ゲストは文化人類学がご専門の早稲田大学文学学術院助教の磯野真穂先生(写真真ん中)です。
DSC06739

「文化人類学」という、学問の名前だけ聞くと、えっ難しそうと尻込みしそうなのですが、紐解いてみると、なんて面白い学問!!と、イメージが変わりました。
真穂先生から「文化人類学」をひとことで表現してもらうと⇒当たり前を疑う学問!ということでした!!!
真穂先生は、現地の人に直接取材し、対話の中から答えを探すフィールドワークを通して、さまざまな分野の研究をされています。少数の意見を、取り上げられない声に着目し、「当たり前」を疑う。
すてき!はまりそうですw
真穂先生のHPもぜひ、ご覧下さい♪

DSC06729DSC06716DSC06701

当たり前を、本当に当たり前なのか?と思うことって、大切です。
私は、子育てを始めてから、特にそう感じます。
母はこうあるべきとか、親はこうでなければとか、自分自身を苦しめる材料になってたりします。
でも、意外に考え方次第で、その当たり前から脱出すると、楽になれたり、新しくスタート出来たりします。

次回は、この文化人類学を子育てに焦点を合わせ、考えていきます♪
お楽しみに!
DSC06702

☆ママスタでは皆さんからのメッセージをお待ちしておりま~す☆
番組へのご意見・ご感想やこんなテーマ取り上げて!私もママサポとして番組に出たいっ!
(グループも歓迎♪) などなどコチラまでお寄せください。
お子さんへメッセージを贈ってみませんか?ママスタがお手伝いします。
記念日やお誕生日などラジオを通してママからのメッセージを是非どうぞ。
すべての宛先はコチラまで。
FAX:03-5542-1917
Mail:voice★fm840.jp (★は@に置き換えてね!)

ママスタはママみんながつくる番組です。みなさんの参加をお待ちしています。
posted by アッコ

ワークライフバランス編後半:「師走だからこそ時短!」(ゲスト:(株)ベアーズ 専務取締役 家事研究家 高橋ゆきさん)

12月9日分放送は↓コチラから聞いてください♫

ど~も!アッコこと井上亜紀子です。
最近、1歳の三男坊が「ママ~」というようになりました☆
かわいい~~~~~ヾ(๑→‿←๑)ノ゚
3人息子がいるというと、たいていの人は「大変ですね~」とおっしゃいますw
はい!大変です。
でも三男坊の存在は格別で、何をやらかしても許してしまう可愛さをお持ちです。
3人目は孫って、本当です!

さてさて、今週はワークライフバランス編です☆
ゲストは前回に引き続き、家事のスペシャリスト(株)ベアーズの高橋ゆきさん(写真右)!そして、ご意見番として(株)ダンクソフト星野社長(写真真ん中)もご出演♪
DSCF8033
師走の忙しい時期だからこそ、楽しく大掃除したいですよね~。
前回は猫の手ならぬ熊の手も借りたいほど忙しい時は、ベアーズをご利用ください♫と、落語家のようにダジャレで攻めてきたゆきさんでしたがw
今回は、会社のワークライフバランスの取組について伺いました。
DSCF7997
hosino san
放送の中でご紹介できなかったのですが、とっても素敵な取り組みをお聞きしたのでご紹介します!
(株)ベアーズさんでは、朝礼時にリボン賞を発表するのだそうです。
このリボン賞、仕事の成績が良ければもらえるといった賞ではありません。
感謝のしるしのリボン賞。どんなことでもいいんだそうです。
例えば、○○上司のあのひとことで元気づけられましたとか、○○さんの笑顔のおかげで明るくなりましたとか、例えが下手ですが、ほかの人のよいところを褒めるんです。

ありがとうという気持ちを込めて、名刺にお手紙を書いて渡すという制度。
月に1度、このリボン賞を沢山受け取った人を発表する場もあるそうです。
ゆきさんは「縁の下の力持ちが誰なのかがわかるんです」とおっしゃってました。

ワークライフバランスを取り入れようと、会社に制度を作る会社が増えてきています。
でも、制度だけがあっても実際に使う人がいないのでは仕方がありません。
残念ながら、制度はあるけど実際は使えそうにない雰囲気だったり、使いにくい内容だったりする会社が多いと思います。
でも、このリボン賞は、”制度”という硬いものではないけど、制度以上に力を発揮している気がしてなりませんでした。
DSCF8002

☆ママスタでは皆さんからのメッセージをお待ちしておりま~す☆
番組へのご意見・ご感想やこんなテーマ取り上げて!私もママサポとして番組に出たいっ!
(グループも歓迎♪) などなどコチラまでお寄せください。
お子さんへメッセージを贈ってみませんか?ママスタがお手伝いします。
記念日やお誕生日などラジオを通してママからのメッセージを是非どうぞ。
すべての宛先はコチラまで。
FAX:03-5542-1917
Mail:voice★fm840.jp (★は@に置き換えてね!)

ママスタはママみんながつくる番組です。みなさんの参加をお待ちしています。
posted by アッコ

ワークライフバランス編「師走だからこその時短!」(ゲスト:(株)ベアーズ専務取締役 家事研究家 高橋ゆきさん)

12月2日の放送はこちらからお聴きください!
ベアーズの家事研究家 高橋ゆきさんとダンクソフト 星野さんをゲストにお迎えして放送をお届けしました。

ど~も!アッコこと井上亜紀子です。
いよいよ12月ですな~!
毎年、この時期になると振り返りをするわけですが、今年の一文字考えて見ました!(自分のw)
「飛」!!!!!!!
なんだか、飛び回っていた1年でした。
良くも悪くもwww
健康面では恐ろしく大打撃を家族みんなが受けていて、私は救急車に初乗りしたし、息子は入院するしで病院に飛んで行き、スケジュールが飛び。。。と散々でした。
でも、飛び回ったおかけで、人との出会いがとても多く、たくさんのお友達が増えたのが今年の最大の収穫!
みなさんの、今年の一文字なんでしょ?メッセージお待ちしています♪

さてさて、今回は主婦の方必聴!!!家事のスペシャリスト(株)ベアーズの高橋ゆきさん(写真右)がゲストです!そして、ご意見番として(株)ダンクソフト星野社長(写真真ん中)もご出演♪
DSCF8042
スタジオ入ってすぐの挨拶が!
「おはよ~!ロバート☆」
「忙しそうだね、ユッキー☆」
と、海外を思わせる雰囲気wほんと、ふたりとも面白い方なのです。

ちょっと前までは「家事代行」をお金を出して頼むだなんて考えられなかったかもしれません。
そんなときから、こつこつと家族のことを想って「家事代行」で世のお母さんにエネルギーを!とがんばってこられたゆきさん。今では「ベアーズレディーさん」が4300人以上に!そして、それ以上にすごいな~、いいな~と思ったのは「ベアーズレディさん」がはつらつと、仕事をいきがいのように誇りを持って一生懸命されていることです。家事って、家だと当たり前で終わらせられることありませんか?でも、そうじゃないと思います!世の中、家事のスペシャリストは沢山います!そうあなたのお母さんだったり、奥さんだったり。。そんな特技を家だけで披露するのでなく、必要としている人のもとへ行きお手伝いできる。活躍の場が広がって、女性の視野が広がり、もしかしたら人生観も変わるかもしれない。そんなことを考えると、単に仕事では割り切れないものがありました。

DSCF8002
DSCF8020
最後にゆきさんの本のご紹介を!
「プロが教える簡単お掃除術」
ご紹介いただいた「軍手雑巾」以外にも、目からウロコのお掃除アイデアがいっぱいです!
ぜひ、大掃除の前に読んでくださ~い!!
お掃除術本

次回、後半はいよいよ両社のワークライフバランスの取り組みについて伺います!お楽しみに☆

☆ママスタでは皆さんからのメッセージをお待ちしておりま~す☆
番組へのご意見・ご感想やこんなテーマ取り上げて!私もママサポとして番組に出たいっ!
(グループも歓迎♪) などなどコチラまでお寄せください。
お子さんへメッセージを贈ってみませんか?ママスタがお手伝いします。
記念日やお誕生日などラジオを通してママからのメッセージを是非どうぞ。
すべての宛先はコチラまで。
FAX:03-5542-1917
Mail:voice★fm840.jp (★は@に置き換えてね!)

ママスタはママみんながつくる番組です。みなさんの参加をお待ちしています。
posted by アッコ

Home > Archives > 2013-12

Return to page top