Home > Archives > 2010-02

2010-02

2月のテーマ:こどもに聴かせたい音楽

風邪などひいていませんか?
ど~もど~もアッコです。
暖かい日と寒い日が交互に来るせいか、我が家のおちびは
風邪をひきました(涙)
移しあいっこするのが兄弟の大変なところ。移すなよ~。
美佳さんとこはロタウイルスで苦しんだとか・・
でも、翼スマ~イル!
  

さて、今月のテーマは「こどもに聴かせたい音楽」です。
妊婦さんのとき、モーツアルトなど聴きましたか?
私は、産んでから通ったベビーマッサージのお教室で
手遊び歌のCDを買い、よく聴き歌いました。
うちのおチビさんは歌よりもラジカセに興味津々。
気持ちよく母が歌っている途中でリセットを押され、ラジカセの取り合い?
をしたものです。

今回のママさんミーティングは
初めてきらら中央の「地域活動室」をお借りして開きました!
ママサポメンバーは
中山美佳さん&翼くん
近藤久美さん&朱莉ちゃん
平井繭子さん&晴基くん
  

質問内容は
・妊娠中、どんな音楽を聴いてた?
・手遊び唄、歌っている?
・習わせたい楽器は?
・これから聴きたい・聞かせたい音楽は?
などでした。

コンサートに行きたくても、子連れだと行けないよね~
という声が多くあがり、楽器を見せてあげたいけど
そんな機会がないよね。あったらいいね。という意見がでました!
そこで、今回はトリトン・アーツ・ネットワークの活動を取材してきました。
  

トリトン・アーツ・ネットワークとは
晴海トリトン内にある第一生命ホールを拠点として
地域に出向き、音楽を通して地域貢献することを目指されているNPO法人です。
取材に行ったのは1月8日に築地児童館で行われた
「ふれあい音楽広場~近所のみんなとピアニスト田村緑さんとで作る音楽と交流の楽しい時間~」です。
 

こどもたちもシニアの方も、みんな活き活きされていました!
音楽って楽しいね!とあらためて感じる時間です。
子連れ大歓迎のコンサートも開かれていますので、
トリトン・アーツ・ネットワークのホームページをご覧ください。

次回は「おでかけ」をテーマにお届けする予定で~す。
お楽しみに~♪
以上、アッコでした~。
  

☆ミーティング後記☆
~美佳さん~
ロタウイルスから生還し、何とかがんばっております。
さて、今回は音楽がテーマでしたがうちの翼は6ヶ月ころから
NHKの番組「クインテット」がお気に入りで機嫌の悪いときはDVDが
大活躍です。1歳のバースデーケーキもクインテットでした。
子供にとっての音楽はすごく身近なおもちゃのひとつなのかも
しれないなぁと。DVDを観る翼の後姿を見つつ思うママなのでした。

~久美さん~
聴かせたい音楽や楽器については
正直余り意識したことはありませんでしたので
皆さんでお話したことにより興味を持ちました。
まだ具体的には分かりませんが
まずは本人が楽しい!と感じるのが1番かと思います。
楽器の前にリトミック体験をさせてみたいですね。

~繭子さん~
きらら中央の広いスペースでこどもを自由にさせながらの収録だったので
リラックスしてお話ができました。
今回のテーマ「こどもに聴かせたい音楽」ということについて
あまり考えたことがなかったのですが、
まだ言葉が話せないわが子でも、音楽に反応し体を揺らしたりしているので、
音楽は何かこどもの心に響くものがあるんだろうなと感じています。
これから子供が何か音楽が体験できるチャンス(聴く・見る・触る)が
少しでもあれば積極的に参加したいなぁと思いました。

みなさま、ご意見ありがとうございました!

Home > Archives > 2010-02

Return to page top