取材:おとなりカフェ・ちょこっと相談会「共通項いっぱいの縦の繋がり(後半)」


https://soundcloud.com/fm840jp/mamastudio171204-2/s-oyjWb

ど~も!あっこです^^
先月から今月にかけては「カメラマン」としての仕事が忙しく毎日飛び回っています。七五三や年賀状撮影など、沢山のキッズたちと出会えてほくほくの私ですが、この時期ならではのお悩みもあります。それは土日に仕事が入ってしまい、週末はほとんど母不在になってしまうことです。カメラマンにとって年末の3か月は繁忙期。だからこそ、閑散期にはめーいっぱいこどもたちと遊ぶようにしているのですが。。。働けば働くほどいろんな声があがります。んーーー、ワークライフバランスについてはママスタでも多々取り上げていますが、いろんなパターンがありますよねー。そして段階(私の場合はこどもの成長の過程)によっても、どう働くかがベストかは変わります。あっ、前置きが長くなってきたwというわけで、我が家の愛する3兄弟の写真をパチリ。この写真を大人になった時、どのように見てくれるかな~と期待も込めて。

さてさて、今週は先週に引き続き「おとなりカフェ・ちょこっと相談会」を取り上げますよー。勝どき区民館1階に出現するほっと一息つけるくつろぎのカフェです。お茶を飲むために利用するのも良し、何か困っていることがあればご相談にも乗ってくれる場です。第1、3土曜日09:30~12:30、第2、4水曜日13:00~16:00の、月に4回開催しています。お話を中央区社会福祉協議会 地域ささえあい課の岸雅典課長と吉田美雪さんに伺っています。

「支えるばかり、支えられるばかりではなく、できる人ができることを手伝ってあげられる場にしたいという想いから、飲み物はセルフサービスなんです」という岸課長の言葉が印象的でした。子育ての場面や介護の場面などでは、支える人が決まってしまったりもします。そのことに疲れてしまうことだって多々あります。「できる時にできることをお互いにする」とってもシンプルで当たり前のことですが、これがしっかりしていると、「ありがとう」の感謝の気持ちが湧いてきますよね。

後半では子育て世代のママさんにもインタビューしています。中央区在住の橋元さん親子と柿沼さん親子です^^雨の中、ご来店ありがとうございます!最初はどのようにくつろいでよいのか手探り状態でしたが、吉田さんと一緒におもちゃで遊んだり、その間にママにはお茶してもらったりとしているうちに、こどもたちが場に慣れて我が家のようにwwwアンパンマンを見て走り回っている真ん中にはご年配の方がお茶を飲み、それぞれの時間を共有しながらそれぞれでくつろいでました。そうそう、これぞ我が家の感覚♪


ママさんお二人には、「世代間交流」をキーワードにお話ししていただきました。どんな場所だったら赤ちゃんを連れて訪れやすいのか、普段の生活で世代間交流はあるのか?などなど。話していると共通項がいろいろと見えてきます。敬老館でのプログラムと幼児クラブや児童館などのプログラムは似ているものが多かったりします。例えばカラオケ。今回カフェにお越しのご年配の皆さんはカラオケを楽しみに来られている方も沢山いました。赤ちゃんのプログラムに変換するとリトミックになりますかね?ママさんからのご意見としては、何か一緒にできるプログラムがあると面白いかも!という声がありました。

いろんな可能性を秘めている「おとなりカフェ」。昔で言うところの路地裏の軒先のような場所でしょうか。同じところで住んでいるからこそ、良い意味で緩くつながり、目が届く、声が届く関係でありたいですよね。高層マンションが増えてきた今だからこそ、軒先でのおしゃべりを増やしていきたいものです。

ご協力いただきました皆様、ありがとうございました!!

次週はママミーティングをお届けします♪

☆ママスタでは皆さんからのメッセージをお待ちしておりま~す☆
番組へのご意見・ご感想やこんなテーマ取り上げて!私もママサポとして番組に出たいっ!
(グループも歓迎♪) などなどコチラまでお寄せください。
お子さんへメッセージを贈ってみませんか?ママスタがお手伝いします。
記念日やお誕生日などラジオを通してママからのメッセージを是非どうぞ。
すべての宛先はコチラまで。
FAX:03-5542-1917
Mail:voice★fm840.jp (★は@に置き換えてね!)

ママスタはママみんながつくる番組です。みなさんの参加をお待ちしています。