「Happy Time♫(前半)」ゲスト:NPO法人子育て学協会会長・チャイルドファミリーコンサルタント 山本直美さん 


https://soundcloud.com/fm840jp/mamastudio150413
番組は↑こちらからクリックでお聴きいただけます♪

ど~も!あっこです(^^)

今回のゲストは、NPO法人子育て学協会会長でチャイルドファミリーコンサルタントの山本直美さんです♪
山本直子さん1r
「すべての子どもには、無限の可能性がある」
子育て学協会HPの冒頭に出てくる言葉です。そのおとり!ぐぐーっと心に染みますね。山本さんの言葉一つ一つが、心に飛び込んでくるインタビューでした。

子育てをしていると、子どもの可能性を感じることってたっくさんありますよね。小さな小さな首も据わらない赤ちゃんが、1年後には立つわけで、成長というよりも進化?さえ感じる、目覚しい発達。まさに無限の可能性です。そんな可能性に溢れるこどもたちに、私達大人は何をしてあげられるのか、今日のテーマは「こどもへのことばかけ」でした☆

NPO法人子育て学協会では「With book」プログラムという、絵本を通して親も子も学ぶ取り組みをされています。なんと同じ絵本1冊を、1ヶ月間繰り返し読むそうです。大人の感覚だと、飽きてしまうのでは?と思いますが、子どもにとっては夢中に読み込む時間なんだそうです。幼稚園で保育士をしていた経験がある山本さんは、絵本の重要性を熱く語ってくれました。「保育士時代、子どもが何かをするときに受動的か能動的か、関わり方が2分化することがあったのですが、自分から進んで物事をする子は絵本好きが多かったんです。絵本ってすごいなと思いました。」絵本と遊びと学びを繋げたい、そんな思いから、独立されて、オリジナル絵本教材を作り、親子教室をスタートさせたのが20年前。それ以来、多くの家族を見守り、サポートされています。
山本直子さん4r

山本さんの言葉で印象に残った言葉の一つ
「こどもの強みは”概念”がないことにあります」

ファンタジーとリアルの世界を行き来する子ども達。大人はリアルの世界ばかりに居がちなために、良かれと思ってかけた言葉が、良くない方向へと導くこともあるそうです。怖いですねー。先を心配して、大人のものさしで「これもだめ、あれもだめ」になってしまいますが、そんな言葉をかけ続けると、言葉通りの人格形成がされてしまうわけです。今回、お話を聴いていて、子ども以上に親となった大人は勉強が必要だなと思いました。ついつい言い放ってしまう言葉達を、ちゃんと整理し、こどもにとって本当に心に響く言葉をかけるてあげたいですね。

そしてもうひとつ。これは、実際に取り組まれていることなのですが「ユーモアアプローチ」
魔の2歳のお子様に振り回されているパパ・ママはいませんか?山本さんは魔の2歳を、ぜんぜん魔じゃない!!と断言されていました(笑)むしろ、信頼の証だと話してくれました。「イヤイヤって大人になったらなかなか言えなくなるんだから、今のうちに思いっきり言わせてあげなさいよ(笑)言えるのは信頼してるからよ」と。そのことを頭に入れて、ユーモアアプローチですよ!!ユーモアアプローチとは、こどものイヤイヤにも無理してユーモアで答える。ユーモアで答え続けると余裕が出て笑いになるというものでした。言葉をそのまま真正面から受け止めるのではなく、面白おかしくして返すと、「イヤ」が変化する。北風と太陽みたいなものですね。

こどもの成長を真剣に考えると、親も大成長するのではないでしょうか。わくわくしてきました!!カモン!魔の2歳!

山本直子さん6r

今月26日(日)には、講座「後悔しない親になる!ちゃんと大人にするために幼児期にできること」が開かれますので、ぜひお聴きください!!
【後悔しない親になる!ちゃんと大人にするために幼児期にできること】
日程:4月26日(日)10:00~11:30
会場:中央区立環境情報センター
定員:先着20名
費用:無料
託児あり(お子様1人4600円)
お申込み&お問い合わせは子育て学協会HPをご覧下さい♪

次週も引き続きチャイルドファミリーコンサルタントの山本直美さんに伺います☆

ママスタ♪では皆さんからのメッセージをお待ちしておりま~す☆
番組へのご意見・ご感想やこんなテーマ取り上げて!私もママサポとして番組に出たいっ!
(グループも歓迎♪) などなどコチラまでお寄せください。
お子さんへメッセージを贈ってみませんか?ママスタがお手伝いします。
記念日やお誕生日などラジオを通してママからのメッセージを是非どうぞ。
すべての宛先はコチラまで。
FAX:03-5542-1917
Mail:voice★fm840.jp (★は@に置き換えてね!)

ママスタはママみんながつくる番組です。みなさんの参加をお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です