手話歌はフリーフラットの世界を作る!(後半)ゲスト:手話歌ユニット「T-ripple」Ricchiさん&Pooさん


https://soundcloud.com/fm840jp/mamastudio180319/s-7hzuu

先日、映画「リメンバーミー」をこどもたちと観に行きました。まず感動したのは、絶妙な立体感。すげーーーーって目が丸くなりました。光と影がとってもきれい。一眼カメラでの実写??と思うぐらいボケ具合もかっこよくて見惚れてしまいました。そして、もうひとつ感動したことが今日のお話とつながります。ネタバレするので、ストーリーは言いませんが、事の発端は「なんでわかってくれないの?」という主人公の思いでした。そこからあらわになる家族の物語。やっぱり家族っていいな。時間とともに家族になっていくのだなと実感。

さ、本題に入りましょう!今日のゲストも引き続き今週のゲストさんは手話歌ユニット「T-ripple」のRicchiさんとPooさんです!

今回は、お二人の子育て話を中心にお届けしています。

冒頭で書いた「なんでわかってくれないの?」というもやもや。子育て中の親と子の双方に時々出てくるワードのひとつじゃないでしょうか。でも、それがあるからこそ一緒に考えられたりもします。Ricchiさんは耳が聞こえない中での子育てのお話を語ってくださいました。お子さんは健聴者です。しかも3姉妹!!(我が家は3兄弟なので3姉妹にあこがれる~~。)コミュニケーションがとりづらく、こどもとバトルになることも多々あったようです。「なんでわかってくれないの?」という子どもからの反発もあり、逆に子どもの言っていることがわからないモヤモヤがRicchiさんの中に沸き上がり、胸がいっぱいになったということでした。お母さんだから聞いてあげなきゃと一生懸命だったと振り返ってくれました。今は目と目で伝えたいことはわかるということで、五感のひとつが機能しなくても補い合える親子関係は全力で向き合っている証だなと感じました。

pooさんは19歳の男の子と16歳の女の子を育てるママさん。私からするともう子育てのゴールに差し掛かってるように見えて雲の上の存在に感じます。今、どんなことに困ってます?と聞くと受験について、バイトについて、お金のこと、スマホのことなどなど、心配事は尽きません。自分のころと違ってワールドが広くなった分、未知な部分も多くてと話されていたことは、一同大きくうなずいてましたw

今回はラジオという媒体で手話をお届けすることができないので、動画を送っていただきました。
こちらからご覧いただけます→「T-ripple」の活動動画

お二人とお話をして、無音でお届けしています!!!(これをお届けできること、私はとっても嬉しく思います。Ricchiさん、Pooさんご協力ありがとうございました!)耳の聞こえない世界を体感してください。その体感から、もっと広い世界が見えて聞こえてくると思います。

手話歌ユニット「T-ripple」Ricchiさん&Pooさん、ありがとうございました!

☆ママスタでは皆さんからのメッセージをお待ちしておりま~す☆
番組へのご意見・ご感想やこんなテーマ取り上げて!私もママサポとして番組に出たいっ!
(グループも歓迎♪) などなどコチラまでお寄せください。
お子さんへメッセージを贈ってみませんか?ママスタがお手伝いします。
記念日やお誕生日などラジオを通してママからのメッセージを是非どうぞ。
すべての宛先はコチラまで。
FAX:03-5542-1917
Mail:voice★fm840.jp (★は@に置き換えてね!)

ママスタはママみんながつくる番組です。みなさんの参加をお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です