「Happy Time♫(後半)」取材:「しゅんさくの部屋」に潜入♪アーティストのしゅんさくさんインタビュー!


https://soundcloud.com/fm840jp/mamastudio150504
番組は↑こちらからクリックでお聴きいただけます♪

ど~も!あっこです(^^)
今日はグロースリンクかちどきにお邪魔しまして、話題の「しゅんさくの部屋」にお邪魔しましたーーーー!!なんと!おしゃれ雑誌25ansにも取り上げられ、女優さんとのツーショット写真も掲載されたとか。でも、子どもたちに遮られ、まったく会話なしだったようです(笑)
20
ママスタでは、こどもたちにもインタビューしました♪ぜひ!上のリンクをぽちっとクリックして聞いてくださいね~!
22

23

24

25

26

こどもたちにインタビューして一番驚いたのは、それぞれの工夫やチャームポイントがあるということでした。これって、やっぱりしゅんさくの部屋の一番の特徴「自由」がキーワードだなって思います。見本と同じものを作っても面白いけど、個性ってなかなか出ません。「自由に!!」と言われると、子どもたちによって作るものはバラバラになるし、順序だてて何かを作るわけじゃないからゴールもバラバラで、出来たのかできなかったのかわからない点もあるけれど、こどもが好きなものに夢中になれるという、大きな大きなメリットがあります。アジサイを作っていた女の子はストローをさして茎を表現し、がくまでついていました。ばらを作ったという女の子は花芯のところにシールを貼り、「ここがチャームポイント♪」と教えてくれました。車を作っていた子は、車輪が回るように工夫をし、みんなばらばらだけど、自分の作った作品が一番だと思ってる!!!!!とっても素敵なことだと感じました。

21(こちらのくまさんは、しゅんさくの部屋のマスコットキャラクターだそうです。こどもたちの忘れ物だと思って、受付に届けそうになりましたw)

大人になると、頭がいつのまにか固くなってる。そう思わせてもらえたインタビューでした。思いのままに表現することの大切さと、それを見守ることの大切さを強く感じました。「これはこうしたほうがいい」と近道を教えるのではなく、経験させること。こどものためと思うなら、口を出したい所をぐっと我慢することも大切ですね。
5
しゅんさくさんからスッテッカーいただきました☆カオスなお手紙つきでwwwありがとうございまーす!
DSC08671

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です