パパスタ!テーマ「すてきな共働き」 ゲスト:「日本橋パパの会」代表 鹿子木亨紀さん

2月3日放送分はこちらから↓お聞きいただけます♫

ど~も!アッコこと井上亜紀子です☆
今日は春の陽気でしたね~~~~~!
なんだか、それだけで気持ちがウキウキします♫
そして、今日は節分。我が家の次男が「保育園の鬼さん、ちっとも怖くなかったよ!僕強い?」と強気な発言をしていましたw
小学校に通う長男は「小学校に鬼が来なくて良かったよ~」と弱気な発言www
兄弟でも性格はまるでちがう二人に笑いました。

さてさて、本日はパパが育児を語るパパスタです!
テーマは「すてきな共働き」です。
すてきなというところがミソですw
共働き家庭も多くなり、毎日を忙しく過ごされている方も多いと思います。
今日は、パパの目線から共働き夫婦を語っていただきます!
ゲストは「日本橋パパの会」代表の鹿子木亨紀さんです。

こちらは↓日本橋パパの会でのプロフィール写真www
鹿子木さんの人柄が思いっきり出ています!
Kanokogi

パパスタ前半は、主に家事分担のお話をうかがったのですが、鹿子木パパの分担率の高さに目が点になりました。と、同時に我が家の分担率がとても偏ってるようにも感じましたwどうしたら家事分担をスムーズに話し合えるのだろう。。。鹿子木さんも、紆余曲折あり、現在に至っているとのことでした。

この家事分担の話は、ママ友の間ではよく出る話題です。頭を悩ましているママは多いものの、ママからパパへの提案という形は時間がかかるようですが、お話を聞いているとパパからパパへの伝播はスムーズにいっているようで、イクメンパパの影響を受け、成長していくイクメンパパの卵たちも多いようですw

そして、何よりもすてき!だと感じたのは(ここが大切!)
パパが楽しんで家事&育児に取り組んでいること♫

嫌々やっているのではなく、家事や育児を楽しんでこどもの成長を見守っている姿勢が素敵でした。
共働きでバリバリ働きながらの子育ては大変の連続です。でも、協力し合って、しかも楽しんでやっていると、不思議と”分担”という感覚がなくなってきます。
「旦那は何もしてくれない」とか「もっと手伝ってくれたらいいのに」とか、思っちゃいませんか?私は少なくとも100回ぐらいは思いましたw
でも、ハッと気づかされたのは、私、パパ以上に子育てを楽しんでるかしら?イライラするよりも、楽しむことを考えようと、鹿子木さんのお話を伺って思いました。

パパスタ後半は「日本橋パパの会」の今後の活動を含め、「すてきな共働き」について、さらに考えま~~す!お楽しみに♫

☆ママスタでは皆さんからのメッセージをお待ちしておりま~す☆
番組へのご意見・ご感想やこんなテーマ取り上げて!私もママサポとして番組に出たいっ!
(グループも歓迎♪) などなどコチラまでお寄せください。
お子さんへメッセージを贈ってみませんか?ママスタがお手伝いします。
記念日やお誕生日などラジオを通してママからのメッセージを是非どうぞ。
すべての宛先はコチラまで。
FAX:03-5542-1917
Mail:voice★fm840.jp (★は@に置き換えてね!)

ママスタはママみんながつくる番組です。みなさんの参加をお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です