ゲスト:映画監督 ロジャー・ロス・ウィリアムズ氏 映画「ぼくと魔法の言葉たち」(後半)について


https://soundcloud.com/fm840jp/mama170325-1325/s-Dtt5Q
番組はこちら↑をクリックするとお聴きいただけます(^^♪

ど~も!あっこです(^^♪
先週に引き続き、自閉症で言葉を失った少年と家族の物語「ぼくと魔法の言葉たち」を取り上げています!

ゲストは監督のロジャー・ロス・ウィリアムズさん^^

後半では言葉を取り戻していくカギとなったディズニーアニメについてやドキュメンタリー映画へのこだわりを伺いました。

ディズニーアニメに登場する脇役と呼応するオーウェンくんの気持ちが、アニメとイラストと実写で描かれています。そのタイミングや流れが心地よく、オーウェンくんの頭の中に入っていくような感覚になります。この感覚ってものすごく大切だなと思いました。この感覚があれば、世の中から偏見が少なくなる。そう思いました。

ロジャー監督は「Music by Prudence」でアカデミー賞短編ドキュメンタリー賞を受賞し、アフリカ系アメリカ人監督として初めてのアカデミー受賞者となりました。「ぼくと魔法の言葉たち」は惜しくもアカデミー賞を逃しましたが、ノミネートされていました。オーウェンくんもレッドカーペットを歩いたそうです。

ロジャー監督は「いつでも”はみ出し者”を擁護してきました。」と語ります。偏見をなくし、差別をなくすことは「知る」ことから始まると思います。たった1本の映画で、頭の中ががらりと変わります。ユーモアいっぱいのオーウェンの日常を見てください。

ぼくと魔法の言葉たち
シネスイッチ銀座で4月8日よりロードショーです!

ロジャー監督ありがとうございました!!

ママスタでは皆さんからのメッセージをお待ちしておりま~す☆
番組へのご意見・ご感想やこんなテーマ取り上げて!私もママサポとして番組に出たいっ!
(グループも歓迎♪) などなどコチラまでお寄せください。
お子さんへメッセージを贈ってみませんか?ママスタがお手伝いします。
記念日やお誕生日などラジオを通してママからのメッセージを是非どうぞ。
すべての宛先はコチラまで。
FAX:03-5542-1917
Mail:voice★fm840.jp (★は@に置き換えてね!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です