2011年2月テーマ:「お菓子」~前半~

Play

ど~も!アッコです♪
先日、子どもが通っている保育園で発表会がありました♪
「恥ずかしい~~~」と女の子よりも恥じらい(汗)セリフを一度も言えず終了~(笑)
ある意味、面白かったですが。。
その時、別のクラスでは「はらぺこあおむし」を演じてくれました。
日曜日に生まれた青虫が、月曜日からいろんなものを食べ・・・・
土曜日には食べ過ぎてお腹を壊し、でも最後蝶へと成長していくという物語。
超~かわいくって、今月のテーマにぴったりと思い、先生に音楽を借りてきました。

というわけで、今回のテーマは「お菓子」
我が家のおちびちゃんが1歳ぐらいの頃は
たまごボーロで喜んでいたのが、
今や冷凍庫を勝手に開けてアイスを食べている始末。
年月が経つのは恐ろしい・・・あの頃はかわいかった(笑)

今月のママサポのみなさまです☆
中山美佳さん&翼くん
原真由子さん&佑(たすく)くん
大上久美子さん&晄(ひかり)ちゃん
デス(^~^)
(以下、中山さん=中、原さん=原、大上さん=大)

この日も、というかほとんど毎回の収録で
参加してもらっているママさんはお菓子持参!
こどもたちは食べているときのみ静かなのです(笑)

Q.お菓子好き?

中:みんな、お菓子好きですか~?
全員:は~い(笑)
中:こどもが好きなの?ママが好きなの?どっち??
好きなお菓子は何?
原:佑はちょっと渋くて(笑)基本、おせんべいです。柔らかいものがあまり好まず
プリンやゼリーなどの甘いモノは薬のシロップと繋がるのか?あまり食べないです。
大:うちの場合はレバーを食べて欲しいから、お菓子といえばレバービスケット♪です。
家では、海苔!!
中:うちの翼は”ほしいも”
田舎が茨城で、特産のほしいもをレンジで柔らかくして食べさせてる。
もともと便秘症だから、いいかな?と思って。

Q.ママとしてあげたいお菓子は?

大:小魚をあげたら、しっぽが引っ掛かってオエってなってたけど
カラダに良さそうだから、もうちょっと大きくなったら、またあげようと思ってる。
原:うちは、実家の母が「スルメをくわえさせとけ~」と言っていて
塩分が気になったけど、赤ちゃん用があるらしくって!
中:ほほ~!試してみよう♪
”お菓子”となるとちょっと罪悪感があるけど、カラダにいいものだとあげられるよね~。

Q.どんなお菓子を買っちゃう??

原:ご飯の代わりになるような素材のもの。
小魚とかひじきだとか、お米から出来ています的なお菓子を選んじゃう。
ただ甘いだけのお菓子は控えてしまうかな。軽食に近いかも。
大:うちはとにかくレバー!が基本。
パッケージに「野菜入り」なんて書いてあると、カラダにいいかな?と買っちゃう。
中:うちなんかは最近、キャラクターだけで「欲しい!」と言われて困っちゃう。

Q.お菓子に関する我が家のルールはある?

原:家の中では座って食べることかな。
でも、この間、外でお菓子をあげようとしたら、道端で座りだしちゃって・・。
パパから「座らないと、いつも怒るからでしょ~」なんて言われた。

Q.こんなお菓子があったらいいな

中:長持ちするお菓子があったらいいな~
大:いいね。しかもベタベタしなくって、手が汚れないものがいいなあ~。
それと、虫歯にならないもの!
原:そうだよね。虫歯にならないものが欲しいよね。
中:頭もよくなるお菓子が欲しい!!!
全員:笑

ママはいつの時代も欲張りなのです!
だって、わが子のためですから~(笑)
ママになって思うことは、自分のことよりも大切な存在ができるというのは
なんとパワーをくれるものなのか!ということ。かな。

さあ~後半では中央区に本社がある株式会社ギンビスさんにお邪魔して
お菓子のお話を取材してきますよ~♪お楽しみに!

posted by アッコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です