ウィークリー声の架け橋 第323回目

皆さんこんにちは。
リポーターの新宮志歩です。

今週は、6月6日(水)から築地波除神社ではじまる「つきじ 獅子祭」の情報を
お届けしています!

今年は3年に一度の本祭り、そして場内市場の移転前最後のお祭りとなりました。
さらに、「水鎮祭」と「船渡御」という江戸時代に執り行われていたものが復興!
ということで、関係者の皆さんに今の気持ちを含めお話を伺ってきました。


築地本願寺 禰宜の鈴木さん
街を代表して祭礼委員長の鈴木さん、若睦連合会会長の菅さん、
祭りを前にもう街のボルテージは最高潮を迎えているようです!

築地には御仮屋ができ、そろそろお神輿もお目見えすることかと思います。
歴史の一ページを刻むであろう今回のお祭り。皆さん、お見逃しなく!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です