ウィークリー声の架け橋 第159回目

「ウィークリー声の架け橋」この番組は区民皆様の声を毎週発信していく区民の皆様が主役の番組です。

区内の様々な場所でお聴かせ頂いた皆様の声を一つ一つ紡ぎ合わせて、番組は作られていきます。

あなたの声を、ぜひお聴かせ下さい。

番組の内容は毎週水曜日に更新します。

放送時間は、平日1回目は午前10時40分から午前11時まで、

2回目は午後3時10分から午後3時30分までです。

3回目は午後9時40分から午後10時までです。

土曜日と日曜日は、1回目が午前10時から午前10時20分まで、

2回目が午後3時から午後3時20分まで、

3回目が午後9時40分から午後10時までです。

こんにちは、秋野かほりです。
少し前までは満開だったソメイヨシノも、ほとんどが散ってしまい、
少し寂しさを感じている方も多いのではないでしょうか。
でも、散った花の代わりに、青い新芽が顔を覗かせ始めました。
もう少しすれば、新緑の美しさが街の木々を彩ることでしょう。
そして、あと2週間ほどすれば、春の大型連休が始まります。
その頃には、きっと、木々の青さが眩しく感じられるでしょうね。

こんにちは!リポーターの石澤倫子です

今回は甘酒横丁桜まつりの様子をお届けします!
写真
昨年は雨の為に中止となってしまったとの事でしたが
今年は雨も降らず、桜の開花状況ともぴったりの開催となりました。
写真 1
甘酒横丁の桜祭りでは無料で振る舞われる甘酒が大人気です。
麹の甘さで元気になる美味しさ。アルコールは含まれていないので
お子さんや水天宮に参拝した妊婦さんでも飲む事ができます。
写真 2
写真 3
弁天像の前では三味線を鳴らしている方がいました!
昔は街のあちこちで三味線の音が聞こえたそうです。

三味線の音が風流に響く中で、
皆さんのんびりとした時間を過ごしていらっしゃいました!
写真 4
甘酒横丁商店会 会長の佐々木さんによると最近は
外国人の方も多く訪れるそうです。
実際、取材をした日にもツアーで都内を回っている
外国の方に遭遇しました。
桜の美しさに感動していました!甘酒もおいしい!と味わっていました!
写真 5
区内の写真を撮っていた写真サークルの皆さんにもインタビューさせていただきました。

image
下町情緒を感じる事のできる甘酒横丁、
桜の季節以外にもぜひ皆さんも訪れてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です