ウィークリー声の架け橋 第151回目

「ウィークリー声の架け橋」この番組は区民皆様の声を毎週発信していく区民の皆様が主役の番組です。

区内の様々な場所でお聴かせ頂いた皆様の声を一つ一つ紡ぎ合わせて、番組は作られていきます。

あなたの声を、ぜひお聴かせ下さい。

番組の内容は毎週水曜日に更新します。

放送時間は、平日1回目は午前10時40分から午前11時まで、

2回目は午後3時10分から午後3時30分までです。

3回目は午後9時40分から午後10時までです。

土曜日と日曜日は、1回目が午前10時から午前10時20分まで、

2回目が午後3時から午後3時20分まで、

3回目が午後9時40分から午後10時までです。

こんにちは、秋野かほりです。
0211
2月も半分ほど過ぎましたが、まだまだ寒い日が続いていますね。
前回の放送で「春一番が待ち遠しい」と話した途端に、
ますます気温が下がったように感じます。
とは言え、関東の一部地域では、梅の花や菜の花がほころび始めてきたようです。
春の足音は、もうすぐそこまで来ているのかもしれませんね。

レポーターの管香織です。
今回は、節分祭公演と東京都民俗芸能大会の本番を控えた新富座こども歌舞伎の通し稽古にお邪魔してきました!
image3
自分の出番でない時には折り紙を折ったり塗り絵をしたり、こどもならではの表情を見せているこども歌舞伎のみんな。
いざ自分の出番がくると、キリッとした顔になり、長いセリフもこなす子供たちの姿には、とても感心させられます。
image5
今回は二月の節分を題材とした、縁起のいい演目を演じます。

誰もが、本番前は緊張すると言っていましたが、
緊張を乗り越えて素晴らしい公演を披露してくれることを期待しています!!
image4
なによりも、一つのことに打ち込み姿が一番素晴らしいと感じました。
image7
新富座こども歌舞伎。
様々な場所で公演を行っています。
お見かけした際は子どもたちにご声援をよろしくお願いしますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です