ウィークリー声の架け橋 第112回目

「ウィークリー声の架け橋」この番組は区民皆様の声を毎週発信していく区民の皆様が主役の番組です。

区内の様々な場所でお聴かせ頂いた皆様の声を一つ一つ紡ぎ合わせて、番組は作られていきます。

あなたの声を、ぜひお聴かせ下さい。

番組の内容は毎週水曜日に更新します。

放送時間は、平日1回目は午前10時40分から午前11時まで、

2回目は午後3時10分から午後3時30分までです。

3回目は午後9時40分から午後10時までです。

土曜日と日曜日は、1回目が午前10時から午前10時20分まで、

2回目が午後3時から午後3時20分まで、

3回目が午後9時40分から午後10時までです。

こんにちは、秋野かほりです。
0514
都心でも、夏日となる日もありますが、風が爽やかな分、気持ちよく過ごすことができますね。
でも、その爽やかな季節の次にやってくるのが「梅雨」ですよね。
早くも、沖縄地方は梅雨入りしたようです。
関東地方の梅雨入りは、もう少し先になるとは思いますが、
この爽やかな季節の終わりが近づいているかと思うと、少し寂しい気になりますね。

レポーターの管香織です!
今日私はリサイクルハウスかざぐるま箱崎町で開催されているリサイクル教室、帯からバッグづくりにいってまいりました!
1
2
ご自宅に眠っているものや、着ないけれど処分出来ない帯を用いてバッグを作ります!
3
ショルダーを製作されている方や、
4
ハンドバッグなど、作りたい形、デザインもその帯に合わせて。

仕上げの段階に入るとすごく集中して黙々と作業をする方も。
5

先生がお召しになられているお洋服は着物から先生が作られたもの。
6

昔、花嫁衣装としてお色直しの際に来ていたものなのだそうです。

とっても素敵でした!

そしていよいよ完成!

7
どなたのも、とっても素敵なショルダーバッグになっていました。

使えるものがまだまだおうちにあってもそれを活用しきれずに、ものだけが溢れていくような今の時代。
いいものを、ただ取っておくだけではなく、リサイクルしてあげる。人にもモノにも優しい暮らしをしていきたいです。
リサイクル教室はいろいろなモノを利用し毎月開催されています!
是非みなさんも眠らせているものを活用させてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です