ウィークリー声の架け橋 第67回目

「ウィークリー声の架け橋」この番組は区民皆様の声を毎週発信していく区民の皆様が主役の番組です。

区内の様々な場所でお聴かせ頂いた皆様の声を一つ一つ紡ぎ合わせて、番組は作られていきます。

あなたの声を、ぜひお聴かせ下さい。

番組の内容は毎週水曜日に更新します。

放送時間は、平日1回目は午前10時40分から午前11時まで、

2回目は午後3時10分から午後3時30分までです。

3回目は午後9時40分から午後10時までです。

土曜日と日曜日は、1回目が午前10時から午前10時20分まで、

2回目が午後3時から午後3時20分まで、

3回目が午後9時40分から午後10時までです。

こんにちは、秋野かほりです。
0703
これから夏本番を迎えるにあたって、毎年言われている言葉は「節電」です。
とは言え、暑いものは暑いですよね。
無理な節電やエコに励んで、体調を崩しては元も子もありません。
夏は始まったばかりですから、無理せずに出来る範囲内で、今年も節電を心がけたいですね。

こんにちわ!管香織です。
2013年、6月22日に、世界遺産登録に正式決定した富士山。
富士山の山開きにむけ、日本橋から出発し、富士山登山道の起点である富士吉田市までを歩く、
『御山参詣 富士まで歩こう』セレモニーが執り行われた日本橋 道路元標広場に行ってまいりました。

富士山3

江戸時代より、浮世絵には日本橋とともに必ず富士山が描かれています。

古代より霊峰とされた富士山。
江戸時代は、空前の富士登山ブームがやってきます。
山開きにむけ、街道の起点である中央区日本橋から富士吉田市までの120キロを歩くんです。
これを現代でも再現したのが、御山参詣であります。

富士山2

セレモニーは、名橋日本橋保存会会長 中村さんのご挨拶から。

富士吉田市長のご挨拶も。
このあとすぐに出発です!

富士山4

四泊五日の道中を行きます。

いまはたくさんのビルや建物で日本橋から富士山は見えないけれど、
古人たちのように富士を志し歩く参加者の皆さんの足取りはしっかりと早く、
私はついていくので精一杯でした。

富士山1

日本橋から富士吉田市までを往く御山参詣、
江戸時代とリンクして歴史と連動する素晴らしいセレモニーでした。

富士山5

四泊五日、お天気に恵まれるといいですねー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です