ウィークリー声の架け橋 第37回目

「ウィークリー声の架け橋」この番組は区民皆様の声を毎週発信していく区民の皆様が主役の番組です。

区内の様々な場所でお聴かせ頂いた皆様の声を一つ一つ紡ぎ合わせて、番組は作られていきます。

あなたの声を、ぜひお聴かせ下さい。

番組の内容は毎週水曜日に更新します。

放送時間は、平日1回目は午前10時40分から午前11時まで、

2回目は午後3時10分から午後3時30分までです。

3回目は午後9時40分から午後10時までです。

土曜日と日曜日は、1回目が午前10時から午前10時20分まで、

2回目が午後3時から午後3時20分まで、

3回目が午後9時40分から午後10時までです。

お楽しみに!!

こんにちは、秋野かほりです。

皆さんのお宅では、暖房器具は何を使っていますか?
やっぱり日本の冬は、コタツですよね~
テレビを見ながらコタツでうたた寝をする。
もちろん、ラジオを聴きながらでもいいんですが、
うたた寝は番組が終わってからにしてくださいね

はじめまして!今回からリポーターに参加させて頂く尾形文野(おがたあやの)です。

今回、月島区民センターでお稽古をされている日本舞踊や殺陣のグループ活動「藤亀の会」の取材をさせて頂きました!

ご挨拶に伺うと、なんとグループレッスンではなく個人レッスン。

お邪魔にならないよう3時間、みなさんのお稽古を見学させて頂きました。

講師は藤村亀吉さん。お稽古はしかっりと、おしゃべりはとっても明るい素敵な先生です。

生徒さんは10代から70代まで、初心者から名取をされている方まで幅広くいらっしゃって、
その人に合わせた選曲や振り付けを選んでいるそうです。

優雅に見えて、体の重心をしっかりキープするので良い運動になるのだとか。
そして振り付けを覚えるので脳の運動になりますよ!とおっしゃっていました。

指先、視線、掛け声、手拍子。日本人の古き良き文化や所作を学べます。

美しい立ち姿。
きれいに着物を着て、美しく動くって素敵だなぁとしみじみ思いました。

インタビューは終始和やかムード。藤村先生は明るくてとても気さくにお話して下さいました!
生徒さん達は藤村先生が見ている中でのインタビューでしたので少し緊張気味でしたが、お話を進めて行くとお稽古が楽しくで仕方ない気持ちや日本舞踊が生きがいになっている様子が伝わってきました。

「藤亀の会」では日本舞踊だけでなく、殺陣や歌謡曲に合わせて舞う新舞踊なども教えてくださるので、
みなさんもチャレンジしてみませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です